カテゴリ:山口線( 238 )
長~い汽笛一声
 今年のクリトレは大好物の被写体ではないので、午後の上りはどうしようかとも思ったが、どうせ帰るにしても津和野方面に向かうほうが便利だ。国道をゆっくりと北上。鍋倉まで来ると吹雪いてきた。これはこれでおもしろくなりそうなので徳佐のS字に向かおうかと思ったが、車列の前を走る車が10数台左折して行くのを見て諦めてしまった。きっとすごいことになっていそうな・・・そのまま津和野へ向かう。途中に柿の木に実が残っている場所で1人ひっそりとやることに。到着時は絶好調に降っていたが列車通過時はほぼ止んでしまった。吹雪く雪を意識して広めのアングルにしたが、裏目に出てしまった。長~い汽笛一声、尾を引く白い汽笛の蒸気にちょっと救われた。
b0185825_20564637.jpg
2014/12/21 津和野
Canon EOS-6D , EF 24-105mm


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-29 17:00 | 山口線 | Comments(0)
追っ掛け鉄板ルート
 国道9号を北上、木戸山を越えて長門峡へ。追っ掛けの鉄板ルートを流れにのって走行。さほど急がずともセッティングの時間は十分にとれる。お手軽に国道側から狙うことにしたが、風はこちら側に吹いている。この風ならば普段は頭から狙うのがベストだが、そうもいかない。広角で引きつけることにして機関車x2+客車x3で一杯のアングルを創った。白い空が多くても仕方ないので下を向けたが、周りの方の角度と随分と違う。完全にお遊びモード?
b0185825_2049238.jpg
2014/12/21 長門峡
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-28 17:00 | 山口線 | Comments(2)
目測を誤って・・・
 遠征2日目は前日よりも気温が下がって夕方からは雪の予報もでている。普通ならば期待大で早くからホテルを飛び出してロケハンするのだが、この日はホテルの部屋でぐずぐず。とりあえず宮野から仁保にかけてポイントを見て廻る。サイドよりから狙える大山路以外はどこも人は少ない様子。木戸山を越えて長門峡かとも思ったが宮野付近からなら追っ掛けても長門峡なら間に合う。それ以上にロケハンする気にもなれないので結局、大山路に戻って三脚を据えた。線路寄りの小道は3列の砲列で大混雑。畑を挟んだサイド狙いは溢れた方が疎らにいらしてる程度。この角度だと日差しがあれば正面に太陽が来るが、雲に覆われているので問題なし。ただ、なんとも気が緩んでいたのか目測を誤って最後尾のケツが収まらなかった。
b0185825_20443025.jpg
2014/12/21 大山路
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-27 17:00 | 山口線 | Comments(2)
DLなんて関係ない!!
 午後の上り列車を一発撮って、のろのろと撤収。ホテルを押えているので引き揚げることにする。翌日の撮影のことを考えると気が重い。「サイド」か「後追い」と頭の中でぐるぐると撮影地が廻って止まらない。とりあえずホテルに向かって山口方面へ移動開始。途中で雨が小降りになったので翌日のロケハンのつもりで国道を逸れた。道路脇に停車して軌道を眺めていると脇を鉄ちゃんの車がびゅんびゅんと何台も通過。気が付けば上り列車よりも先行していた。ならば「後追い」どころか「ケツ打ち」してやろうとポイントへ。大勢のギャラリーとは逆サイドで、もちろん一人。ここの発車は普段なら黒煙がもくもくなんだが、DLに頼ってしまったのか停車中も釜炊きはなし。珍しく白煙で発車した。薄暗くなった谷間に立ち昇る白煙が印象的。どうだ、これならDLなんて関係ない!!
b0185825_1940179.jpg
2014/12/20 山口線
Canon EOS-6D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-26 17:00 | 山口線 | Comments(0)
雨は止まず
 午後になっても予報に反して雨は止まず。それどころか一時強くバタバタと降ることもあるくらい。普段なら荒れた天候は大好物、濡れ鼠など気にもしないのだが。前がDDというだけでこれほどモチベーションが下がるとは思いもよらず。完全に意気消沈、戦意喪失。こうなればお手軽撮影地と物事は決まっている。駐車スペースに停めて、バックドアを跳ね上げ傘代わり。そのまま三脚を据えて望遠を飛ばす。これなら濡れることもない。なんとも無精な撮影だが、雨に濡れた赤い石州瓦のしっとりと落ち着いた街並みが気に入ってしまった。
b0185825_1914066.jpg
2014/12/20 山口線
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-25 17:00 | 山口線 | Comments(0)
煙隠れ!
 やまぐち号を追っ掛けすると最後は徳佐のS字になる。レギュラーシーズンでも大勢の撮影者で溢れるのでクリトレとなれば駐車スペースもなくなりそうだ。混乱を避けて、というよりもやる気もなく素通り。野里峠を越えて津和野に入った。時計を見ると列車到着までには十分な時間があるので誰もいないポイントで三脚を据える。3両編成なので飛ばしても収まりそうだが・・・いつもは出さない薄煙を出してくれたのでC57だけ雲隠れ、いや煙隠れ。「DLやまぐち」になってしまった。・・・・・笑
b0185825_18503673.jpg
2014/12/20 山口線
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-24 18:51 | 山口線 | Comments(2)
さて、お次は?
 爆煙DLを撮影後、さてどうするかと・・・考えたところでどうしようもない。500km走って来た以上は楽しんで帰るほかはないのだから、と言い聞かせながらスタート。ま、津和野を目指すしかない。雨の木戸山を越えて長門峡まで流れに乗って走るだけで自動的に列車より先行出来てしまう。日差しがないので逆光を気にせずどこでもサイドから打てる。そこそこ先行したところで三脚を設置。サイドの予定だったが、里山をバックにいつの間にか後追いのアングルになった。これではただの上り列車のアングルですな。ま、遊ぶしかないですから。
b0185825_17584917.jpg
2014/12/20 山口線
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-23 18:01 | 山口線 | Comments(0)
今どきのDL
 山口のクリトレに出撃すると決めたものの、よく考えると年末で一番忙しい日の夜に出発しなければならない。ほぼ諦めて日曜だけの弾丸ツアーかと思っていたが、深夜までに仕事が片付きなんとか帰宅出来た。早々に準備を整えて午前2時過ぎに出撃。これなら途中で仮眠しても余裕で走れる。雪を嫌って今回は山陽道で向かう。宮野に着くと雨、結構降っている。まぁ雨ならここしかないかと三脚を設置。で、9時を過ぎても人が増えない。ひょっとして・・・JR西のHPを確認すると、デラックスD51が前に付く?!! 11月の最終運転から補助発電機は未だ直っていないようだ。前日からの疲れがドッと圧し掛かってくるような衝撃に帰りたくなった。(笑)雨も強いし、気力もなくなりそのまま本番列車が通過。頭からドカンと飛ばしたので・・・「今どきのDLは爆煙で来ますねぇ~」ってか?
b0185825_20473148.jpg
2014/12/20 山口線
Canon EOS-6D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-22 20:50 | 山口線 | Comments(2)
まぁいいか
 午後もいい天気。雲が多いのは悩ましいが清々しい空はやっぱりいい。昼食を調達しに津和野へ向かうと光線状態も抜群。普段なら絶好調で昼食そっちのけでロケハンがスタートしそうな状況だが、昼食後は高台の見下ろせる場所でのんびりと時間を潰す。もう動く気もなくなってしまった。何本か気動車を撮っているうちに根が生えたようだ。秋らしいカットを狙ってフレームを調整。いつもなら創りそうもないアングルもDDが先頭なら冒険ができる。ただ、予想はしていたが山の影がどんどんと迫り画面下は沈んでしまった。まぁいいか。
b0185825_18324737.jpg
2014/11/23 山口線
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-06 18:35 | 山口線 | Comments(0)
ぐっと迫って
 ぷらぷらと沿線で遊んでいると気が付けば本番列車の通過時刻が迫ってきた。が、どこで撮るか決まっていない。柿の木にしようか、イチョウにしようかとセレクトしたポイントはいくつかあるが決め手がない。結局、DDが先頭ならばサイド狙いしかないということで紅葉バックに順光の場所に三脚を据えた。初めは線路脇でと思ったが、ロケットだの、おでんの看板だのとうるさく刺さるので、退いて望遠を飛ばすことにする。これなら目立たないし、バックの里山もぐっと迫ってくれる。民家の屋根が列車の向こうで目につくが紅葉のきれいな場所のド真ん前なので仕方ない。煙は少ないが、ここでこれなら爆煙でしょ。
b0185825_19313242.jpg
2014/11/23 山口線
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-05 19:32 | 山口線 | Comments(0)