<   2010年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧
3088レ EF66-33 梅田貨物
2010/4/30撮影
 朝から天気もよく、いい日和だ。GW中の谷間の出勤日、大阪市内も車は空いている。カモレも連休モードに入ったようでウヤの山のようだ。昼の梅貨も期待せずに出向いてみると・・・いつもと同じ光景。奥の発車線には3088レ、EF66-33、手前には配1392レ、EF200-8が出発待機中。DE10も動き回って奥のホームから空コキ2両を引きずり出してきた。3085レの到着を待って編成に後ろから連結。そのまま到着編成をコンテナホームに持ち込むはずだ。・・・ほどなく3085レ、EF210-11が定刻に到着。DE10が予定通りの動きを始めた。
 定刻に3088レ発車。天気がいいと逆光だが、この光線状態もFDで対処ができるようになってきた。次位の空コキx2を隠して、いつものように撮影。
b0185825_18285271.jpg
2010/4/30 梅田貨物 3088レ EF66-33
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adaputer + Canon FD-135mm F2.8


 配1392レは連休にもかかわらず、所定通りのEF200が担当。お客は空コキ3両。トップライトを浴びて眩しそうに発車線で待機している。昼寝するには暑いかな? 昼の梅貨はいつも通りのルーチン・ワークが続いているようだ。
b0185825_18293530.jpg
2010/4/30 梅田貨物 配1392レ EF200-8
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adaputer + Canon FD-85mm F1.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-30 18:30 | 梅田貨物・環状線 | Comments(8)
75レ EF65-100 加島
2010/4/28撮影
 水曜日の天気は夕方から崩れるという予報にもかかわらず、午後4時を回っても絶好の光線。久しぶりに加島に出向いた。築堤は日当たり良好。ところが遠くの空はグレーっぽい。生駒の山並は霞んで見えない。天空は青空なんだか、画面の範囲は雲はないのにどんより。どうも黄砂の影響のようだ。幸い梅田界隈のビル群はスカッと見えるので、絞りこんでくっきり狙うことにした。
 定刻に現れたのは100号機。編成は短いがフル・コンテナの満足な姿。きれいに光線を浴びて、軽快に走り去った。
b0185825_063090.jpg
2010/4/28 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-100
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adaputer + Canon FD-85mm F1.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-30 00:07 | JR神戸線 | Comments(2)
75レ EF65-114 魚住
2010/4/25撮影
 梅貨の常連さん達と万富での撮影を堪能。道路が渋滞することを予測してそこそこに切り上げ、大阪に移動を始めた。ただ天気は崩れる兆しもない。どこかで75レが撮れないものかとあれやこれやと協議。スマシオが第一候補だったが時間的に厳しいことが分かった。となるとどこが? 結局、大久保~魚住に向かうことになった。来た道をのんびりと戻る。飛ばすこともなく流れはスムーズ。
 目指すポイントの踏切に着いたが、線路脇にはフェンスが立ち並ぶ。光線状態はとてもいい。少し離れた場所に辺りより高い場所が見える。そちらに行ってみることになった。池の縁だった。回り込んでみると池が線路に接する場所だけフェンスがない。2~3両程度がフェンスに掛からないで済みそうだ。風も弱く水面に景色が写り込んでいる。各々ポジションを探して、がさがさと農道を歩く。
 定刻よりやや早い時刻に65の姿が見えた。大久保に停車したのだろうか、ゆっくりと近づいて来る。かなり苦しそうなモーター音を響かせながらシャッターポイントに。残念ながら水面は乱れ、くっきり列車の姿は写らなかった。しかもカマ次位のコキ4両が空。これでは列車でバックの工場を隠そうと座り込んでいたのに、丸見えだ。光線がいいのに、おしい編成だなぁ。振り向いてバックショット。田の中でレンゲが咲き乱れていた。
b0185825_2345818.jpg
b0185825_23455266.jpg
2010/4/25 JR山陽本線 大久保~魚住 75レ EF65-114
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-28 23:46 | JR神戸線 | Comments(2)
DE10-1743 梅田貨物
2010/4/26撮影
 北梅田のシンボルと言えばスカイビル。周辺では圧倒的に大きく目立つ存在だ。2本のビルの上に空中庭園が乗って橋渡ししたスタイルは独特。庭園の下側はリング状に照明され、その環の中に向かってエスカレータが昇ってゆくのが見える。ライトアップされると宇宙船の発着場に続くエントリーにも見えてしまう。この宇宙的(?)な光景をバックに入れたくて以前から構図を探していた。いつもの66並びを撮る場所は機関車にカメラを向けるとスカイビルは背後になる。なかなか機関車や列車を絡めるのは難しい。
 ヤードの向い側に渡って、阪急中津ガード下から見上げるフレームを作ってみた。手前には入換機がいつも駐機する場所が見える。間もなく1086レの編成組みを始めるDE10が止まっていた。夜空に堂々とスカイビルがそそり立つ。
b0185825_0392322.jpg
2010/4/26 梅田貨物 DE10-1743
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-28 00:41 | 梅田貨物・環状線 | Comments(8)
73レ EF65-100 吉井川鉄橋
2010/4/25撮影
 阪神高速に入って西を目指す。交通量は多めだがスムーズに流れている。時間は十分にある、ゆったり、のんびりとツーリングを楽しむ。阪神高速から第二神明、加古川バイパス、姫路バイパスを経て国道2号に降りる。ここからは一般道。有年、上郡を過ぎると車もグッと減る。景色も一変。新芽の芽吹きだした山里は、とても奇麗だ。春のうららかな日を浴びて新緑が眩しい。峠には山桜がまだ咲いていて、新緑とのコントラストに目を奪われる。少し霞んだ空気感、真っ青な空、鳥のさえずり、暖かい風。都会では味わえない雰囲気に浸りながら万富鉄橋に近ずく。
 現地に到着すると、すでに堤防には三脚が3台、河原にも1・2台見える。のんびりとツーリングを楽しみ過ぎたせいか十分にあると思っていた時間も定刻通過の10数分前。各々カメラを持ち出し立ち位置を探す。日も傾き始めたというのに雲が出る気配もない。光線状態良好。列車の側面は日当たりが微妙だが、頭はドカンと満点の光線になりそうだ。景色が奇麗なので鉄橋全体を捕え退いて撮ろうかと思ったが、鉄橋には手摺があって足まわりに掛かりそうだ。グレーの手摺は少しうるさい。線路に寄って、脚立で高さも稼ぎフレームを作った。
 遠くに原色65の姿が見えた。日当たりがいいので鉄橋脇の踏切が鳴りだす前に遠くから確認できる。露出を確認しファインダを覗く。カブる心配はない。朝出会った100号機、とても軽快なモーター音を響かせて鉄橋を通過。軽々とコキ編成が流れてゆく。バックの緑も鮮やかでのどかな風景が撮れた。
b0185825_15493263.jpg
2010/4/25 JR山陽本線 熊山~万富 73レ EF65-100
Canon EOS-7D , EF-70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-27 15:50 | JR神戸線 | Comments(4)
1050レ EF200-19 芦屋
2010/4/25撮影
 コンビニ休憩後、再びポイントへ。到着するとすぐに5088レ、66-27号機が通過。あやや!見送ってしまった。極汚れのニーナくん、逃した魚は大きかった?クリーム色のエプロン塗装が茶色に見える。側面も完全に汚れで艶消し状態。国宝→重要文化財→吹田市の文化財→だれぞの家宝まで価値が下がったと嘆いているのはC62重連さん。早く洗ってあげて!

 気を取り直して1050レを待つ。予測はEF200の牽引。芦屋のホームの向こうに姿を現した列車の先頭は・・・サイドに日を浴びてやたらに白っぽくて綺麗に見える。200なのか? ホームを抜けて直線区間に入ってきた機関車は確かに200だが、見覚えの無いカマにも見える? 新種? なんと全検あがりの19号機。てかてか、ぴかぴか、どう見ても別物に見える。側面やスカートがグレーなのはもちろん、屋上のドームもちゃんとグレーだ。青い部分も鮮やか。どう見ても色白で、躾のいい、血統書付きのワンちゃん。野良犬なんてとんでもない。こんなに綺麗な200を見たのは久しぶりだ。コンテナ満載の迫力の編成に極上のカマ。日当り良好でお気に入りのポイント。今日はいい日になりそうだ。

 梅貨の常連さんからC62重連さんの携帯にメールが入り、芦屋で合流。総勢5名が2台に分乗して西を目指し、楽しいツーリングが始まった。
b0185825_18342067.jpg
2010/4/25 JR神戸線 芦屋付近 1050レ EF200-19
Canon EOS-7D , EF-300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-26 18:35 | JR神戸線 | Comments(8)
73レ EF65-100 & 72レ EF65-1119 夙川、芦屋
2010/4/25撮影
 朝から地元自治会のイベントでテント設営のお手伝いだったので、出撃は8時前になってしまった。この時間になると・・・いつものように西芦カーブへ向かう。現地に到着し撮影ポイントの様子を窺っていると、クラクションが鳴って黒い車が近づいてきた。C62重連さんと麒麟さん!「毎度です」「奇麗に晴れましたね」和やかに撮影ができそうな予感。
 すでに三脚が数基芦屋方向のカーブを狙っていたが、ここでは73レしか狙うつもりがないので、声を掛けて一番端から逆方向を狙う。後方では麒麟さんがヨンニッパでスタンバイ。相変わらず手持ちだ。73レは少し遅れているのか?いつもきわどい普電がさくら夙川に停車。案の定、後方にヘッドライトが光って73レの接近。普電が動き出し、その後方にはすでにコンテナが連なって見える。完全に並走か?とりあえずカメラを構えたが普電が邪魔で正確にフレームは作れない。この辺りと思える方向をむけて普電が通り過ぎるのを待つ。「今日はやられたな」と思っていると普電が画面から消え目前に65が現れた。構図を整える間もなく連射。フレームが右に寄っていたために編成の尻尾がぎりぎりになってしまった。
b0185825_14431567.jpg
2010/4/25 JR神戸線 さくら夙川付近 73レ EF65-100
Canon EOS-7D , EF-300mm F4.0L IS USM


 73レ撮影後はすぐに芦屋へ移動。お気に入りの場所に着くと抜群の順光。明るくて目が痛いくらいに日が当っている。ISO感度も下げて無理やりバックがぼける露出を探る。後方ではC62重連さん、麒麟さんが脚立に乗ってセットアップ。定刻に現れたのは予測通り1119号機。今度は上下とも接近列車なし。きれいな車体を輝かせながら通過。いい絵になった。 この後、暫し時間があくのでコンビニで休憩。午後のプランを話し合う。西に向かった73レを万富まで追っかけようということになった。神戸タ、上郡と長時間停車するので、このあとの1050レを狙ってからでも十分に間に合う。男3人がコンビニの駐車場で缶コーヒー片手に雑談三昧。春の暖かな日差しの中、こんな時間が心地いい。
b0185825_14435191.jpg
2010/4/25 JR神戸線 芦屋付近 72レ EF65-1119
Canon EOS-7D , EF-300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-26 14:44 | JR神戸線 | Comments(2)
75レ EF65-1122 甲南山手
2010/4/18撮影
 上郡でとてもうららがな日当りの良い時間を昼過ぎまで過ごしていたが、昼食を取っていると薄雲が拡がり始め、1時間ほどで日差しがなくなってしまった。午後の順光撮影に期待していたのに残念。雲ってしまったので、どこで撮ってもいいのだが、すでにモチベーション・ダウン。今後のためにロケハンでもして75レを狙いに阪神間に戻ることにした。天気が味方してくれないのなら仕方ない。

 阪神間に戻っても日差しがないのは同じこと。さて、どこへ行こうか迷ったが、甲南山手に決定。前日、日差しがあったのに編成の最後2両が切れてしまったため悔しい思いをしたのでリベンジ。前日よりはさらに摂津本山寄りにポイントを探して陣取った。ここまで来れば黄色いホッチキスは気にならなくなる。かわりにバックは樹木ではなく住宅が写り込んでしまうため、前日のポイントとどっちがいいのか悩ましい。なにもヨンサンにこだわらなければ前日のポイントで200mmでやればいいのだが・・・200mmに変えて覗いて見たが、やっぱり住宅がたくさん写り込む。どうも好みではない。きれいに建ち並んだ住宅は遠くになるほど重なり合って見えるためグレーに溶けて目立たなくなるが、手前ほど住宅間の間隔が広く見え、側壁が目立ってしまう。ここに日が当たるととにかくうるさくなってしまう。そのため阪神間ではヨンサンにこだわってしまうのだが・・・日差しもないのでロケハンのつもりでフレームを作って列車を待つ。
 やって来たのは予測通り、青プレ、1122号機。編成は最後まで入ったが、S字に回り込んだところで切れたので中途半端。機関車次位も3両が空コキで65だけが浮いて見える。やっぱりここは200mm(換算320mm)程度がベストなのか?なかなかうまく決まってくれないポイントだ。
b0185825_18593033.jpg
2010/4/18 JR神戸線 甲南山手~摂津本山 75レ EF65-1122
Canon EOS-7D , EF 300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-23 19:00 | JR神戸線 | Comments(4)
5078レ、EF66-39 1086レ、EF66-117 梅田貨物
2010/4/19撮影
 夜の梅貨に通い始めると、定番の並びアングル以外にもいろいろ撮って見たくなる。2台の66の顔に投光器の光がきれいに当たるので、引いても、押しても絵になる。顔のアップを2台並べてやってみた。この日は0番とサメちゃんの並び。昼も夜も冷静沈着であまり表情を変えない0番代。昼間の寝ぼけた顔から夜になると豹変して凄みの増す100番代。顔アップは、たまらないですな。
b0185825_2158463.jpg
b0185825_2159894.jpg
2010/4/19 梅田貨物 5078レ、EF66-39 1086レ、EF66-117
Lumix DMC-G1 , FD-M4/3adaputer + Canon FD-85mm F1.8


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-22 21:59 | 梅田貨物・環状線 | Comments(4)
2084レ、1072レ、1054レ 上郡
2010/4/18撮影
 朝から上郡の踏切に陣取ってカモレを待つも、7本狙って6本が桃ちゃん、1本が200。光線状態も悪くて列車の側面になかなか日も廻らない。これではテンションが上がらない。バックの工場や民家の屋根を列車が来れば隠せるポジションを見つけたものの、狙いのカマが来ないのでは仕方ない。車の中で昼寝でもしようかと思っていたら11時前になってやっと太陽が廻り、側面に日が当たりそうになって来た。これならいけそう。ダイヤを確認すると66の確率の高い列車が立て続けに来そうだ。気をとり直して、フレームを作り直し露出を合わす。
 
 まずは、2084レ、サメちゃん122号機。まだ十分に日が廻りきらないが、これならOKだ。やっと66に会えた。「ローアングルで出来るだけ引きつけて」と思ってカマを追いながら連写。神経が画面右側に集中したためか、左側に架線柱が入ってしまった。お次は2070レ。20分ほど後なので、光線状態もさらに良くなった。またもビンゴ! 66-117号機。接近して来た列車を連写。ところが、太陽がフロントガラスに強烈に反射した瞬間、AFが逃げた。ピンが来たときにはカマはフレームアウト。(涙)ハイビームにAFが逃げることはよくあるが、太陽の反射で逃げたのは初めてかな。次の列車に期待。
b0185825_21153398.jpg
2010/4/18 JR山陽線 上郡~三石 2084レ EF66-122
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 10分後に1072レ、こちらも2次型トップの109号機。ベストポイントでフロントガラスがまたもギラリ。ドキッとしたが難なく撮影成功。いい具合に日が射している。わずか10分の間に太陽が動いた分だけ反射が変わったのか、それとも微妙に立ち位置が変わったのか、AFは逃げなかった。こればかりはどこでギラリと来るか予測しにくい。
b0185825_2116067.jpg
2010/4/18 JR山陽線 上郡~三石 1072レ EF66-109
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 最後は30分後、1054レ。こちらも115号機。フロントガラスもギラつかず、やっといい感じの順光撮影ができた。桃ちゃん6連発の後に、日が廻るのを待ってましたとばかりにサメちゃん4連発。ちょっと満足、遠出をした価値はあったかな。ここまでで丁度、正午。おいしい昼食だった。
b0185825_21163110.jpg
2010/4/18 JR山陽線 上郡~三石 1054レ EF66-115
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-22 21:17 | JR神戸線 | Comments(4)