カテゴリ:琴電( 9 )
まったり
 鉄橋の脇は結構な人数が集結。一人だけ河原に降りて、清らかな流れに暫し、まったり。PLを付けてファインダを覗くと川底までくっきり見えてちょっと驚いた。
b0185825_20164908.jpg
2016/5/1 琴電
Canon EOS-7Dmk2 , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-13 20:18 | 琴電 | Comments(0)
折り返し4連
 片持ちの架線柱の区間を見て回るが、どこもだいたい逆光になる。逆サイドに架線柱がある区間がなく迷っているうちに時間が迫って来た。琴平から折り返しのこの日最後のレトロ列車。
b0185825_18444913.jpg
2016/5/1 琴電
Canon EOS-7Dmk2 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-12 18:47 | 琴電 | Comments(0)
澄んで青く
 午後になると空は澄んで青く高くなった。気温も上昇してTシャツ1枚で畦を歩いていても汗が止まらなくなる。麦畑に社と木立。列車のサイドには日が廻らないが雰囲気は実に昭和。
b0185825_17554937.jpg
2016/5/1 琴電
Canon EOS-7Dmk2 , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-11 17:57 | 琴電 | Comments(0)
ド逆光
 琴平まで行った4連は2両を切り離して、途中の滝宮まで1往復折り返し運転される。再び琴平に戻った2連は最初とは反対側に連結されて高松に折り返す。こうすることで4両の車両がすべて先頭で運行されたことになるという粋な計らい。折り返し滝宮行きを頭から狙ったが、トップライトのド逆光。
b0185825_17024235.jpg
2016/5/1 琴電
Canon EOS-7Dmk2 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-10 17:05 | 琴電 | Comments(0)
レトロ4連
 GWにはレトロ4連が走るようなので、2度目の琴電に出撃。沿線は田舎というほどでもないが田畑が多いので見渡せる場所は多い。天気も抜群なので順光で撮りたいが架線柱に悩まされてなかなかベストポイントが見つからない。光線状態と架線柱の状況がうまくまとまる場所は少ない? 
b0185825_20155843.jpg
2016/5/1 琴電
Canon EOS-7Dmk2 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-09 20:21 | 琴電 | Comments(0)
琴電
2013/6/23撮影
 復路のレトロが走り去ってもまだ午後2時。いくら夕方早く帰宅したいといっても早すぎる。とはいっても蒸し暑さに体力の消耗が激しく、結構きついのでうろうろロケハンする気にもなれない。とりあえず10mほど移動して次の電車を待つことにする。水面に2両全部は映らないが田の畦に変化があっておもしろい。列車の鼻先に民家の大きな木、これも収まりはいいので問題なし。レトロを撮った場所よりも水面が滑らかなのか映り具合が良好だ。ツートーンカラーの旧京急2両編成。なかなかローカルっぽくて好みかも。これで撤収、蒸し暑さにモチベーションも保てないので帰宅することに。途中、阪神高速で事故渋滞にハマったが、まだ明るいうちに夕食にありつけた。
b0185825_1784024.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-07-01 17:08 | 琴電 | Comments(0)
琴電 レトロ電車
2013/6/23撮影
 雨が時折ピリピリと降るかと思えば、薄日が射してきたりするので、なんとも蒸し暑い。湿度が高いだけあって水蒸気が多く遠目は霞んでほとんど見通せない。梅雨なのでこんなもんかと諦めてはみても、もう少しコントラストがほしいなぁ。広い田の奥に適度な高さの築堤を発見。近づいてみるといい雰囲気だ。幹線道路から離れている区間なので車の走行音も聞こえず長閑な雰囲気。田植えの終わった水田に具合よく軌道が映っている。ところが農道が狭く車が止められない。探してみてもスペースはない。幹線道路まで戻ってしばらく走ると脇に広い駐車帯があったが・・・10分は歩かないと。カメラ1台と三脚を担いでポイントまでてくてくと戻る。汗が噴き出したので余計に蒸し暑く感じる。低いアングルに構えるとファインダを屈んで覗きこむので汗が頭から流れ落ちてきて集中できない。首に掛けたタオルが随分と湿ってきた。普通電車を1本やり過ごして、しばらくするとカタカタとレトロがやって来た。やっぱり軽快な走りだ。
b0185825_16592373.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-30 17:00 | 琴電 | Comments(0)
琴電 レトロ電車
2013/6/23撮影
 沿線をうろうろしていると、さすがに香川県。池がとにかく多い。線路脇に大きな池が2つ、辺りの景色を映しているので三脚を据えることに。少し緑色をした水を湛えているので辺りの景色に良くなじむ。築堤の向こうには農家の白い蔵、ここを切り取ることにした。定刻よりも少し早目にレトロ電車が登場。少し登りこう配なのでゆっくりと来るかと思っていたが、スタスタと軽快に通過。もっと吊り掛けの音を響かせてくれるのを期待したが、並走する道路のトラックの音のほうが大きかった。しかも、なんとこの時だけ風が吹いて水面が荒れてしまった!!
b0185825_1632218.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-29 17:00 | 琴電 | Comments(0)
琴電 レトロ電車
2013/6/23撮影
 年の初めから行こう行こうと思いながら出撃機会を失っていた沿線にやっと行ってきた。天気はすぐれないが大きく崩れそうにはないのでゆるゆると出発。レトロ電車の高松発車は10:38なので急がなくとも十分にロケハン出来そうだ。関西からは淡路島経由で200km程度と実にお手軽な距離。いつもの調子で一息に走破。沿線に着くとパラパラと雨。初めてなのでまづは沿線の土地勘を養おうとうろうろ、ごそごそ走り回る。障害物が少なくて、すっきりと狙えそうな駅間をいくつか絞り込んで、今度はゆるゆるポイント探し。とはいっても狙いの列車は2両編成なので架線柱1スパンが画になればOKなので、どこでも撮れそうだ。高松市内から離れ琴平に近づくほど住宅地が減り、田園風景が良くなる。ただ、並行して幹線道路が走っている区間が多いので道路脇の電柱がちょっとうるさい。うろうろしていると線路脇で田植えをされているのを発見。近寄ってみたがうまい足場がない。振り向くと高台があったのでそこから飛ばすことに。バックに飯野山も霞んで見えるので、電柱が気になるがここで1発撮ることにした。三脚を据えたときは田の半ばを田植え中だったが、思ったよりもペースが早い。列車が来るまでに終わってしまいそうで、やきもき。結局、最後の列になったところで、やっと登場。ぎりぎりセーフだった。
b0185825_16262632.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-28 16:26 | 琴電 | Comments(0)