カテゴリ:一畑電鉄( 14 )
東の空高く
 向かい側のホームに木製のベンチがある。背もたれにホーローの看板が付いているのでかなりレトロ調だ。明るいうちから気になっていたがバックがうるさいので撮りにくかった。とっぷりと日が沈んでしまうと薄暗くなって目立たなくなってきた。気が付くと東の空高く月も出ている。これも頂いて長時間露光。
b0185825_20593463.jpg
2015/1/3 一畑口
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-23 18:00 | 一畑電鉄 | Comments(0)
暮れ始める
 日が暮れ始めると青空が濃くなって綺麗な色になった。西の空もほのかに染まり始めている。程良く交換列車がホームに入ってきたので雪の残るホームから広角で狙ってみる。かなり暗いが静かで長閑な雰囲気は抜群だった。
b0185825_2049370.jpg
2015/1/3 一畑口
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-22 20:49 | 一畑電鉄 | Comments(0)
名物てんこ盛り
 スイッチバックの交換駅に上下の列車が入線した。関西と関東の原色同志の並びに当時を知る者にとってはちょっと違和感があるが、これもローカルならではの味付け。太陽が山影に半分入ってしまったのでうまい具合には日が当らなかったが名物がてんこ盛りならば十分に満腹になった。
b0185825_2022115.jpg
2015/1/3 一畑口
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-21 20:03 | 一畑電鉄 | Comments(0)
木造の屋根
 松江からの列車も出雲大社からの列車も上下どちらの列車もこの画の右手方向からやってくる。左手方向はドン詰り。つまりこの駅でスイッチバックし電車は方転することになる。嘗て左手方向には一畑まで線路が延びていてここが始発駅だった。この路線が廃線になり分岐駅だけが生き残ったのがこの一畑口の駅。交換駅でもあるのでほぼ同時に上下線から列車が進入して来て停車する。運転士が反対側の運転室に移ってから1本づつ発車する。木造の屋根のある2本のホームにはこれまた木製のベンチ。実にローカルな雰囲気を斜光線の夕空が演出してくれた。
b0185825_2134175.jpg
2015/1/3 一畑口
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-20 21:35 | 一畑電鉄 | Comments(0)
雪の残る切り通し
 雪の残る切り通しから顔を出した南海の原色車。ワンマン運転のために左右にバックミラーを装備し、ヘッドライトも2灯化されているが、それがなければ往年の南海高野線と間違うような光景だ。切り通しの奥から夕日が射し込んでいたのだが列車が通過したときは雲に遮られてしまってちょっと残念。この南海3000系も近々更新されて姿を消すらしい。
b0185825_1455415.jpg
2014/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-17 14:56 | 一畑電鉄 | Comments(0)
アップ&ダウン
 短い区間でアップ&ダウンを繰り返す軌道は変化があって楽しい。そのうえカーブも連続するので、この2つが重なると地方私鉄らしい画になる。丁度S字の真ん中が谷になっていてホームが1本。望遠で圧縮して覗くと京王の原色車がやってきた。ホーム両端の巨大なミラーがワンマン運転の証し。
b0185825_2003061.jpg
2015/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-16 20:02 | 一畑電鉄 | Comments(0)
一発勝負!
 午後になって日が射すタイミングが多くなった。キラキラする湖面をフレームに入れたいので物色していると作業船を発見。なんとか絡めたいがなかなか良い足場がない。日が射してきたので逆光なうえに狭い隙間からしか狙えないがなんとかフレームを創って列車を待つ。顔を出した瞬間の一発勝負!
b0185825_20444819.jpg
2014/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-15 20:45 | 一畑電鉄 | Comments(0)
軽く登ったら
 一畑電鉄遠征の後半戦を。地形図を見ていると軌道は湖畔に沿って走り、等高線もほとんどないので平坦で退屈な風景と思っていたが、実際にはアップダウンを小刻みに繰り返す。長い勾配ではないがカーブも多く画的には変化があっておもしろい。軽く登ったら一気に下って谷底へ、みたいな感じだ。カーブの先からサミットに登ってくるところを狙ってみた。順光の日が正面から顔に当っているので運転士は眩しそう。融けた雪が軌道に少しまだ残っている。
b0185825_2012871.jpg
2014/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-14 20:03 | 一畑電鉄 | Comments(0)
ドン曇り
 日が射せば順光で2両編成が綺麗に撮れそうなポイントを発見。ほとんどの架線柱は片持ちで湖岸とは逆サイドに立っていて都合がいい。ただし道路が常に並走するのでうまく処理できる場所でないとすっきりとは撮れない。ま、2両なので隙間さえあればなんとか工夫は出来そうだ。原色の南海車を待ってみることに。上下1本ずつ列車が通過し、日差しも絶好調。アングルもギリギリまでアジャストしてみたが、本番はドン曇りとは、日頃の行いのせいか?湖面は明るかったので列車の側面が反射して白っぽくなった。大井川の南海車と比べると色が若干薄い気がするが・・・
b0185825_18424849.jpg
2014/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-09 18:43 | 一畑電鉄 | Comments(0)
融け始めた雪
 午後になって時折日差しが出るようになると雪の姿が消え始めた。軌道上も融け始めた雪が枕木の形を描き出している。日が射すと氷の粒が反射するので何とかしたい。線路脇から狙ってみたが、パターンがうまく出ないうえに光線状態も悪い。人しか渡れない小さな踏切の真ん中で暫し失礼して島式のホームをバックにアングルを創ってみた。
b0185825_20343557.jpg
2015/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-08 20:35 | 一畑電鉄 | Comments(0)