<木次線> 縦に狙うしかない
 夏場は軌道内に草木が伸びてアングルを確保するのが難しい。サイドよりに狙うと足回りやボディの腰まで隠されてしまう。結局、線路脇の草むらに足場を確保して軌道を縦に狙うしかない。朝日を浴びて峠に挑む後姿を頂いた。
b0185825_17314606.jpg
2018/6/24 木次線
Canon EOS-5D4 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2018-07-04 17:32 | 木次線 | Comments(0)
<< <木次線> 初夏の様相 <木次線>  木々もシルエット >>