カテゴリ:大和路・和歌山線( 53 )
斑鳩
2012/11/10撮影
 夕方に近所をぷらぷらと散歩。久しぶりにやってみると結構楽しい。生憎と天気は下り坂だがさほど寒くもなく歩いていると心地よい。堤防沿いには田畑が広々と広がっているので農道を歩いてみる。夕方の散歩を楽しんでおられる方が多いせいか、畑で農作業をされている方に挨拶を交わしてもらえる。ゆっくりと日が暮れていく時間に癒されるような雰囲気。この辺りの田は刈取後に藁を作る為に稲を干しているところが少しある。線路脇に見つけて近づいてみる。束ねた藁が数本づつ、等間隔に立てかけてある。畦に入って座り込んでみた。やって来た列車をバックに入れて撮ってみたが、8両編成でははみ出して画にならない。急ぐこともないので4両編成を待ってみた。日差しが弱いのは気に入らないが、まぁこれならいいか?
b0185825_1732782.jpg
Canon EOS-7D , EF 17-40mm F4L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-11-13 17:32 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
大和川第一橋梁
2012/11/10撮影
 例年のことだが大和川の河原には芦がたっぷりと茂っている。大半は3mくらいもあって背が高い。築堤の線路脇にもたくさんあるのでこの界隈での編成撮りには苦労する。仕方なしにいつもは堤防から鉄橋を狙うのだが、偶には河原に降りてみるのもおもしろいかと。見上げるほどの芦を目の前にするとやっぱり鉄橋は見えない。それでも曇り始めた空には薄い雲が模様を描いているので撮ってみたくなった。芦の茂みの隙間を探して列車のケツがちらりと見える場所を探す。太陽が低いので露出が難しい、何度か試していると踏切が鳴って221が通過した。
b0185825_1645287.jpg
Canon EOS-7D , EF 17-40mm F4L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-11-12 16:45 | 大和路・和歌山線 | Comments(0)
斑鳩 柿の木
2012/11/10撮影
 今週は公私共に忙しく鉄に出られそうにない。日曜日には北びも運転されるが天気も良くなさそうだし、用も入ってしまった。どうも今年の秋はスムーズに出かけられないことになっているような・・・とは言え夕方に時間が創れたのでちょっとだけご近所に出撃。ま、散歩ですが。レンズ2本だけ持ってぷらぷらと大和川へ。夕暮れが迫る時刻なので夕日狙いのつもりだったが、鉄橋に行ってみると完璧に曇ってしまった。これでは夕焼けどころではないようだ。ならばと霞んだ太陽も入れて柿の木を狙うことに。木の下に入ってあれこれフレームをテストしてみる。線路脇の畑なのであとは電車の登場を待つだけ。段々寒くなってきたが、こちらのエンジンは掛ってきたぞ。ちょっと楽しい。
b0185825_20395746.jpg
Canon EOS-7D , EF 17-40mm F4L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-11-10 20:41 | 大和路・和歌山線 | Comments(0)
和歌山線 吉野口
2012/6/10撮影
 山の上のショットからもう1枚。中ほどの田で田植えが始まったので、そこにぐっと寄せてフレームを創る。藪蚊がうるさくてファインダに集中できない。と、思っていると耳元で蚊の羽音よりも大きくばさばさと賑やかな羽音が。ファインダから目を離すと肩の上にトンボが止まって、ぎょろりと大きな複眼で睨まれた。動いても飛び立ちもしない。どうも奴の目には獲物の藪蚊しか映っていない様子。よく見ると私の周りに僚機がもう2機。がんばれ!トンボ!藪蚊を撃墜せよ! 援軍は来たが既に腕はかゆい。汗の匂いに容赦なく群がってくる。トンボの軌道を追いながら空中戦を楽しんでいると踏切の音が聞こえてきた。なんと奇跡的に日が射している。慌てて露出を補正。足元を通り過ぎた列車をバックショットで連写。田植え機がちょっと田の端に寄っていたのが残念。
b0185825_18173630.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-23 17:00 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
和歌山線 吉野口
2012/6/10撮影
 吉野口から里道をうねうねと走ると沿線はどこも田植えの真っ盛り。舗装道路には農機具の通過した泥の跡が到る所に。田の畦では苗の準備に忙しい。面白い光景なので是非とも列車と絡めたいが、線路脇でとなるとなかなか遭遇できない。道路脇の広いスペースに車を止めて暫し歩いてみる。農家を抜けて作業小屋の脇から覗くと線路脇の田に苗の入ったコンテナがずらり並んでいる。近くで田植えは行われていないので準備だけでいつ始まるのかは判らない。待っていても始まりそうにはないが、列車接近の時刻なので苗を入れてアングルを創ってみた。昨年秋には彼岸花が綺麗に咲いていた場所でもある。水の張りが少ないので水鏡まではいかなかったが青い列車も少し映って、こんな感じでしょ。
b0185825_182508.jpg

Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-20 17:00 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
和歌山線 北宇智
2012/6/10撮影
 昨年6月に家内の車を新車にリプレースしたのだが、娘が練習運転を始めるにあたって12カ月点検にだしたら・・・走行距離が1900km(驚愕!)ディーラーの担当者に間違いないか確認された。私の愛車の2週間分程度。こちらは10月購入で既に43000kmオーバー。これはこれでおかしい? ま、我が家は車の使い方が極端なようで・・・笑!

 上り列車が通過すると吉野口で交換して15分後に下り列車がやってくる。田の畦まで移動する時間はないので、少しサイドに寄ってアングルを変える。横目の畦ばかりになるが、空を白く映した田なので、これはこれでおもしろい。バックに工場の屋根が入ってちょっと邪魔だが前後の関係で田を大きく入れるとここにきてしまう。ススキが線路脇に生えている辺りに的を絞ってもみたが、田が圧縮されてうまく反射部分が取り込めない。ぐずぐずしていると踏切が鳴り始めた。上り列車は北宇智の停車中に踏切が鳴りだすため列車の接近まで2~3分かかるが、下り列車は鳴り始めるとすぐに来る。ファインダを覗くともう脇を通過してフレームの中に。やっぱり屋根がうるさいなぁ~ 次回の宿題に!
b0185825_17285640.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-19 17:00 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
和歌山線 北宇智
2012/6/10撮影
 先週、娘が普免を取ってきた。運転の基本は教習所で覚えてきたとはいえ、人様に迷惑をかけてはいけないのでしばらくは私が同乗しないと運転は禁止。と、宣言した以上、練習運転に付き合わねばならなくなった。平日は夜しか付き合えないので土日にまとめてってことに。日曜日は和歌山まで2人でドライブ。ま、山口まで行けって言わないところが親心!(なんでやねん!)ということで今週は非鉄。先週の和歌山線からお付き合いを。
 ラップ車が通過して次の列車まで45分待つことに。田の畦の撮影者は撤収されたようだ。定番のポイントに移動して三脚を据える。相変わらずの梅雨空だが水田は綺麗だ。直線に延びた軌道の先にセメント工場が見えるので、うまく処理する必要がある。ギリギリで画面を切って軌道と水田だけにする。畦が横目のパターンなので単調になる。なるべく奥の広い田を大きく入れてフレームを創ることに。空の反射が上手く映って色合いもいい。定刻に踏切が鳴って列車が接近。都合よく薄日が射してきた。青い2両編成で色合いもベスト?
b0185825_16475451.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-18 16:49 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
和歌山線 北宇智
2012/6/10撮影
 午後になって北宇智のお手軽ポイントへ。棚田は田植えが完了しているがまだまだ水鏡が期待できる程度にしか苗は育っていない。とりあえず定番アングルと思ったが棚田のど真ん中の畦に撮影者の姿が。ここは確かに沿線で一番有名な場所だが年間を通して撮影者に出会うことなどなかったが・・・どう足掻いても画面の中央に入ってしまうのでサイドから水面だけを狙うことにした。望遠で苗を圧縮したパターンの中に列車を映したい。ほどよい広さの田を狙って三脚を設置。幸いに日が落ちてきたのでトップライトに近いがサイドに当る。反射角度が良いのか空を映した水面は綺麗だ。ただ風が出てきたので小さな波がたってきた。まぁ、少し揺らいだ画もいいかもしれない。やって来たのは、なんとラップ車。色合い的にはベストだったかもしれない!
b0185825_20154174.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-16 17:00 | 大和路・和歌山線 | Comments(4)
和歌山線 吉野口
2012/6/10撮影
 大和盆地の水田にやっと水が入り始めた。全国でも遅いほうではないか? 既に磐越はもとより山口も琵琶湖周辺も三重も田植えは終わって苗が伸び始めているのに奈良では今週から来週が田植えのピークになりそうだ。水が入ればご近所で、ということに。この時期に今年は登ってみたかった場所から。この辺りも耕作されない田が増え始めたが、ここは線路の両脇とも水が入った。曇り空と周辺の緑を映し込んだ棚田は上から見ると抜群。いつもよりぐっと退いて全部入れてみた。中段の田植えが始まりそうになったところで列車が接近。どんよりとした暗い雲なので、思っていたほど白く反射しなかったが、それでも手入れの良い棚田は見事。
 さて、狙った列車が通過してしまうと1時間に上下1本しか来ない場所なので、どうしようかと・・・せっかく登ったのだからもう1時間 薮蚊と格闘するのもいいかも・・・
b0185825_18281391.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200 F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-11 18:28 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)
桜井線 三輪
2012/4/15撮影
 桜井線に沿ってしばらく走ってみる。すぐに天理市内。民家も多く街中では撮影できそうにもないので通過。この先、三輪までの区間が桜井線で一番長閑な区間になる。田畑の間を抜けて、農家の脇を走る。いい画になりそうな場所は多いが、電化区間なので架線柱がどうもよくない。しかも架線柱には低い位置に通信線がぶら下がっていることが多いので厄介だ。線路に寄れば寄るほど目立ってしまう。何カ所か見て廻ってポイントをチェックしたがタイミングよく列車は来ない。さすがはローカル線、やすやすといい画はくれないなぁ~。朝の短い時間しか自由にならないのでロケハンに徹することにする。三輪近くまで来ると1本来そうな時刻になった。脇道に入ってみると逆光にピンクの花が目に付いた。農家の裏庭のようだが、正に線路脇。母屋と蔵があって「らしい」風景。やわらかい日差しの逆光なのでバックの山も綺麗に見えるが、広角にするとつかみ処がなくなってしまう。必要なものだけ切り取ることに。列車は顔を出した瞬間がよさそうだ。この木は梅?桜? 咲いている時期からすれば桜だが、大きさと色からすると梅のようだが・・・
b0185825_18541226.jpg
2012/4/15 桜井線 三輪
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-17 18:54 | 大和路・和歌山線 | Comments(2)