<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
5078レ EF66-52 梅田貨物
2010/12/17撮影
 2010年もいよいよ大晦日。あと数時間でお別れになった。私的には大変な1年でもあったが、週末の鉄は続けることができ、なんとかこのブログも続いている。大勢の皆さまにコメントを頂き、大いにエネルギーを頂戴したお陰である。また、撮影地でもいろいろと声を掛けて頂き、多くの方と知り合うことができ、楽しく時には賑やかに鉄活動が出来た1年でもあった。出会いがある度に多くの刺激も頂き、趣味の巾も広がったような。絵的にも進歩できるように課題も見つけられた1年でもあり、来年も'がんばるぞ'と思える年の瀬は、やっぱり幸福なんだろう。

 この1年、ほんとうにお世話になりました。ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願い致します。皆さまのご健康と'ご健闘'をお祈り致します。


 ことし最後の1枚は、やっぱり梅貨から。5078レにカマが据え付けられ、作業完了の合図が送られる一瞬。いつも何度も狙っているが、ランプの軌跡が奇麗にならなかった。0番台との組合せでうまくいった渾身の1枚。
b0185825_165797.jpg
2010/12/17 梅田貨物 5078レ EF66-52
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 500mm F8.0 Reflex


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-31 16:07 | 梅田貨物・環状線 | Comments(4)
1072レ、EF66-130 & 1073レ、EF66-125 さくら夙川
2010/12/26撮影
 みぞれが降って冷たい風が吹き荒れては、もう堪らない。追い立てられるように機材を片付けスマシオから撤収。車まで非難するとエンジンをかけてとりあえず体を温める。暖かい缶コーヒーで一息ついて、さぁてどうしようか、と思案。午後になると72レで上った65-1079号機が2073レで下るはずだ。もう一度狙える。ただ、この列車は北陸からの継走貨物。数日前から北陸は大雪でダイヤが乱れている。前日の2073レも7時間以上遅れて幡生に到着したようだし、とても定刻に通過するとは思えない。となると夕刻になるほど光線状態の良くなるさくら夙川がいいようだが・・・日没までに来ればの話。
 神戸まで戻ると雲もなく快晴。さっきのスマシオはなんだったんだ!みぞれまで降っていたのに~ さくら夙川の西側カーブに着くと、冷たい風は吹いているものの日差しがあって撮影には支障なし。ファインダを覗くと、いい感じ。これなら粘る価値がある。まずは、上り1072レ、先頭は66-130号機。貫禄のフル・コン編成でやって来た。顔は影だが、側面は日差しが当たってまずまずの出来。それにしても、ここで300mmを使うといつも左右がギリギリ選手権になってしまう。なんとかシッポも切れずにOKテイク。
b0185825_2227235.jpg
2010/12/26 JR神戸線 さくら夙川~芦屋 1072レ EF66-130
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


 いつもなら1072レとほぼ同時に1073レが下って来る。さく夙名物、両面攻撃。ところが下り列車は雪の影響なのか東海道スジも若干遅れている様子。5分ほど遅れて1073レが登場。ピカピカの日を顔に浴びて66-125号機が停車中の普電の脇から飛び出してきた。露出を若干オーバーに設定し影になる側面部分を捉える。その分、ナンバーが白っぽくなって読み辛くなってしまった。
 その後、2089レ、1083レと桃ちゃんが立て続けに下って来た。この後、89レが通過するとお待ちかねの2073レがやって来る。定刻まで30分ちょっと。すでに体は冷えきって寒くてしかたない。甲南山手にC62重連さんご一行が陣取っているようなのでメイルでやり取り。しばらくすると携帯が鳴った。「そんなとこにいると寒さで死にまっせ!」と忠告を頂いた。(笑)「2073レは今、新潟ターミナルですわ」ということで、どう考えても通過は日没後になりそうだ。89レも待たずに帰宅に決定! 寒さで死にたくはない!(爆)
b0185825_22274831.jpg
2010/12/26 JR神戸線 さくら夙川~芦屋 1073レ EF66-125
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-29 22:28 | JR神戸線 | Comments(4)
2077レ EF210-105 須磨
2010/12/26撮影
 いつも同じ絵を撮っているので、桃ちゃんを狙って遊んでみることに。思い出したかのようにG1を取り出して須磨駅を狙う。もちろん500mmのレフレックスを装着、ドカンと顔面を頂くことに。暗いので条件は悪い。このレンズは構造上、f8に絞りは固定。ISO感度を800まで上げて手持ちでトライするが、手振れ補正機能が効かないうえに、少し手元が動くとフレームは大きくずれる。新快速で何度も練習。本番に備える。直線を向ってくるので、ピントの置き場所がポイントになる。いろいろ試して的を絞るが、実際に列車が来るとどこにピントを置いたか判りづらい。目標物を決めていても頭がその場所に来たか遠近感が圧縮されていて確認できない。当りをつけてシャッターを切るしかないようだ。
 定刻に2077レが登場、210-105号機。なんとかフレームを固定して一発必殺!・・・う~ん、ちょっと前ピンか? ファインダ内が暗いので・・・こんなもんでしょ。もうちょっとフレームは左を向けるつもりだったが、思うように固定できなかった。今度は三脚持参でチャレンジしてみようか。
b0185825_16303198.jpg
2010/12/27 JR神戸線 須磨~塩屋 2077レ EF210-105
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 500mm F8.0 Reflex


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-28 16:30 | JR神戸線 | Comments(0)
1050レ、EF200-6 & 2082レ、EF66-21 須磨
2010/12/26撮影
 須磨~塩屋、通称スマシオの撮影地付近は神戸と明石の中間に位置し、六甲山系の西の端になり雲が丁度西側を回りこむように流れていく場所のようだ。季節を問わず突然雨に会ったり、翳ってしまったりと、天候の変化が早いことが多い。この日も厚い雲が西からどんどん流れ、海上に向っていく。海の上では激しく雨が落ちている様子が日に透けて見えたりもする。暗くても雨が降ってこないだけマシなのか、と思っていると雲が切れて日が射してきた。グーンと露出が上がると都合よく信号が開いて1050レが接近。桃に変わって200の代走。これはおいしい! 前2両は空コキだが後ろは隙間なく31フィートのコンテナがずらり。しかもランディックと黒猫のコンテナがなかよく1つづ交互に5両並んで、パターンもきれいだ。柔らかい冬の日差しで架線の影も気にならず、本日のベスト・ショット!
b0185825_19102845.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 1050レ EF200-6
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 これならいける、と喜んでいるとまたまた黒い雲が流れて来た。上空はかなり風が強いようだ。11時を過ぎて寒いし、冷たいし、暗いし、もういいか? 帰ろうか・・・もう1本66撮ったら帰ろうと、うだうだ粘っていると、雨がぽつぽつと落ちてきた。西の空は明るいし、東の神戸方面は日が差している。これならすぐに止むだろうと、さらにうだうだ。ところが雨粒が大きくなって量も増えてきた。よく見ると氷の粒が混じっている。みぞれ!うわぁ~寒ぶ!!! あと7分で2082レの定刻! う~ん、粘るか? すでに軌道内はウエット状態。なんとも天候に翻弄される日だ。やっと定刻、姿を見せたのは21号機。貴重になった20番代。濡れてしまったが、これならまぁいいか。コントラストも落ちて1050レの絵と比べると同じ日の撮影とは思えないほど表情が違う。
b0185825_19105014.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 2082レ EF66-21
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-27 19:12 | JR神戸線 | Comments(2)
72レ、EF65-1079 & 73レ、EF65-1129 須磨
2010/12/26撮影
 年末でなにかと用が多いということもあるのだが、沿線に出る機会がなかなかなかった。例年なら冬場は阪神間にせっせと通っている時期なのだが、どうもうまくない。やっと1日、時間が作れて朝から出撃! 気が付けば岡機の65も吹機の66も随分と休車になってしまっていつもの顔ぶれが淋しくなっている。そんななか、新しい顔も増えていてまだ撮っていない1079号機が72レに入るとか。撮るしかないでしょ。
 冬場はスマシオがいい。夏場の強烈な光線と違って、やわらかい日で架線の影も気にならない。期待して現地に1番のりしたが・・・生憎の天候。曇っているだけではなく時折雪が降ってくる極寒の地。着込んできたが海風もあって、とても寒い!いつものポイントで、いつものようにフレームを創って待つが、暗い。分厚い黒い雲のせいで露出がない。ISO400でS/S 1/500でもやっとF4開放。9時を過ぎているのに、これでは日の出直後とかわらない。ちょっとやる気がなくなってしまいそうだが、原色、赤プレが来ると思うと気持ちはきれない(かな?)
 やっと姿を見せた列車の先頭は予定通り1079号機。だが、顔が汚い、赤のプレートもなんとなく色褪せているような・・・鯛は鯛だが、これではフナと変わらないぞ。・・・爆
b0185825_2216655.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 72レ EF65-1079
Canon EOS-7D , EF 70-200mm , F4.0L IS USM


 朝の65の2本目、下りの73レ。ポイントを変えて須磨駅方向を狙う。やっぱり露出はない。定刻になっても現れない。このパターンは上り快速に編成がかじられるのだが・・・やきもきしているとその快速が通過。まだ、こない。上下4本の軌道がクリーンになって、ようやく現れた。先頭は1129号機。見慣れた旦那、いつものように四国に向かって通過。相変わらずナンバーが写りずらい。
b0185825_22165468.jpg
2010/12/26 JR神戸線 須磨~塩屋 73レ EF65-1129
Canon EOS-7D , EF 70-200mm , F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-26 22:17 | JR神戸線 | Comments(6)
梅田貨物 夜!
2010/12/17撮影
 さすがに年末! 公的にも私的にも実にバタバタと忙しい。昼も夜もなにかと用が重なって結構へろへろでもある。今週は撮影にでる時間がまったくない。困ったもんだが、仕方ない。年を越すまで立ち止まるわけにもいかないので・・・先週末の梅貨'夜くね'からお付き合いを。

 いつもよりも早めにヤードに到着。3068レの200の据付に間に合った。カマは200-13号機。この列車を皮切りに梅貨は夜の出発ラッシュになる。機関士さんは出発準備。作業員も編成の連結確認と見ていると結構動きがあっておもしろい。
b0185825_19241495.jpg
2010/12/17 梅田貨物 3068レ EF200-13
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 200mm F2.8


 3068レが発車すると、翌朝のワム貨の編成が出発線に留置されているのが見える。結構長い。その傍らに5078レの編成が押し込まれてきた。解結作業が終わったのにカマが離れない。なにかタイミングを待っている様子。作業員もカマの脇で待機している。ほどなくザリガニは逃げ去ったが、なにを待っていたのか???
b0185825_19262163.jpg
2010/12/17 梅田貨物 5078レ編成据付 DE10-1191
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adapter + Canon FD 200mm F2.8


 この夜は66の0が並ぶとの予測があったので定番位置に移動すると常連さんがズラリと大賑わい。談笑しながら隙間に入れて頂く。すでに単655レで到着した52号機は5078レの先頭に付いている。ところが1086レの編成入換が始まらない。5分、10分待つが・・・ヤードに動きなし。どうも荷の到着が遅れている様子?ザリガニが動かない。5078レの発車時刻が迫る。これでは並ばない! 発車10分前になってようやく入換が始まった。やきもきしながら動きを見守るが・・・やっとやっと編成が出発線に押し込まれてきた。が、もう遅い! 既に5078レの出発信号は青。ヘッドが付いて出発体制。脇に1086レの編成がゆっくりと押し込まれる。5078レ発車!・・・残念!
b0185825_19311731.jpg
2010/12/17 梅田貨物 5078レ EF66-52 & 9097レ EF81-404
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


 その後、1086レの先頭には、なんと54号機が付いた! 稼動台数が激減してしまった66-0番台。夜の梅貨でもなかなか並ばなくなったなか、52号機と54号機、元関カマ同士の熱い並びが僅か5~6分の差で実現しなかった。う~ん、逃した魚はやっぱりデカイ!
b0185825_19291735.jpg
2010/12/17 梅田貨物 1086レ EF66-54
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-24 19:32 | 梅田貨物・環状線 | Comments(0)
単655レ、単657レ EF81-406 EF66-122 梅田貨物 
2010/12/10撮影
 さすがに年末!ぼちぼち押迫ってきたようで、本業が今週は忙しい。なかなか梅貨の'夜くね'にも出かけられない状態だ。昨夜も綺麗な夜空を見上げて、「行きたいなぁ~」で終わってしまった。気が付けば定刻を過ぎてしまいアウト! ということで先週の絵からお付き合いを。
 最近、梅貨のメンバーでブームになっているアングルがある。いつもの並び5078レと1086レの牽引機が吹機からそれぞれ単655レと単657レでやって来るが、これを到着位置でバルブする。と、バックにドーンとスカイビルが入る。いつもの定番アングルとは逆方向の絵で、阪急中津ガードがちょっとうるさいが、大淀のシンボル、スカイビルが夜空に浮かんで、なかなかおもしろい。明星51号さん、チキさんに薦められて先週トライした。単655レは5078レの66の後ろに9097レの81も付いて重単でやって来る。到着後すぐに編成の先頭に移動するので、数分しか止まっていない。初めてのことで、単655レ到着後にアングル調整、露出補正、MFなんでピント合わせをしていると、5078レの66はサッサといなくなってしまった。急いでシャッターを切って、なんとか81だけは撮れた。
b0185825_18354933.jpg
2010/12/10 梅田貨物 単655レ EF81-406
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


 場所を変えて、単657レを狙う。今度は予めフレームを創って、停車位置が判ったのでピントも置く。ちょっと退くと右にマンションとビルの屋上の看板が入り、梅田ヤードらしい雰囲気(?)を盛り上げてくれる。スカイビルは頭だけになったが、これもおもしろい! 
b0185825_18361316.jpg
2010/12/10 梅田貨物 単657レ EF66-122
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-17 18:36 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
大井川鉄道 大井川第一橋梁
2010/12/12撮影
 さて、最後はどこで撮ろうか? やっぱり午前中に通り越してしまった第一橋梁かな、ということで金谷方向に戻ることに。ナビで道を確認し今度こそ到達したい。(オーバーな!)到着してみるとなんと判かりやすい場所。普通に広い道を走っていれば自然に見つかったはずが、山道を選んで走ったために通り越してしまったようだ。まったく、あり得ない!
 県道脇に川根温泉と隣に道のえきがある。駐車場に止めて、裏手の川原から十分に狙える。こんなに容易い場所はない! 各々ポイントを求めてうろうろと。川原には一面ススキが夕日に反射し綺麗だ。鉄橋もペンキ塗りたてのようでピカピカ。薄雲が広がってきたのが気になるが、いい絵になりそう。それにしてもまたも半逆光だ。遊歩道脇に三脚を据えてフレームを創る。ところが太陽がどんどんと傾いていく。通過は15:40頃なので日差しはあると安心していたが、どうも怪しい。薄雲のせいで日差しも淡くなってきてしまった。まずい! これでは逆光にならない。(笑) 日没まではまだまだ時間があるので辺りは明るいが、しばらくすると山影に太陽は入ってしまい鉄橋には日が落ちなくなってしまった。と、汽笛が。あと5分早ければ・・・結局、ススキは光らず、なんてことのない暗天の絵になってしまった。(撃沈!)
b0185825_196497.jpg
2010/12/12 大井川鉄道 川根温泉笹間渡付近
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM

b0185825_1964911.jpg
Canon EOS-7D , EF-S 17-55 F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-16 19:09 | 大井川鉄道 | Comments(2)
大井川鉄道 崎平
2010/12/12撮影
 下り列車2本の撮影を終えると、もう昼下がり。太陽もぼちぼち傾き始める。折り返しの上り列車は機関車がバック運転になるので、どう撮ろうかと思案。ただ、1本目の上り列車までは40分ほどしかなく、場所を探して移動している暇はない。同行のお2人は第二橋梁近辺で撮影されるようなので、辺りを散策しながらポイントを探す。静岡と言えば、やっぱり、お茶→茶畑でしょ! 鉄橋の崎平寄りに茶畑が広がっているので、あれこれと試してみる。が、順光側は架線柱があってうるさいし、逆光側も向って来る列車を撮るアングルは道路が入るうえに、電柱でグサグサ。しかも先頭の機関車は後ろ向き! どうもうまくない。諦めかけて振り返ると、後追いの絵になるが茶畑が手前にド~ンと入って、スカッと撮れそうな光景が広がっている。崎平方向ばかり見ていて気付かなかったようだ。そのうえ、まぁ、都合よく太陽までド~ンと入る、ベスト(?)アングル!!(笑) とりあえず茶畑を一杯に入れてフレームを創ってみる。太陽はご遠慮願ったが、画面上端は白っぽいうえにフレアがすごい。ここまで太陽に挑戦されると、逆光ファン(?)としては「やってやろうじゃないの!」って気になる。・・・思えば朝から逆光でしか撮影していない!
 定刻になると、何の前ぶれもなくいきなり近くで汽笛が一発! 崎平通過。直後に軽快なジョイント音とともに列車が目の前を横切る。う~ん、これじゃ電車と変わらない! 太陽の真下に来たところでシャッターを切る。無煙のままで勢いよく通過。この絵だと列車はどっちに進んでいるのか判らないが、こんな絵も大井川らしい(?)かな。
b0185825_19311429.jpg
2010/12/15 大井川鉄道 崎平付近
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-15 19:32 | 大井川鉄道 | Comments(0)
大井川鉄道 大井川第二橋梁
2010/12/12撮影
 神尾で撮影を終えると次の列車までしばらく時間がある。大井川第一橋梁でお次は撮影したいが、土地勘のないメンバーだけにロケハンをすることになった。とりあえず千頭方面に車を走らせる。途中、コンビニで昼食を調達、ナビを頼りに線路に沿ってゆっくりと走る。何箇所か下見をしてからさらに先へ。気が付くと駿河徳山まで来ている。「第一橋梁はどこだ?」「まだ、先でしょ!」「この先はもう千頭では?」情報が錯綜。「この先に鉄橋がありますよ」「それ第二橋梁や!」ってことで第一橋梁をナビで捜すと、遥か以前に通り越している。第一橋梁は神尾のすぐ先、さほど離れていない場所だったようだ。どうも対岸の道を走ったために、まったく気が付かなかったようだ。ということで、戻ったのではまたも列車通過の直前になりそうなので、千頭方面に進んで、第二橋梁で待つことになった。大井川初心者なので仕方ない!

 第二橋梁脇には既に三脚が3台。橋梁の先の茶畑にも何人かいらしているようだ。なるほどなかなかのスポット、完全に逆光になるが、綺麗な風景には違いない。処理を間違えなければコントラストも出そうだ。3名が各々下見を始める。時間はたっぷりとあるが、逆光処理を考えると、フレームを作って先行列車の通過でいろいろと試したい。鉄道橋と並行する道路橋を渡ってみる。サイド狙いがなかなかいい感じ。鉄橋の袂に広葉樹が1本。まだ、半分ほど葉を残している。逆光に照らされていい色をしている。これは使える!ただし、サイド狙いにするとこの木と右側の架線柱までの距離が狭く、機関車が入るか微妙だ。どうしようか悩んでいると、お隣さんが枕木を数え始めた。「たぶん、ぎりぎり入ります」ときっぱり。信じることにする。(?) バックの山肌は影になり暗いので白煙が上がれば白く反射して浮き上がりそうだが・・・煙が出るかどうか知識がない。とりあえず、思い描いた絵になるようにフレームを作って、露出を探る。先行で南海ズームカーが通過。これで露出をアジャスト。さぁ来い!
 定刻になると汽笛が聞こえた。ドラフト音はしないがジョイント音は近づいてくる。何度か汽笛を鳴らして鉄橋に現れると、なんと都合よく白煙が棚引いている。狭い隙間でシャッターを切らないといけないので、息を止めて(オーバーな!)じっとチャンスを待つ。一発必殺!! なんとか収まった! が、正にぎりぎり!! でも、いい絵が撮れた。この日のベストショットだ!・・・・・ほぼ思い通りの絵になった。これほど気持ちいいことはない。これだから、やめられない!
b0185825_18103117.jpg
2010/12/12 大井川鉄道 青部~崎平
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-12-14 18:11 | 大井川鉄道 | Comments(8)