<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
3715レ 三岐鉄道
2012/4/7撮影
 いよいよ連休に突入したが前半は用が立て込み、どこへも出撃は出来そうにない。で、先日の三岐からまだUPしていない画にお付合いを! かわいい小型電機の重連を1日中追い掛けるのはおもしろい。昼も過ぎて太陽が傾いてくると光線も良くなってきた。こうなると奇麗な場所で撮影したくなる。朝のポイント付近に戻って午後の順光側から軌道を眺めてみる。緑の絨毯がなんとも奇麗だ。背丈が低いがなにかが一面に植わっている。後日、調べてみると麦だったようだ。面には日が当らないがサイドはピカピカの順光。なるべく寄せてフレームを創るが、相変わらず編成の長さが読みにくい。かなりギリギリに寄せたつもりだったが、結局、やっぱり思ったよりも短かった!
b0185825_207533.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 3715レ 
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-29 20:08 | 三岐鉄道 | Comments(0)
大井川鉄道 かわね路14号
2012/4/22撮影
 順序は逆になったが大井川第一鉄橋のシーンをもう1枚。かわね路14号の通過後にかわね路2号もポイントは違うが同じようなアングルで撮影。ただ、この列車が通過時は雨が強いだけでなく空が暗くなったせいでコントラストが落ちて遠景が沈んでしまった。この14号の画と比べると雨で霞んではいるものの明るかった時間帯の画のほうがベターなのでお付き合いを。芽吹きだした淡い緑が山肌にちらほら。日差しがないので鮮やかさはないが、雨に煙って距離感はでた。低温と高い湿度で蒸気はいつまでも空中に漂って長く尾を引く。ゆるい風で手前に流されたが、なんとか客車は隠されずにすんだ。雨の大井川らしい1枚!
b0185825_19133685.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路14号 C10-8
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-28 19:14 | 大井川鉄道 | Comments(0)
大井川鉄道 かわね路14号
2012/4/22撮影
 下泉からゆるゆると撤収。「次はどこで?」と話しながら笹間渡方面に向かう。塩郷を過ぎると目の前に黒煙が漂っている。車列数台の後ろなので、かなりゆっくりと走っていたがSL列車はまだその辺を走っているのか。しばらく走ると軌道は見えないのではっきりしないが、どうも追いついた様子。地名まで来ると撮影者の車が道路脇にある。どうも追い越してしまったようだ。列車は笹間渡で停車するので1橋なら間に合いそうだ。2人とも俄然やる気になって、どこにしようかと騒然。地名から笹間渡の間は道路のほうが大周りをするのでロスが多い。笹間渡温泉を通過すると駅に煙がやって来た。少し先まで走って鉄橋を見渡せる場所へ。カメラを用意すると汽笛が聞こえて発車。雨が強いので画面は白っぽいが、雲が薄いのかちょっと明るい。フレームは走る列車に合わせて流しながら創ることにして、まずは露出を決める。間もなく鉄橋を渡ってきた。雨に打たれるのも気にせず夢中で列車を追い掛ける。何枚か切ってから川の流れを渡る最後のハイライトで先回りしてフレームを固定。露出を微調整して列車を迎え撃つ。いつもより水量が多く、巾があってボリューム満点。が、なんと最後の1スパンで絶気、煙が消えた! ま、その分、川の流れが向こう側まで見通せたのでまぁいいか。
b0185825_184797.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路14号 C10-8
Canon EOS-7D EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-27 18:05 | 大井川鉄道 | Comments(0)
大井川鉄道 かわね路14号
2012/4/22撮影
 午前中に田野口まで走る途中、下泉の八重桜が満開なのが確認できた。午後はここからスタートすることに。とりあえず戻るルートをたどってコンビニで昼食を調達し下泉を目指す。雨が強いというのに、すでに現地では桜を見降ろす道路脇に三脚が3本。これでは桜の接近戦をやると叱られそうだ。2人で桜の周りをうろうろとポイントを探す。邪魔にならない場所で桜を入れるアングルは難しそうだ。結局、先客の皆さんの横に三脚を据えることにした。ぐっと桜を寄せると架線柱に架線と通信線、なんともぐさぐさとうるさいものが多い。軌道の見える隙間を見つけてフレームを創る。それにしても濃いピンクの花が雨に濡れて一段と綺麗だ。幸い風は弱く背後から吹き下ろしているのでレンズに水滴が入ることはなさそうだが、ちょっと強い降りだ。交換する近鉄車が下りホームに入った。架線柱にかかっているが交換風景に見える位置に止まってくれてちょっと安心。山の向こうで汽笛が2発。SL列車は通過なので煙は出そうにない。と、思っているとホーム手前で突然黒煙を上げ始めた。この煙が煙幕となって近鉄車に襲いかかる。しかも思ったよりも機関車のサイズが大きくて隙間が小さい。なんとか編成は収まったもののピントを置いたポイントでは頭がぎりぎりになってしまった・・・??
b0185825_1746287.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路14号
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-26 17:49 | 大井川鉄道 | Comments(2)
大井川鉄道 かわね路1号
2012/4/22撮影
 確か田野口のホーム脇には桜が何本かあったはず。咲いているかどうかは判らないが追っかけてみる。雨がきつくなってきたので車の流れは遅い。それでも家山の停車時間があるので焦る必要はない。ゆっくりと前車について走る。塩郷、下泉と越えると走る車もなくなった。少しペースをあげると列車よりも15分ほど先行できた。田野口の桜はまだ咲き始めたばかりで満開でもない。踏切当りに先客の姿が見えたのでホーム脇では邪魔になる。踏切まで歩いて傍に入れて頂いた。相変わらず雨は止まず、ちょっと低温なので白煙は期待できそうだ。桜を取り込んで縦にフレームを創る。濃いピンクが良いアクセントに。周りの緑も薄くて春らしい。なるだけ低いアングルにして列車を待つ。しばらくして列車接近。さほど力走はしていない様子だが威勢良く白煙は吐いてやって来た。思ったよりもバックの緑は煙に隠されたが、山里らしい画が撮れた。
b0185825_18301687.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路1号 C56-44
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-25 18:31 | 大井川鉄道 | Comments(2)
大井川鉄道 かわね路1号
2012/4/22撮影
 本格的に雨が降りだすと、どこの里山も緑の色が冴えてきた。薄い緑がしっとりと落ち着いた雰囲気だ。強い光がないので余計にそう見えるのかもしれない。福用の定番に行ってみると、バックの里山は一面が淡い緑。ここでやることに決めた。天気が良いと逆光だが、どこにも太陽はいないのでフレームはなんとでもなる。ただ、せっかくの緑は列車の煙で隠されてしまいそうだ。編成ぎりぎりのフレームはやめて、少し退いて周りに緑を取り込む。左右ともにこれ以上は邪魔物が入るので、一杯一杯の画面。濡れた軌道も綺麗なので入れたいが散漫になると失敗するので欲張るのはやめた。列車の先頭はC56。雨でたっぷりと濡れた客車の屋根やサイドに白煙が反射して白く写った。風もなく、ここで初めて後方に棚引く煙が見れた。
b0185825_18562974.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路1号 C56-44
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-24 18:56 | 大井川鉄道 | Comments(2)
大井川鉄道 かわね路13号
2012/4/22撮影
 週末は早い段階から雨の予報だったので出撃は諦めていたが、みつるさんから「雨でもいきますよ」との連絡を頂いた。降水確率は50%から60%になり、前日には70%になってしまったので悩みはしたが・・・雨に濡れた新緑が見れるかもという期待で出撃することに。朝、貸切列車が走るので2往復ある。まずは家山で合流し編成を確認。客車5両にEL後部補機付き。駅前の空はどんよりと重たい雲に覆われて今にも降ってきそうな様子。途中、鈴鹿から四日市は土砂降りだったので、その雲がやってくるのか。ちょっと気が重いが2人連れなので気もまぎれる。とりあえず周辺の茶畑を見て回ってロケハン。結局、トンネルの飛び出しでアングルを創ることにする。三脚を立てて待機していると雨がポツポツと降ってきた。覚悟していたことなので全身雨仕様に変更しカメラにもカバーを付ける。風もでてきたので煙の上がり方が気になるが、時の運なので考えても仕方ない。降り出した雨はすでに本降り。軌道も濡れてレールも光っている。どうせならビショビショのほうが画にしやすい。遠くで汽笛が聞こえて列車接近。テンポのいい音が聞こえてくるとトンネルの中にヘッドライトが光った。飛び出すなり白煙をきれいに噴き上げた。大きなHMが付いたC10。汽笛を鳴らして目の前を通過していった。
b0185825_17331643.jpg
2012/4/22 大井川鉄道 かわね路13号 C10-8
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-23 17:34 | 大井川鉄道 | Comments(4)
近鉄吉野線 吉野口
2012/4/15撮影
 菜の花のカットをもう1枚。線路脇の三角の畑の前列に菜の花が植えられている。春の光を浴びて暖かそう。芽吹きだした草の青さとともになんとも春らしい色合い。奥には古い倉庫が1件、痛みが酷いが生垣は手入れされているので廃屋ではなさそうだ。上りの特急が来そうなのでフレームを創る。小半径のカーブのため先頭車しか見えそうにないが、脇に動いて編成を見せるよりも菜の花を多く取り込んだほうが良さそうだ。列車のサイドは影になるが面には日が当る。露出を合わせると列車が接近して来た。この時間帯は下り列車は吉野観光のお客さんで満員だが、上りはまだまだ乗車はまばら。この後、昼にかけて上りも混み合い始めそうだ。
b0185825_16422022.jpg
2012/4/15 近鉄吉野線 吉野口
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-20 16:42 | 近鉄 | Comments(2)
近鉄吉野線 吉野口
2012/4/15撮影
 山の斜面に桜が白く輝いている。逆光なので周りの濃い緑の中で目立っているので、なんとかしたいと近寄ってみるが場所が悪い。電柱や電線があるわ、別の木はあるわで、どうにもならない。ならば、と元の場所に戻って退いた画にすることに。脇の斜面には竹林もあって、同じように逆光に光っているのでこれも入れてみる。色の対比でまとまればと・・・ただ、空の面積が多くなるので、ちょっと雑な感じもする。空を少なくしようと寄せると今度は架線柱が目立って列車をブツ切れにしてしまいそうだ。仕方がないので適度に退いてアングルを創る。しばらくすると吉野から普電がゆっくりと駈け下ってきた。残念なことに下り勾配なので手前の畑よりも軌道は徐々に沈み込んでいたようだ。先頭車の足回りが半分隠された。そこまでは気が付かなかった!
b0185825_1894567.jpg
2012/4/15 近鉄吉野線 吉野口 
Canon EOS-7D , EF 24-10mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-19 18:09 | 近鉄 | Comments(4)
近鉄吉野線 吉野口
2012/4/15撮影
 三輪付近はとても雰囲気がいいのでじっくりと撮影したいが時間がない。しかも農道はどこも細くて駐車スペースもない。普段なら広い場所に止めて歩いて廻るのだが、そんな時間もないし、早々に列車も来そうにない。またの機会にすることにして勝手知ったる吉野口に向かう。本数の多い近鉄吉野線で撮ることに。まずは菜の花、ここの花は見事に咲いている。順光から撮るのも手だが、逆光側に廻ると花が光っていい色が出そうだ。線路の向こう側にはお地蔵さんが並んでいるので、分かる程度にぼかして入れてみる。露出を合わせるとすぐに普電がやってきた。逆光なので列車は暗いが脇役なのでOKでしょう。明るい黄色の花がなんとも暖かい画になった。
b0185825_17505137.jpg
2012/4/15 近鉄吉野線 吉野口
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-18 17:51 | 近鉄 | Comments(2)