75レ EF65-1037 加島付近
2010/3/19撮影
 3月19日は終日、大阪は快晴。夕方になっても雲の姿はなく絶好の75レ日和。加島陸橋に上がらない手はない。いつもの定点から軌道を見渡してびっくり。ここしばらく見たことのないような、すっきりとした遠景。見晴らし抜群だ。霞みなし。
 この日はFDレンズを加島に初めて持ち出した。85mm、F1.8を付けて、ちびちびとフォーカスリングを回してピントを合わす。この感覚がたまらない。F11まで絞り込んでみた。姿を見せたのはPF、1037。スノープローの付いたグッドな出で立ち。
 出来上がった画面はFDレンズらしい、どこまでもカリカリの絵になった。絞りこんだFDレンズの仕上がりは、確かにこんな感じだったことを思い出した。特にM4/3は、フルサイズレンズの真ん中のおいしい部分だけを使うので余計にカリカリ感が増幅されるのかもしれない。
b0185825_1263228.jpg
2010/3/19 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-1037
Lumix DMC-G1、FD-M4/3adaputer+FD-85mm,F1.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-25 01:27 | JR神戸線 | Comments(6)
3088レ EF66-133 梅田貨物
2010/3/19撮影
 先週撮影分の昼の梅貨、定点撮影がUPできていないので、お付き合いを。この日の3088レはラストナンバー133号機の担当。比較的きれいなボディなのにお下げ髪のような汚れを垂らした姿が印象的。いつもなら晴天のトップライトで反逆光ならばサメちゃんのナンバーは判読できないのだが・・・FDレンズを使ったせいなのか、くっきりして判読できる。立ち位置はまったく同じ、シャッターポイントも同じなので、光線状態が微妙に違うのか、レンズのせいなのか、良く分からない。
b0185825_20283389.jpg
2010/3/19 梅田貨物 3088レ EF66-133
Lumix DMC-G1 FD-M4/3adapter+Canon FD 85mm,F1.8


 配1392レは所定EF200に替わって、サメ1次型108号機。丸い目の愛嬌者。こちらも目の下にクマができたような汚れがある。吹66の洗車キャンペーンは終わったみたいで、またまた汚れの目立つカマが増えてきた。
b0185825_20285528.jpg
2010/3/19 梅田貨物 配1392レ EF66-108
Lumix DMC-G1 14-45mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-23 20:29 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
73レ、5070レ、5088レ 西芦カーブ
2010/3/21撮影
 朝、目覚めて窓から天気を確認する。雨が降っているのかと思うくらいにどんよりとした風景。霧がでているのかとベランダに出てみると水蒸気ではない。なんと黄砂、それもとてつもない量で視界がない。これほどひどい黄砂は記憶がない。
 昨日は日の出前に出発したが、今日はゆるゆると朝食をとって出発。西芦カーブに向かった。到着してみるとだれもいない。望遠を付けて覗いてみると、レンズの前になにかが被っているのかと錯覚するくらいに画面がクリアに見えない。とんでもない黄砂の嵐。強風も吹き荒れ、正に砂塵。すでに黒い愛車は黄砂をかぶって艶消しになってきた。
 下り線はどうも乱れているようだ。快速、各駅が続けてやってくる。FDレンズが使いたくてG1だけを持ってきた。73レ狙いのポイントで200mm、F2.8でピントを合わす。太陽は黄砂のベールの向こう側。見つめても眩しくもなんともない。画面の中は黄色っぽくてセピア調。さぁどうなるか? さくら夙川に普電が停車。後方から73レが接近。まずい。普電が発車。置きピンだけに、ピン位置で並ばれるとフォローができない。加速し始めると同時に65が前に出た。来い! 1両分前に出た。なんとかGet。それにしてもコントラストがない。これではFD使ってもあまり意味がなかった。
b0185825_293136.jpg
2010/3/21 JR神戸線 さくら夙川付近 73レ EF65-114
Lumix DMC-G1,FD-M4/3adapter+Canon FD 200mm F2.8


 72レはどうやら2時間ほど遅れているようだ。諦めるしかない。時間の経過とともに視界も少しづつ戻りはじめた。辺り一面セピアカラーから原色が戻ってきた感じ。そんな中5070レが登場。いつもの定点位置だが、このレンズでは長すぎた。どうせバックはセピアなんでぼかしてやろうということで、絞り開放で撮影。ちょっとざらざらと荒いボケ方をした。ふわっと背景に編成が溶けていく。黄砂の影響もあるかなぁ?
b0185825_210593.jpg
2010/3/21 JR神戸線 さくら夙川付近 5070レ EF210-141
Lumix DMC-G1,FD-M4/3adapter+Canon FD 135mm F2.8


 改正後に残った唯一の上り66列車、5088レを待つ。やっと日差しが出てきて、グッと明るくなった。ガトーさんの定点位置にお邪魔してみることにした。ローアングルからカーブの頂点を狙うのが、このポイントの特徴。迫力がある。やって来たのは122号機。コンテナも満載でなかなかの編成。今度も機関車だけが浮き出るように、絞り開放から1段絞って撮影。まだ黄砂が残っているのか、日差しがある割にはコントラストがない。それにしても汚い面だ。不精ひげをあごに蓄え、なんとも無粋な登場の仕方だ。
b0185825_2104064.jpg
2010/3/21 JR神戸線 さくら夙川付近 5088レ EF66-122
Lumix DMC-G1,FD-M4/3adapter+Canon FD 200mm F2.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-22 02:12 | JR神戸線 | Comments(14)
5078レ、EF66-111 & 1086レ、EF66-100据付 梅田貨物
2010/3/18撮影
 夜の梅貨はやっぱりおもしろい。完全にハマってしまったようだ。特にこの2列車は改正後も66の並びのままなので、うれしいシーンが連日見られる。この夜はサメちゃんの並びが実現。白っぽいボディの100番台は夜の闇に映える。常連のみなさんは、サメちゃん並びが特にお気に入りだ。
 単655で吹田から100号機が到着。阪急ガード下で一旦待機ののち、ゆっくりと1086レの編成に近づいてゆく。すでに発車待機中の111号機のヘッドライトが消えた、ラッキーだ。入換灯を点けじわじわとコキに近ずく100号機。並びが実現する瞬間、まだ動きのある間にシャッターを切った。夜のサメはやっぱり、カッコいい。
b0185825_21521060.jpg
2010/3/18 梅田貨物 5078レ、EF66-111 & 1086レ、EF66-100据付
Lumix DMC-G1,FD-M4/3adapter+Canon FD 200mm F2.8


 今回使用したレンズは、Canon FD 200mm,F2.8、30年も前に購入したアナログ時代の代物。初代F1に付けて使っていた。実はDMC-G1を購入するきっかけは、小型軽量コンパクトが一番の理由だが、それだけではない。M4/3(マイクロ・フォーサース)はフランジバックが短いため各種メーカーのレンズがセットできるアダプタがサードパーティから豊富に供給されている。ライカ、ニコン、アサヒペン、オリンパス、ミノルタ、などなど。特にCanon FDレンズはレンズ後端から絞りの爪が飛び出しているため、他メーカのボディに使えるアダプタは今までなかった。15年以上眠ったままのFDラインナップが日の目を見るときが来るかもしれない。そんな期待があってG1を購入した。
 いろいろ調べてみて、いいネットショップをみつけ購入。夜の梅貨で初めて使ってみたのが、このショットだ。絞りは動作するが、もちろんAFなわけはない。じっくりピントを合わせる。30年前にタイムスリップしたような感覚。なんか、わくわくしてくる。被写界深度を浅くしてバックのビルの明かりはぼかす。それだけにピント合わせには神経を使う。ただ、デジタル機のライブビューは夜の闇も明るく表示してくれるので、30年前のバルブのようにピン合わせに苦労はない。
 結果はいかがだろうか? デジタル対応レンズと違って、ふわっとしたボケ味がなんともいい感じになった。投光器のライティングの関係もあって、なんか模型の世界に入ったような感覚の絵になった。しばらくFDレンズにハマってしまいそうだ。
 今回利用したネットショップはDiscover Photo 。メールを入れると迅速に対応して頂ける。M4/3に限らず、各メーカのデジ一のアダプタが豊富に揃っている。眠った資産をお持ちの方は是非一度ご覧になればサプライズがあるかも?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-20 21:56 | 梅田貨物・環状線 | Comments(6)
6170レ EF66-111 篠原
2010/3/20撮影
 連休初日、関西は快晴の予報。それなら出かけるしかないでしょう。朝からバッチリ日が射す場所にそろそろ狙えそうな列車を撮りに行くことにした。3月の改正で3170レ改め、季節運用列番の6170レとなったワム・レ。66の運用が残ったのはうれしい限りだ。

 早朝、暗いうちに自宅を出発。日が昇るのが早くなったとはいえ、梅田ではまだまだ発車時刻は暗い。名神に入って東を目指す。ところが連休初日とあってやっぱり車が多い。渋滞こそしていないが、流れが遅くなったり、早くなったり。大津付近ではもう止まりそうな状態になった。ちょっとやばい。停滞すれば間に合わない。焦る気持ちとは関係なしに辺りはどんどん明るくなってゆく。雲一つない快晴。やっと流れが戻ったのは栗東から、すでに真っ赤な太陽が昇り始めた。目指す篠原まで、あと少し。
 定刻30分前になんとかポイントに到着。三脚を据えることができた。太陽が高くなるにつれて露出もぐんぐん上がってゆく。雲がないと思っていたが、薄い雲のような霞みか雲が低い空に漂っている。朝の斜光線もカッと照りつけるようにはなりそうにない。まだまだ弱々しい冬の朝の柔らかい光線のままだ。
 定刻にヘッドライトが光る。サメちゃん111号機、ワム21両。正面から光が当って、青い編成がとてもきれいだ。ぬけるような青空とはいかないが、早春にしては上出来か?そろそろワム狙いのシーズン到来だ。
b0185825_12594352.jpg
2010/3/20 JR琵琶湖線 篠原付近 6170レ EF66-111
Canon EOS 40D,EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-20 13:02 | JR琵琶湖線 | Comments(4)
75レ EF65-1033 加島
2010/3/17撮影
 まだ出会ったことのない1121号機が75レに入りそうなので、夕方にまたまた加島に出向いた。朝から天気が良く絶好の光線状態だったが、午後からは雲が増え続け、遂に太陽は隠れてしまった。16時を過ぎると露光もどんどん落ち始め結構暗い。もちろん築堤に日が射すはずもない。バックのビルも霞んでいるので省略して、列車だけのアップの構図に切り替えた。
 ところが、定刻に築堤に現れたのはカラシくん。なんと、なんとだ。贅沢は言えないが1121が見たかった。残念。それにしてもカラシくんは元気だ。運用ループ・スパイラルにハマっているので、ろくにネグラにも帰っていないはずだが、はつらつとモーター音を響かせて通過。汚れが目立ってきたので、たまには洗ってもらいなよ!
b0185825_19503770.jpg
2010/3/17 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-1033
Lumix DMC-G1,FD-M4/3adapter+Canon FD 135mm F2.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-18 19:51 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
1086レ EF66-108 & DE10-1054 梅田貨物
2010/3/16撮影
 残業ちょっぴりで、仕事がすっきり終了。加島に続いてゆるゆると夜の梅貨にも出没した。梅貨の常連さん方はすでにスタンバイ。その後ろで三脚を設置。どうも1086レの出発線セットが遅れている。この調子では66並びは見られそうにない。いつまでたってもDEくんが編成をホームから引き出しに行かない。トラック便の荷の到着が遅れているのか? やっと1086レの編成を阪急中津高架北側に引き出したころには、5078レ、66-23号機の出発5分前。これではだめだ並ばない。
 23号機の発車と同時に1086レ編成の押込みが始まった。入換くんは原色1054号機。この時間帯は彼らも忙しく入換に動き回る。編成を出発線に押し込むと、即座に闇に消えていった。しばらくして今度は暗闇からサメちゃん登場。丸目の108号機。編成の先頭について闇を見据える。昼間と違って鋭い眼光。暗闇に映える淡いボディカラー。夜こそ彼ら貨物機が生き生きとする時である。
b0185825_0342042.jpg
2010/3/16 梅田貨物 1086レ編成据付 DE10-1054
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.

b0185825_0345543.jpg
2010/3/16 梅田貨物 1086レ EF66-108
Canon EOS 40D,EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-18 00:37 | 梅田貨物・環状線 | Comments(4)
75レ EF65-100 加島
2010/3/16撮影
 先日、加島架橋を渡ったときに軌道を見ると例の青いネットフェンスがなくなっていた。それならと仕事の山場もなんとか越え、やっと時間が作れるようになったので夕方に加島に出向いた。ただ午後から晴れてはきたが風が強く、雨上がりなのに霞んで見通しが悪い。加島架橋に上がってみると梅田のビル群はなんとか見えるものの、バックの生駒山系は見えない。空も晴れているのか、雲っているのか、はっきりしない色をしている。それでも夕日はきれいに築堤に落ちているので、これならなんとかなりそうだ。
 先客の加島の御大とガトーさんに挨拶をして、暫し雑談。いつものようにトラックが通ると会話は中断するが、それでも待つ時間はすぐに経ってしまう。定刻に姿を見せたのは100号機。改正後も元気に現れた。築堤脇に建設機械が居座っているものの、邪魔なネットフェンスはなくなった。黄色いポールが並んで立っているが、まぁ気になるほどではない。ぼちぼち本格的に75レ狙いができそうだ。
b0185825_22171577.jpg
2010/3/16 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-100
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-16 22:20 | JR神戸線 | Comments(8)
3085レ、EF210-7着後入換え DE10-1165 梅田貨物
2010/3/15撮影
 3月も半ばだというのに、休日にまだ一度も撮影に出かけていない。この土日も野暮用で完全休鉄。3週間以上お休みのままだ。昼の梅貨も3回程度の出撃状態。まったく3月というのは、公私ともに忙しい月で、どうも好きになれない。そうはいってもダイヤ改正もあったのでウォッチしたい。

 昼の梅貨は、いままで通りだ。3085レ、桃が到着後に編成引き上げ。ホームにコンテナが持ち込まれるころに、桃ちゃんは昼寝場所の阪急高架下に移動。その脇を上りはるかが通過。5分後に3088レがゆっくりと発車。月曜はお決まりの桃代走。着発2番には配1392レが出発待機。本日は所定200からサメちゃん116号機に差替わっていた。これもときどき見られる光景。改正前となにも変わっていない。バックのビルも少し霞んでいて、これもいつもの光景。ぼちぼち雨が落ちてきそうだ。
b0185825_20401399.jpg
2010/3/15 梅田貨物 3085レ着後編成引上げ DE10-1165
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.

b0185825_20403995.jpg
2010/3/15 梅田貨物 3085レ、EF210-7到着後 & 配1392レ、EF66-116
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-15 20:42 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
1050レ EF66-29 スマシオ / 芦屋
2010/1/16撮影
 今回の改正で午前の66の3連発が消滅してしまった。先鋒の1070レが岡桃、次鋒の5088レは辛うじて66運用で残ったが、問題は主将の基幹貨物1050レが吹桃に変更されてしまったことだ。とてもショックだ。譲るなら200に譲ってほしかったが・・・72レ、73レ、1050レは午前中の撮影の中心だっただけに、今後は撮影地の動き方のパターンを変えなければならない。週末になると1050レに何号機が入るか楽しみだったのだが・・・そういえば27号機の1050レは撮ってない。残念だ。

 クーラーの乗った0番台の中では54号機が人気者だが、29号機が結構気に入っている。特別な塗料のせいかいつも比較的きれいな姿をしていて要所、要所でよく出くわす。日の射した絵が多く、相性もいい。1月、2月も2度1050レに入り、2度とも撮影できている。消え去った雄姿にお付き合いを!!
b0185825_0165179.jpg
2010/1/16 JR神戸線 須磨~塩谷 1050レ EF66-29
Canon EOS 40D,EF 300mm F4.0L IS USM

b0185825_0172647.jpg
2010/2/28 JR神戸線 芦屋付近 1050レ EF66-29
Canon EOS 40D,EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2010-03-14 00:19 | JR神戸線 | Comments(2)