カテゴリ:三岐鉄道( 17 )
501レ 三岐鉄道
2012/4/7撮影
 小型電機をドンと引きつけて狙いたいが、どうも大きさの感覚がつかめない。どの辺りでフレームを創れば2台の機関車が収まるのかピンとこない。架線柱の間隔も狭いので余計に戸惑ってしまう。とりあえず300mmを付けて覗いてみる。手前の架線柱のスパンで狙うのか、もう1つ先のほうがいいのか、立ち位置も変わってしまいそうなので、うろうろしていると列車が接近。慌てて露出を合わせる。あとは覗きながら成り行きで撮るしかない。結局、ご覧の通り、ドカンと撮れたが2台目の機関車はちょろっと入った程度。もう少し圧縮して2台を画面一杯に入れたかったのだが・・・次回の宿題ができた!
b0185825_1633161.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 501レ
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-01 17:30 | 三岐鉄道 | Comments(0)
3715レ 三岐鉄道
2012/4/7撮影
 いよいよ連休に突入したが前半は用が立て込み、どこへも出撃は出来そうにない。で、先日の三岐からまだUPしていない画にお付合いを! かわいい小型電機の重連を1日中追い掛けるのはおもしろい。昼も過ぎて太陽が傾いてくると光線も良くなってきた。こうなると奇麗な場所で撮影したくなる。朝のポイント付近に戻って午後の順光側から軌道を眺めてみる。緑の絨毯がなんとも奇麗だ。背丈が低いがなにかが一面に植わっている。後日、調べてみると麦だったようだ。面には日が当らないがサイドはピカピカの順光。なるべく寄せてフレームを創るが、相変わらず編成の長さが読みにくい。かなりギリギリに寄せたつもりだったが、結局、やっぱり思ったよりも短かった!
b0185825_207533.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 3715レ 
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-29 20:08 | 三岐鉄道 | Comments(0)
三岐鉄道 丹生川 普電
2012/4/7撮影
 丹生川まで来ると藤原岳は目の前に迫る。雪も止んで日が射すようになるとすっきりとその姿を現した。場所を移動してバックに入れてみる。架線柱の間隔を考慮すると余りズームを望遠側には出来ないが圧縮して大きく見せたい。なるべく線路寄りに寄って架線柱をかわす。それでも手前には邪魔ものがないのでフレームは創りやすい。上り貨物3716レを待つ。雲は小さくなったが量は多い。時折、流れてきては影を落とす。待つ間に普電が上下3本も通過。軌道も山もきれいに日が射している。普電は3両か4両編成なので画的にはまとまりが悪いが、次のタンカーなら14~16両編成。これならいい画になりそうだ。ところが定刻になってもなかなか現れない。7~8分遅れて踏切が鳴りだした。と、雲がすぅ~と流れて来た。列車は遅いので強風に流される雲のほうが速そうだが・・・結局、編成前半は影の中、後半は日が当って撃沈。現像時に調整はしてみたが、ここまで露出が違うと1枚の画にはまとまらなかった。で、日当り良好な普電から1枚、お付き合いを。
b0185825_201234.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 丹生川 普電
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-13 20:12 | 三岐鉄道 | Comments(2)
三岐鉄道 丹生川 3714レ
2012/4/7撮影
 保々を離れて丹生川へ移動。沿線では有名なポイントへ、きれいな直線区間。辺りは一面の田、なのでどこからでも列車は狙える。ただ、架線柱の間隔が狭いので編成撮りは難しい。うまく処理しないと2台の機関車が収まらないし、収まっても串パンになってしまう。山を大きく入れたいので望遠を使うとなおさらだ。どうしようかと思っていると藤原岳に雪が降り始め見えなくなった。黒い雲は強い風に押されてこちらに流れてきそうだ。「まさか吹雪いたりして~」と冗談を言っていると、しばらくしてその雲はそのまま上空を通過。前も見づらいほど吹雪いてきた。レンズを向けるのは風上方向。これでは三脚を据えてカメラをセットするわけにはいかない。レンズが水滴だらけになってしまう。列車通過まではしばらくあるのでそのまま風下を向いて耐える。しかない! 風が強いうえに雪が顔に当って冷たい。15分ほどで治まり雲が切れ始めた。フレームを創って列車を待つ。みるみる日差しは戻ったが、山のうえには雲がないのに雪は降っている様子。部分的にぼやけて見えたり、見えなかったりする。結果はご覧の通り。列車通過時は日が射したがバックはまだ雪に煙っていた。
b0185825_18284190.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 丹生川 3714レ
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-12 18:30 | 三岐鉄道 | Comments(0)
三岐鉄道 保々 3715レ
2012/4/7撮影
 気温が低く風も冷たいなか、桜が咲いている場所を探して撮ったのがこの画。まだまだつぼみばかりで、1分咲きにすらなっていないが、何本か連なっているので望遠で圧縮すると少しはピンクになったような・・・バックに藤原岳が入って画面のまとまりは良いが光線が悪い。太陽が傾き始めた時間帯なので列車の背後から日が射す。できれば雲に隠れてくれることを願ったが、思い通りにはいかない。小さな機関車2両が唸りを上げながらゆっくりと築堤を登ってきた。懐かしい吊り掛けの音がなんとも印象的だ。この画を良く見ると・・・満開の桜では面白くないかもしれない。3分咲きくらいがベストかも。
b0185825_1971469.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 保々 3715レ
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-11 19:07 | 三岐鉄道 | Comments(2)
三岐鉄道 保々 501レ
2012/4/7撮影
 保々の周辺を行ったり、来たり。ポイントを探しながら何か所かでカメラを構えてみる。さすがにこの気温では桜も咲きはしない。ピンクのつぼみは綺麗だが花は1分咲き程度か? パッと咲いている木もあるが線路脇でなかったりする。なかなか春らしい光景に出会えず、うろうろするばかり。雪が舞っているのだから春らしいはずもない。結局、元に戻って'まぐろの輪切り'を待つことになった。太陽は昇ってしまってトップライト。列車の丁度後方から射しているので、線路のどちら側に行ってもサイドにも面にも日は当たりそうもない。この時間帯だけは曇ってくれればいいのだが・・・なるべく茶色い機関車を目立たせたいが、バックは深い色の緑ばかりで沈んでしまいそうだ。結局、ご覧の通りの結果になった。4両の貨車だけが目立ってしまった。それにしてもでかい輪切りですな。小型の機関車よりも大きい!
b0185825_1856316.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 山城~保々 501レ
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-10 18:56 | 三岐鉄道 | Comments(2)
三岐鉄道 保々 3712レ
2012/4/7撮影
 三岐鉄道の訪問は初めて。事前に地図やネットで調べはしたが、やっぱりご存じの方に案内して頂くのが最良。みつるさんのナビで保々方面に移動。何か所を見て回って三脚を据える。それにしても寒い! 風も強くて、とても冷たい! これでは冬に逆戻り。手袋も付けて完全防備。体が春仕様に変わりつつあるので余計に寒く感じる。覚悟はしていたが、これほどとは・・・藤原岳には積雪がある。震えていても仕方がないのでフレームを創る。機関車は重連だが小型なのでどのくらいの長さなのか具合が分からない。後ろのタキも16両程度となるとどうなるのか? で、架線柱で長さを測ろうと良く見ると、なんか間隔が狭い。やたらにたくさん並んでいるように見える。いや、並んでいる。1スパンで何両入るのか予測出来なくなった。困っていると、みつるさんから4スパンとちょっととアドバイスを頂いた。感覚が麻痺(?)しているので、それでもどのくらいの長さなのか判断がつかない。定刻にやって来た列車はゆっくりと通過。小型でも重連なので迫力はある。片パン、しかも前を上げているのに驚いた。
b0185825_17543549.jpg
2012/4/7 三岐鉄道 山城~保々 3712レ
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-04-09 17:54 | 三岐鉄道 | Comments(6)