カテゴリ:木次線( 23 )
ザクザク
 溶けかけた雪に焦りながらも折り返しの列車を待つ。峠を昇って山深く積雪の多そうな場所で三脚を据えてみる。山影のせいなのか着雪がまだまだ残っているので樹木のシルエットが楽しい姿をしている。足元の雪も踏みしめるとザクザクといい音がする。
b0185825_19413115.jpg
2016/12/17 木次線
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-12-28 16:37 | 木次線 | Comments(0)
かなり遅い
 1発目をやってみると運行速度がかなり遅い。昇りなら20km/h程度、降りでも40km/hくらいしか出ていない様子。雪道なので無茶は出来ないが追ってみることにする。するとなんと次の駅で停車中に追い越せてしまった。こうなると早朝のロケハンが効いてくる。候補の中から適度に時間の稼げるポイントに向かう。雪は止んでしまい、気温も上ってきたので草木の着雪も少なくなってきた。
b0185825_173523.jpg
2016/12/17 木次線
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-12-27 16:33 | 木次線 | Comments(0)
ループあり、スイッチバックあり
 行ってみたいと思いながらも運転本数が少ないので二の足を踏んでいた場所がある。ループあり、スイッチバックありと山間のローカル線なので好物なのは間違いない。午前中に1往復、午後に1往復。夕方に1往復の3本のみ。だが夕方の1往復は季節的に真っ暗な時間帯。勝負は2往復上下4本。早朝の出発だと初参戦なのでロケハンができない。深夜に出発して途中で仮眠。早朝に現着で行くことに。分岐を過ぎて峠道に入るとヘッドライトの輪の中に白いものが舞う。その量はどんどんと増えて気が付くと路面は真っ白。外気温表示は-3℃なので凍結注意。そろりそろりと走りながら薄暗い景色の中で線路を探す。
b0185825_17295792.jpg
2016/12/17 木次線
Canon EOS-7D2 , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-12-26 17:31 | 木次線 | Comments(2)