<   2014年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
まだまだ冬枯れ
 雹と雨で寒い1日だった、折り返しのDL「やまぐち」。午前の列車が通過後、たっぷりと時間があるのでロケハンを繰り返すが、結局季節感のある良い場所は見つからず。まだまだ寒そうな装いの冬枯れの里山をバックにすることにした。DLに引かれて来るので煙は期待できないがサイドからなら小さなC56も大きなDDに隠されずにすむ。凍えそうなほど手先が冷たくなってきたころに、やっと通過。発電機の排気蒸気が白く尾を引いてくれた。
b0185825_17581644.jpg
2014/4/6 山口線
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-26 17:58 | 山口線 | Comments(0)
期待
7月5日からいよいよ山口にC57が登場するようだ。JR西のページには8月中に全線復旧との記述もあるので、1年ぶりに津和野に煙が上がりそう。撮影地が元通りになっているとは思えないが、全線復旧は嬉しい限り。例年、夏場は重連の予定が入るが今年はない、それでも元気な「やまぐち」が見られればそれで十分。夏になると忙しくなりそう!
b0185825_1713643.jpg
2014/4/5 8561D
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-25 17:02 | 山口線 | Comments(0)
波打つ水田
 夕方の築堤からもう1枚。麦畑の隣りには田植えの終わった水田が太陽を反射してキラキラと、風があるので結構波打っている。水面を狙ってアングルを創った。水面に露出を合わせると列車はシルエットに。太陽の沈む方向が悪いので列車は真横にならないため綺麗にぬけたシルエットではないが、どうせ真っ黒なんで・・・編成の連結面を狙って無理やりの力技だが麦の穂を少し入れるとおもしろい画になった?
b0185825_19201094.jpg
2014/5/18 北陸線
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-24 19:21 | JR北陸線 | Comments(0)
揺れる麦の穂
 この日も姉川の築堤は夕日の時間になるととてもいい感じ。逆光の築堤はいろいろアングルが創れて大好物。のんびりと過ごすにはこんなにいい場所はない。麦の穂が実り始めでまだ少し青いが風に揺れて波打っている。シャッタースピードを出来る限り遅くして揺れる穂がブレないか?と。空気も澄んでいて琵琶湖対岸の比良山もバックに見えるし、いい位置に軽トラも止まっているので列車は流れてもよいかなぁ。ただ思ったほど揺れる穂が流れなかったのは残念。
b0185825_16274941.jpg
2014/5/18 北陸線
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-23 16:28 | JR北陸線 | Comments(0)
麒麟さんの作品展
 日頃の鉄活動でいつもご一緒の麒麟さんが、地元の蕎麦屋さんで作品展をされている。御堂筋線昭和町駅近くのお蕎麦屋さん「夢KAN」、カウンターと座敷のあるとても雰囲気のあるお店。このお店のギャラリーで作品を展示されているようなので、仕事終りに行ってみた。ほとんどの作品でご一緒しているが、彼の画をまとめて拝見したのは始めてかも? 見入っているとご本人の登場で、美味しいお蕎麦を頂きながら鉄談義に小1時間。昭和町界隈は正に昭和レトロな雰囲気の漂う街。周辺には町家を改造したお店も多く、またゆっくりと散策したくなるようなところ。6月末頃まで展示されているようなので一度、お時間のあるときに如何でしょうか?

「夢KAN」
大阪市阿倍野区阪南町1-52-6
TEL 06-6623-0757

地下鉄御堂筋線 昭和町駅4番出口 徒歩約3分程度
営業時間は基本 11:30~18:00
ただし火・土は 11:30~20:00
水曜日は定休日
b0185825_16284198.jpg

蕎麦屋さんだがギャラリーでもある「夢KAN」

b0185825_16292643.jpg
かも汁そば
冷たい蕎麦に温かい濃厚な鴨汁、焼きねぎの香りがいい。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-21 16:37 | その他 | Comments(0)
澄んだ空気
 北びわこの俯瞰ポイントは結構多くが知られているが、降りポンの場所は御前山くらい。後は足が頼りになるが、天気が良いと疲れも吹っ飛ぶ。空気が澄んで琵琶湖対岸の比良山系まで見えているとSLでなくてもと思えるくらい。見晴らしのいい場所が多いのでアングルは自在だ。この日も1号が行っても下山せず、山の上をうろうろして他のポイント探し。頃合いをみて1号の回送を狙った。縦アングルにしてPFをギリギリでカット。なんかC56が牽引しているように見える?
b0185825_16501365.jpg
2014/5/18 北びわこ1号回送
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-20 17:00 | JR北陸線 | Comments(0)
緑も濃くなって
 大サロの追っ掛けで北びは1号も3号も撮影せずに湖北界隈をうろうろ。こんなことは初めての経験。普段はSL大好物のくせに大サロにスイッチが入ると気にもならなくなるのは何故?ってことで5月の北びから1枚北びわこを。サイド順光のポイントでカマのドカン。足回りの雑草が少々気になるので思い切って動輪の1/5ほどを切ってみた。都合良くシャッターポイントでロットが定位置に来てくれたのでまとまった気がする。バックの緑も新緑からかなり濃くなってきた。
b0185825_16432592.jpg
2014/5/18 北びわこ3号
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-19 17:00 | JR北陸線 | Comments(0)
俯瞰むき?
 大サロの俯瞰の画をもう1枚。こちらは完全にドン曇り。日が射していた時間帯は水の入った田が見事だったのだが、列車通過時は曇ってしまった。それでも白い空を反射して綺麗な景色。田植えの時期の違いで田ごとに苗の伸び方が違っていて緑の濃さが違う。全部が白く反射するよりもこれはこれで面白いかも?黄色いラインがよく目立つ編成なので、大サロは案外俯瞰むきかもしれない。
b0185825_16465621.jpg
2014/6/8 大サロ「なにわ」
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-18 17:00 | JR湖西線 | Comments(0)
SLは来ましたか?
 撤収しているとおばあさんが「もうSLは来ましたか?孫に写真撮ってやりたいので・・・」ん?SL? そうかC56の回送が来るは、ってすっかり忘れていた。大サロの追っ掛けモードのままで北びのことなど頭の隅にも残っていなかったよう。「来ます、来ます」といいながら、さてどこで打とうかと。頭上は厚い雲に覆われているがバックの比良山系には薄らと夕日が射している。これを使わない手はない。築堤をサイドから狙ってアングルを創る。汽笛が聞えて列車が通過すると、風に乗って雨の匂いがやってきた。ザァーと来そうだ。全員撤収完了し走り出すとポツポツ降ってきたかと思った直後、前も見難いくらいの強い雨。いや~タイミングが良かった!それにしても、おばあさんと出会わなかったらさっさと帰っていたところだった。
b0185825_16393313.jpg
2014/6/8 C56回送
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-17 17:00 | JR東海道線 | Comments(0)
エラー!!
 追っ掛けツアーの最後は湖東方面へ。米原経由になった3099レを待つ。昼間はあんなに晴れていたのにポイントに着くと厚い雲が西からどんどんと流れてくる。うまく行けば夕日で側面ギラリかと思っていたのだが、それどころか露出は一気に下降、増感しないとS/Sが稼げない状況。ま、降ってこないだけましか、ってことで定番アングルにした。やって来たのは流行りの青カマではなく、この日2本目の赤いゴトーさん。で、シャッターを切ると2枚落ちて「エラー」!!レンズの接点不良??そのまま7Dで撮影続行が不可能になってしまった。
b0185825_16234721.jpg
2014/6/8 3099レ
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-16 16:24 | JR東海道線 | Comments(2)