<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
雨の夜明け
 コッぺルに会いに行った日の朝、夜明け前に現地に到着できたので、とりあえず本線へ。薄明るくはなってきたが雨が降っているのでとても暗い。線路の状況が確認しにくいが障害物はなさそうなので三脚を据えて明るくなるのを待つ。ただ、いつまでたっても暗い。なんとか撮影出来そうな露出になったところで、お目当ての列車が接近。う~ん、暗い!
b0185825_1981198.jpg
2013/10/20 信越線
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-31 17:00 | その他 | Comments(0)
アラン式弁装置
 動輪の直径は591mmしかないのに、やたらにロッドがてんこ盛り。これはアラン式弁装置のせい。古典蒸機のほとんどはインサイドフレームにクランクをもつスティーブンソン式だがフレーム巾の狭い軽便では整備が困難なこともあって主動輪にリンクが付いている。ただ、近代蒸機でおなじみのワルシャート式弁装置とは違ってエキセントリック・ロッドが主動輪に2本も繋がっているのでロッドで小さな動輪が隠されてしまうほどだ。しかも、2本のエキセントリックは位相がずれているので、その動きは巧妙にして絶妙。コッぺルのほかにクラウスやヘンシェルが使っていたが、どんな動きをするのか想像するのが困難なほど。機械好きには堪らない代物だ!
b0185825_1849633.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 17-40mm F4L


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-30 18:50 | 保存機 | Comments(2)
人が少なくなって・・・
 雨が強くなって人が少なくなってくると、退いたアングルでも画が創れる。敷地の脇の柿の木には実がなっていて朝から気になっていた。少し離れてフレームに取り込み何パターンか撮影。コッぺルが可愛く写ったこのカットがお気に入り。
b0185825_18533833.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-29 18:54 | 保存機 | Comments(0)
昼休み
 お昼になっても雨は止まず、ますます強くなってきたような。午前中は訪問者もそこそこ多かったので、雨を避けるために訪問者用のテントは満員だった。ところが昼が近づくと帰る人が多くなり、午後には閑散としてきた。空いたテントで椅子をお借りして、ゆっくりと昼食。地元の皆さんが露店を出してくださっているので昼食の調達は容易だ。のんびりと休憩後は、再びギャラリーが少なくなった展示線へ。濡れ鼠は慣れっこなので楽しめそう?
b0185825_20114812.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-28 20:17 | 保存機 | Comments(0)
展示運転
 雨の中、コトコトと展示運転。小さな動輪がちょこちょこと忙しなく回転する様は見ていてユーモラス。複雑な弁装置のロットも精密で如何にもドイツ製らしくて微笑ましい。巧妙なその動きは何度見ても飽きない。ファインダを覗いて彼を追っていると雨が降っていることすら忘れさせてくれる。
b0185825_18323237.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-25 18:34 | 保存機 | Comments(2)
102歳
 コッぺルくんをちゃんと紹介。雨が強く降っているが撮影タイムになったので・・・男前に撮れたかな?
1911年ドイツ、コッぺル製、今年102歳。5両が輸入されたうちの1両。各地を転々としたあと頸城鉄道で活躍。1966年に引退。現在は無煙状態でDLに押されて展示線を往復する。丁度、宅配トラックくらいの大きさ。C57の動輪は彼のボイラー中心線あたりまでの高さになる。並べばきっと、とても小さく見えるはずだが・・・周りに比較できるものはどれも小さいので・・・
b0185825_19371947.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-24 19:38 | 保存機 | Comments(0)
転轍機
 手動式の転轍機。ポイントがどちらを向いているのか標識付。以前はよく見かけたが、今ではどこの構内でも見かけなくなった。現役時代からの遺産だろうが、車両共々きちんと整備、保存されているのは嬉しい。コッぺルがカタカタと通過する様を見ていると時代が戻った気になってしまう。
b0185825_1745427.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-23 17:46 | 保存機 | Comments(0)
コッペルCタンク
 現役時代にはギリギリ出会うことのできなかったカマに会いに行って来た。小さな軽便機、頸城鉄道のコッぺル。大切に保存されているのは知っていたが、公開日に出かけられずにいた。生憎の雨の予報だったが思い切って出撃。やっと会えた。
b0185825_1836329.jpg
2013/10/20 くびき野
Canon EOS-6D , EF 17-40mm F4L


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-22 18:37 | 保存機 | Comments(0)
祝!やまぐち号復活!
 年内にやまぐち号の復活運転が発表されましたね。ほっとするニュース。牽引機はC56+DD51、地福までの片道営業。帰りは北びわこのように引き摺られて帰ることになるのか?? 地福での機回しを考えるとDD51は後部補機で運転し、そのままの状態で回送されるのでは? 回送といっても仁保を越えるにはC56も力行しないと厳しいでしょうかねぇ。なんて考えていると・・・楽しみが出来ました。
 ところでC571は、ボイラー検査中。先日、大阪某所でこんな荷と遭遇しました。白昼に堂々と10t車で淀川縁の工場に搬入されたようです。
b0185825_1731956.jpg
2013/9/30 大阪
i-phone


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-21 17:14 | その他 | Comments(0)
逆光に反射するバトン
 2015年からホンダ・エンジンが載ることが決まったマクラーレン。今年は今一つ調子がよくない。メルセデスからホンダに変わると、このカラーリングも変わるのか? 2年後の鈴鹿が楽しみだ。
b0185825_18445685.jpg
2013/10/11 鈴鹿
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-10-18 18:44 | F1日本GP | Comments(0)