<木次線> ガンガンに日差しが照りつける
 早朝に西へ向かって出撃。梅雨だというのに雲一つない快晴。ガンガンに日差しが照りつけるが、蒸し暑さは凌げる範囲内。木陰に退避していれば、時折そよ風が吹いて過ごしやすいが、汗のにおいにやぶ蚊が寄ってくるのは困りもの。
b0185825_18455639.jpg
2018/6/24 木次線
Canon EOS-5D4 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2018-07-02 18:46 | 木次線 | Comments(0)
<< <木次線>  木々もシルエット <和歌山線> 夕方の空気感 >>