<   2013年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧
北びわこ1号
2013/5/26撮影
 湖北のこの時期は麦が刈り取り前で美しい。朝から何か所かを見て回る。撮りたかった場所は、まだ色が青く今一つ。どうも麦の種類によって穂の色が違うのか?発育の具合なのか?よくわからないが、場所や時期によって色合いが違うことは確か。広い麦畑でも端と真中では色が違っていたりする。結局、お気に入りの場所が一番色合いが気に入ったので三脚を据えることに。列車の通過時はトップライトなので穂は反射で色が出るが、カマは真っ黒になる。少し逆光ぎみのアングルのためだが、麦がきれいならば良いかと。目線よりも高くして畑を見下ろしてドカンと広く入れてみた。いつものように列車は無煙で通過。ここは場所も良く、煙のスペースの心配をしなくていいので助かる。.....涙!
b0185825_16271712.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-31 16:27 | JR北陸線 | Comments(0)
北びわこSL送込み
2013/5/26撮影
 日曜日は天気が良かったので北びわこに出撃。先週も運転されたが所用で行けなかったので気合を入れて送込みから狙うことに。道中、雲もなく抜群なので比良山バックかと思っていたが、天気が良いわりには水蒸気が多いのか遠目は霞んでほとんど見えない。ならば青空バックということで築堤でサイド打ちに決定。三脚を据えて列車を待つ間にも日差しはどんどんと強くなっていき、首筋がひりひりしてきた。1日この調子なら夕方には真っ赤に日焼けしてしまいそう。手前の田は田植え後1週間くらいなのか、すでに苗が伸びて水鏡とはいかない。空を多めにとって列車は画面の下に配置。濃い青空は指で字が書けそうだ!
b0185825_16423484.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-30 16:43 | JR琵琶湖線 | Comments(0)
因美線 677D
2013/5/12撮影
 智頭から物見峠に向かって行くと軌道が走っている谷筋はどんどん狭くなっていく。那岐辺りではほぼ谷間の様相になる。土師川に沿って街道も走り集落の屋根がトップライトに反射して好ましい。少し高台から俯瞰すると田植えの終わった田に里山の緑が映っている。日が射して暑く、退避する場所もないが1本待つ気になった。山の緑をメインにしようか、田をメインにしようかと随分迷ったが、山を向けると屋根の入り方がうまくない。立ち位置も変えてトライしたがしっくりこない。で、第一印象の通りに田を入れてアングルを創る。列車は単行なので軌道は極限まで隅に寄せてみた。手前の作業小屋が少々気になるが、これも良しとした。それにしてもここの列車は実にゆっくりと走ってくる。
b0185825_1630349.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-29 16:32 | 因美線 | Comments(0)
因美線 みまさかスローライフ
2013/5/12撮影
 下りのスローライフは那岐駅で地元の皆さんが開催するイベントがある。そのため30分停車。この間を利用して先回り。斜光線が見事に当たる築堤でスタンバイ。あえて定番をはずして田を入れたサイドアングルでいく。とにかく天気は絶好調! 青い空は翳る心配もなく露出も安定している。のんびりと農作業を眺めながらゆっくりと時間が経過。時折、国道を峠に向かって登って行くトラックの騒音以外は川の流れしか聞こえない。癒される空間に和んでいるとタンフォンが聞こえてきた。作業されているおかあさんの位置に合わせてアングルを微調整。朱色のタラコ3両が緑によく映える!
b0185825_17465953.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-28 17:47 | 因美線 | Comments(2)
因美線 みまさかスローライフ
2013/5/12撮影
 本番列車の時刻が近づいてきたので予定のポイントへ移動。すると近くの田の中で農作業をされている。こんな光景に出くわすと食指が動かされてしまい、近くに行って声を掛ける。軌道を入れるとほぼ逆光! う~ん、なんとかしたいが列車が真っ黒になりそう。それでも無理矢理アングルを創って待っていると・・・なんと定刻5分前に作業終了。どうしよう、と思っている間に列車が接近。人がいるはずの空間には逆光の田が広がり、なんとも間抜けな構図の中に真っ黒な列車! 木端微塵に撃破! 予定通りに撮影すれば良かったと思いながらも気を取り直して次のポイントへ急ぐ。なにしろ智頭に到着したスローライフはすぐに折り返し発車する。今度は菜の花を絡めてアングルを創る。気が付くと車が近くに止まって何組もの方がいらした。そうとは知らなかったがどうも有名なポイントのようだ。皆さんはアウトカーブの順光方向へ行かれる様子。菜の花は独り占めだが、イン側のサイドは日が当たらない。やっぱり日が当たったほうが良いかと迷いだす。が、カーブをきって手前に首を振れば2両程度は順光で画が創れそうなので、2カットと欲張りすることに。(既にダイジェストでUPしている画)本来のアングルよりもティルトしなければならないがギア雲台なのでレリーズしながらでも対応できそう。本来の画は手前の菜の花にたっぷりと日が当たっているので明暗が出ていいか?と居座ることに。結果はご覧の通り。
b0185825_18331059.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-27 18:33 | 因美線 | Comments(0)
因美線 678D
2013/5/12撮影
 子供の日は過ぎているのだが何軒かの農家の庭先には立派な鯉のぼりが風に泳いでいる。軌道が望めて列車と絡められそうな場所にはなかなかないのだが、1軒だけなんとかなりそうな場所を発見。ゆるい風、青い空、条件がいいので構える気になった。脇の田では代掻きの真っ最中。これも入れてとも思ったが欲張るといい結果はでない。狙いを定めてなるべく近づいて低い位置から見上げることに。軌道が見える隙間はわずかに数メートル程度なので列車が見えるのは一瞬。それでも画的にはバランスはとれそうだ。農家の屋根もハウスの骨組みも全部入れてみると生活の匂いがぷんぷん。やっぱり里の春はいいなぁ~
b0185825_1745079.jpg
Canon EOS-6D , EF 17-40mm F4L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-26 17:00 | 因美線 | Comments(0)
因美線 680D
2013/5/12撮影
 因美線は津山から智頭を経由して鳥取まで中国山地を縫うように横断して走っている。沿線はどこも長閑で静かな山里ばかり。天気にも恵まれてのんびりとロケハン。どこを見ても画になる風景ばかりで逆に欲が出て、もっともっとと思ってしまうほどだ。山里は大好物な風景だけにリラックス全開。(意味不明?)ゆるゆると農道を往き来すると水の入った田はキラキラと反射して美しい。週末に雨が降ったこともあってどの田も田植えの真っ最中。線路脇の田では機械植えのあと、手で植え残しを直しておられた。列車が来そうなので水面に車両が映りそうなアングルを創る。畦のカゴがなんともいい感じ。ゆっくりとした時間の流れを体感しながら、お母さんとおしゃべり。朝からこれで4枚目の田だとか、御苦労さまです。列車までが実にゆるりと現れた。
b0185825_17424078.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-25 17:00 | 因美線 | Comments(2)
磐越西線 ばんえつ物語
2013/5/5撮影
 遠征報告の最後に夕日のショットをもう1枚。7D でドカンと飛ばしてみる。地平線に太陽が近づくと動きが早く感じる。沈む位置を予測しながら、障害物をかわしてフレームを追い込む。機関車1台と太陽だけにしたいが、目標物が少ないので機関車の長さが読みにくい。無難に横位置にして太陽まで入れると6Dの画とあまり変わらない。それでは面白くないので縦にしてリスク覚悟でフレームを創る。テンダーが切れても画になるだろうという計算。沈む太陽がうまい具合に画角のいい位置に入ったところで列車が登場。なんとかカマ1両が収まって撮りたかった画になった。オレンジの空だけ切り取ったので、なんともいい感じの夕空になったかな。
b0185825_17363753.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-24 17:37 | 磐越西線 | Comments(0)
磐越西線 232D
2013/5/6撮影
 最後は上り普通列車。日出谷の鉄橋をサイドから狙うことに。曇ってきてはいるがバックの雪山はくっきりと見えているので取り込んでアングルを創る。道路橋のうえは驚くほどの強風。時折、体が持って行かれそうなほど吹きつける。山からの吹き下ろしの風が強烈で、遮るものもないので余計だが川の上は風の通り道のようだ。交通量は極端に少ない道路橋だが歩道がないので三脚は据えられない。手持ちの撮影では手ブレどころか風に煽られてフレームを固定するのも難しいうえに、風の音で列車の接近が分かりにくい。定刻になると注視していないと見逃してしまいそう。と、突然、列車が現れた。離れた場所で構えているはずの麒麟さんを見ると鉄橋とは反対を向いて景色を撮影中??「来た!」と声だけかけて顛末を確認している暇もなくファインダに集中する。風の音で声すら聞こえなかったかもしれない。6x6を構えておられたが・・・撮れた?
b0185825_17151928.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-23 17:15 | 磐越西線 | Comments(0)
磐越西線 3221D 快速あがの
2013/5/6撮影
 SLが通過、まだ12時前。帰るには少し早いので気動車を待つことに。小1時間の間に上下1本づつ来るので効率がいい。まづは下り列車なので日出谷の定番に移動してみる。いつもは切ってしまう木に白い花が咲いている。列車は3両のはずなんで鉄橋と木の間に丁度いい具合に入りそう。いつの間にか風も出てきて雲も厚くなってきた。光線は完全にフラット、影の心配も逆光の心配もないのは有難いが・・・しばらくして快速あがのが軽快に通過。手前の農道が整備されて新しい土が白っぽいのでちょっと目立つなぁ。
b0185825_1991017.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-22 19:09 | 磐越西線 | Comments(0)