<大糸線>  光と影
 狭い谷を軌道は姫川に沿って昇りながら小谷村に向かう。南北に走る谷筋は全体に日が射す場所は少なく、午前、午後どちらかの山肌が影になる。谷の光と影がうまく捕えられるとおもしろい。
b0185825_17535962.jpg
2018/4/21 大糸線
Canon EOS-5D4 , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2018-05-04 17:30 | 大糸線 | Comments(0)
<< <大糸線>  逆光サイドが綺麗 <大糸線>  荒波のよう >>