3170レ EF66-44 山崎
2009/9/5
 9月になって6時頃の日差しは弱まってきた。今年は冷夏だったこともあって、太陽に勢いがないように感じる。そのせいで日差しが弱いわけではなく、単に日が短くなっただけだが・・・そろそろ山崎でワム・レが狙えるシーズンは終わりそうだ。あと2週間くらいか? 5時ころに脚立を据えて構えた。辺りはまだ暗く、太陽の姿もない。列車通過まで1時間ある。駅に近いので6時を過ぎれば通勤・通学の人通りが増えるが、この時間に線路脇の小道を通る人は、朝の散歩か新聞配達ぐらい。
 5時半を回って明るくなってくると、線路際のフェンスに沿って手にカメラを持った動かぬ人影が増えてくる。6時10分頃をピークにこの人影は増え続ける。特に天気の良い土曜日は多い。不思議なことに全員線路を向いて立っている。(謎)

 薄暗い中、自転車に乗った小学生がやってきた。どこに行くのかと思っていると、自転車を止め私の前でフェンスに貼りついた。しばらくすると、あとから、あとから自転車小僧くんがやってくる。総勢4名。手にコンデジと携帯。やって来る列車の通過時刻もよく知っている。彼らの会話を聞いていて、遠い昔を思い出した。
 小学生高学年のころ、キャノン・デミというハーフカメラを手に、友人と線路脇に毎日通っていた。フルサイズのフィルムをハーフで使うので、36枚撮りが72枚撮りになるという、いたってエコなカメラ。子供には丁度良かった。当然、何時、何が来るか毎日のことなのでよく知っていた。当時は向日操に出入りするC57や、本線のEH10、EF58はもちろん、数本しかこないEF15やEF61を待っていた。
 あのころは・・・と思いを巡らせていると、ワム・レがやって来た。44号機、編成も長い。薄日のなか、ゆったりとカーブをきってくる。0番台が先頭だと全身前から後ろまで真っ青。まさにJRFのブルトレと言いたくなる。
b0185825_1803973.jpg
2009/9/5 JR京都線 山崎付近 3170レ EF66-44

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-10 18:20 | JR京都線 | Comments(0)
5051レ EF210-1 さくら夙川
2009/9/5
 朝の甲種輸送を撮影後、阪神間に移動。65狙いで、さくら夙川ホーム端に。下り73レは1129号機。ここのところよく出会う。先日も加島で撮影している。半逆光なので、またもナンバーはくっきり写らない。岡山の原色PFも赤プレか青プレにならないものか。いっそ黒プレなんかどうだろう、SLみたいに(笑)
 次は本命下り72レ。茶57号機らしい。ホームにも、西芦カーブにも大勢のギャラリーが陣取っている。天候も良く、ばっちり順光。期待は絶頂。定刻間近に下り各駅が停車。なんかいや~な予感。ゆっくりと各駅が発車、同時に72レがカーブに現れた。・・・やっぱり~ たっぷりと引きつけて連写。ところがなんと機関車に日が当たっていない。後ろのコキには日が当たっているのに!!ちぎれた小さな雲の陰がうまい具合(?)に機関車に影を射した。もちろん画面の半分は各駅が被っている。なんでやねん!!
 それにしても最近の57号機は汚れがひどい。ピカピカに艶のあったボディも、今は艶消し状態。人気者なのにかわいそう。

 意気消沈して、下り5051レを狙いにホームの逆サイドに移動。210ファースト・ナンバーがやってきた。実は1号機とは初対面。やっと会えた1号機は半逆光。この日は、どうも巡り合わせが悪い。
b0185825_183084.jpg
2009/9/5 JR神戸線 さくら夙川 72レ EF65-57

b0185825_18492526.jpg

2009/9/5 JR神戸線 さくら夙川 5051レ EF210-1


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-09 18:42 | JR神戸線 | Comments(0)
4070レ EF81-115 山崎
2009/9/5
 5時半頃に日が昇り始めて辺りは明るくなってきた。ただ東の空の低い位置に長い雲がかかり太陽はなかなか顔を出さない。5時50分頃になってやっと真赤な太陽が姿を見せ、よわよわしい光で照りはじめた。架線の支柱に少しかかるものの、うまい具合に下り列車のシャッターポイントのバックに入る。逆光なので列車は完全に影。空との照度差は大きく、3絞りくらいある。どこに露出を合わせるか悩んだが、ハイ・キーとロー・キーの中間よりややロー側に設定した。露出は難しいが、なにか来れば・・・頃合い良く北陸から4070レを引いてパーイチが来た。仕上がった写真は、そのままでは太陽の輪郭もはっきりしないので、影になった列車はそのままにして、PCでハイ側を若干焼き込むように調整した。なんとか赤い太陽の雰囲気はでた。
 それにしても逆光で色のでにくいローピンとは・・・まいった。5分もたたないうちに太陽は輝きを増し、次の列車が来たときには、明る過ぎてとてもフレームに取り込める状態ではなかった。

 1時間ほどたつと太陽は高く昇り、フレームの遥か上方。完全な逆光から、やや半逆光になった。下り列車も狙いやすい。7時40分に1065レが下ってきた。なんと27号機。先週から2週連続で捕捉した。ただ、いつも逆光だ。たまには順光で狙いたい。
b0185825_18214788.jpg
2009/9/5 JR京都線 山崎付近 4070レ EF81-115

b0185825_1822976.jpg
2009/9/5 JR京都線 山崎付近 1065レ EF66-27


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-08 18:29 | JR京都線 | Comments(0)
8862レ 甲種輸送 EF66-120 山崎
2009/9/5
 2週間前にEF65牽引で話題になった、下松甲種がいつものスジで運行された。2匹目のドジョウを狙いに山崎で待つ。9月になってさすがに日の出は遅くなった。6時になっても、増感しないとシャッター速度が不足する。太陽は昇っているものの真夏のようにカッと照りつけるまでの勢いはない。もちろん温度も低く、Tシャツ1枚では、日が昇るまで少し肌寒かった。
 定刻に姿を見せたのは66、100番台の120号機。やはりドジョウは1匹しかいなかったようだ。4灯角目のハイビーム。また、ゴーストが出るかとひやっとさせられたが、出るには出たがなんとか見れる範囲ですんだ。この明るさでハイビームはやめてほしいが・・・沿線にファンが多く、警戒の意味もあってでしょうが・・・つらい。
 2週間前は駅撮りということもあって失敗したバックビューも、日が反射してうまくいった。欲を言えばボディの赤がもっと鮮やかに出てほしかったが、この暗さと逆光では仕方ない。
b0185825_1740280.jpg
2009/9/5 8862レ JR京都線 山崎付近 EF66-120 甲種輸送

b0185825_17402329.jpg
2009/9/5 8862レ JR京都線 山崎付近 EF66-120 甲種輸送


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-07 17:46 | JR京都線 | Comments(0)
4004M 雷鳥4号/4009M 雷鳥9号 調子踏切
2009/8/22
 485/486系非パノラマ編成の雷鳥が10月改正で姿を消すようだ。8往復ある雷鳥運用のうち3往復がサンダーバード化され、残り5往復がパノラマ編成で運用される。この5往復も2011年10月までのようだ。
 雷鳥は1964年(昭和39年)東海道新幹線開業時に設定された列車で、当時は481系(ボンネット)で運転された。1975年に湖西線が開通し、12往復体制でエル特急化されて以降に481系200番台非ボンネット車が運用に入ったように記憶している。編成内容、運転本数、塗装などいろいろと変化はしたが、現在の非パノラマ編成は、あれから外見上は大きく変わっていないので、すでに30年以上このスタイルで運転されている。関西では北陸筋の定番列車として定着したスタイルだけに寂しい限りだ。
 現在、非パノラマはA7~A10の9両編成4本。9月中に撮影しておきたい。いつもなら下りカモ・レのラッシュアワーが終わる7時を過ぎると別の場所に移動するが、非パノラマ狙いで本線撮影を続行した。下り4号 A10編成、上り9号 A7編成で姿を見せた。
b0185825_1812460.jpg
2009/8/22 JR京都線 長岡京~山崎 4004M 雷鳥4号 A10編成

b0185825_182274.jpg
2009/8/22 JR京都線 長岡京~山崎 4009M 雷鳥9号 A7編成


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-04 18:05 | JR京都線 | Comments(0)
75レ EF65-1129 加島
2009/8/30
 甲種輸送が通過すると、高架橋の歩道に溢れていた大勢の人が半分くらいになった。30分ほどで75レが通過する。とりあえず空いた場所に三脚をセット。人が少なくなったとはいえ、それでもいつもの75レからすると5~6倍以上の人がいるだけに、ベストポジションとはいかない。
 太陽はさらに傾き、築堤の影がはっきりしてきた。斜光線になり、空も青い。姿を見せた牽引機は1129号機。ナンバーはブロックプレートだが、浮き文字ではないため影がつかず、順光だと下地のクリームと輝度差がなくナンバーが読めない。特にこの距離だと厳しい。
 75レの編成は短く、この構図だといつもガードの少し先までしかないが、この日は少し長い。入るかどうかヒヤッとさせられた。めずらしく下り快速が串刺しになった。75レでこんなことは初めてだ。通勤電車をオーバークロスする構図はバックのビル群とも相まって、なんとなく都会のにおいがする。
b0185825_1956525.jpg
2009/8/30 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-1129

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-03 19:59 | JR神戸線 | Comments(0)
1051レ EF66-27 調子踏切
2009/8/29
 朝から大サロで賑わっている調子踏切。皆さんのカメラは当然大阪方向を向いている。下り列車を気にしているのは私だけか?1051レは、4本続けて下って来る66牽引列車のトップバッター。大型のコンテナがたくさん乗っているのでお気に入りでもある。大サロまで十分に時間があるので、長い玉に替えて下り狙いをすることにした。薄日が差し始めたので若干半逆光。やって来たのは、いまや人気ナンバーワン、27号機。しかし、なんと各駅と並んでいる。頭が面一に並んだので、なんとか絵にはなったが、せっかくの大型コンテナがまったく見えない。しかも2列車ともにハイビーム。強烈な光線攻撃でレンズは悲鳴をあげてゴーストだらけ。27号機なのですっきり編成ごと撮りたかった・・・(涙)。

 上りカモ・レがどういうわけか軒並み遅れている。お目当ての3170レは定刻通過だったが、他はいつ来るのか判らない状態。そんな中、おでこ傷だらけの210-901号機が姿をみせた。順番からゆくと5052レだが、5058レかもしれない。とにかく列番不明。
 普段ならニーナとクマイチに3170レがうまく撮れれば大満足なんだが、この日は目当ての大サロが撃沈しただけに、満足どころか脱力感と悔しさを引きずったまま帰宅となった。
b0185825_1742047.jpg
2009/8/29 JR京都線 長岡京~山崎 1051レ EF66-27

b0185825_1744633.jpg

2009/8/29 JR京都線 長岡京~山崎 列番不明 EF210-901


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-02 17:06 | JR京都線 | Comments(0)
3170レ EF66-26 調子踏切
2009/8/29
 この日もお目当ては3170レ。今年5月後半から何度もこの踏切に通ってワム・レを狙っているが、なかなかベストショットに出会えていない。梅雨の時期は、雲ってしまい暗天では露出がなく、眠たい画面でカリッとしない。晴れた土曜が少なく、やっと晴れたころには、すでに日の出時刻が遅くなり工場の影が編成を覆ってしまう。幸いこの日は、雲が空全体を覆うものの薄日が差して、まずまずのコントラスト。これならいい絵が撮れそうだ。
 カブる確立が高いだけに、いつものようにドキドキしながら列車の通過を待つ。単独で名神カーブから姿を見せたのは、0番台26号機。30両ほどの青ワムを引いている。ゆっくりと円明寺の直線を近づいて来る。あとは、後方から下り7055レがこないか確認するのみ。だが踏切の接近表示はすでに上下とも点灯している。またか・・・(汗)
 脚の遅いワム・レがやっとシャッターポイントに来た。連写のあと振り返り下りを狙う。7055レのショットにはワム・レのしっぽが入った。今日もニアで2列車が通過。後方からは、下り各駅も接近。コンテナにヘッドライトが反射している。なんとか撮影成功。
 もう少しコントラストがほしいが、朝の雰囲気があってこれでいいかも。日が差せば工場の影でどうにもならないし。今シーズンのベストショットになるかもしれない。
b0185825_18151483.jpg
2009/8/29 JR京都線 長岡京~山崎 3170レ EF66-26

b0185825_18155727.jpg
2009/8/29 JR京都線 長岡京~山崎 7055レ EF210-123


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-09-01 18:21 | JR京都線 | Comments(0)
9863レ 甲種輸送 EF210-140 加島
2009/8/30
 JR九州813系3両編成x3本の甲種輸送が行われた。宮原が16:05なので斜光線の時間帯。天気も良く絶好のコンディション。加島の高架橋に向かった。階段を昇って、びっくり。なんとすごい人。30人以上か?歩道からあふれていて、向こう側に行くには車道にでるしかないほど。ここでこれほどの人に出会ったことがない。どうも関東からのお客さんも大勢いらしているようだ。なんでこんなに人気があるのか?ただの甲種なのに・・・と思っているのは私だけなのか?それとも日曜日の甲種だから?
 三脚は持っていたが、すでに立てられる状態ではない。なんとか隙間を見つけて声を掛け、肩越しに構える場所に入れて頂いた。ありがとうございます。編成にポールが重なりそうだが、贅沢は言えない。見通しは生駒も見えず、さほど良くはないが、斜光線でビル群はすっきり映える。日差しはまだまだ強く、露出は十分。姿を見せたのは桃の140番。どうも皆さんのお目当ては、DD51のヘッドサイン付きだったようだ。近畿車両出場時には付いていたらしい。残念でした。吹田で折り返した際に桃が先頭にたったようだ。
b0185825_1248566.jpg
2009/8/30 北方貨物線 加島付近 9863レ EF210-140

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-08-31 12:50 | JR神戸線 | Comments(0)
サロンカーなにわ DD51-1109 上牧
2009/8/29
 大サロが紀勢線に入る。宮操から向日操に一旦回送され向日操から吹田信経由で梅田貨物を通り環状線から阪和線に入る。山崎付近にいれば2回撮影できるはずだ。いつものように3170レを撮影したいので5時半ころに行けば余裕で一番乗りだろうと思っていたが・・・到着するとすでに三脚2基。脚立数台、なんと5番手。真っ暗だったはずだが、皆さんSRCからおられたようだ。とりあえず中程に入れて頂いた。
 夜が明けて一面の雲。少しづつ薄雲に変化し、8時前には時折日も差す状態。太陽も高くなって、工場の影が線路に落ちる心配もない。Very Goodで列車が接近してきた。名神下のカーブから姿をみせたのは・・・各駅??狙う列車はまだか?・・・各駅が直線に入ると・・・黄と緑のしっぽが付いている。???・・・あちゃ!!列車半編成分、各駅先行の完全に並走状態。各駅も速度をあげ抜き去る気配もない。このまま通過か?
 完全にお手上げ。なすすべもなく、無抵抗のまま見送るしかない。1ショットもきれなかった。踏切付近の10数名、唖然として暫し無言。むっとした雰囲気。誰とはなしに「やられた!!」と声があがるまでにかなり時間がかかった。それほど落胆は大きかった。夜が明ける前から3時間以上、じっと待っていたのに報われない。いつもなら皆さん、一気に撤収だったのだろうが、無念さと脱力感からだれもその場を離れようとしない。もちろん私も同様。頭が真白で、事前のプランはすっ飛んだ。次はどうするのか思い出すのに苦労するほど。
 やっとのことで踏切をあとにし、2時間後の折り返し列車でリベンジする。今度はカブらないように下り線を外から狙えるように、上牧の農道に三脚を設置した。薄日が差しまずまずのコンディション。これならいけると思っていると、列車通過30分まえになると、にわかに黒い雨雲が天を覆いだした。京都方向の山が白く霞みだした。降っているようだ。まだ時間があるので三脚をたたみ、新幹線高架下に退避。ほどなく大粒の雨が激しく降り出す。30分で止んでほしい。
 10時になって日本海が通過。強い雨の中、高架下から見送る。あと10分ほどで大サロが来る。三脚はあきらめた。レインコートを纏い、カメラにカバーを付けて、農道にでる。大粒の雨は止まない。・・・列車が見えてからカバーを外し構えて撮影。露出はあらかじめ感で合わせた。とにかくカメラが濡れる時間を短くしたい。白く雨に霞む山、濡れて必要以上に空を反射した客車。せっかくのボディカラーがわからない。

 これではリベンジできたのか、できなかったのか判別が難しい。
b0185825_188353.jpg
2009/8/29 JR京都線 島本~高槻 9813レ DD51-1109

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by kony5711 | 2009-08-30 18:12 | JR京都線 | Comments(0)