カテゴリ:磐越西線( 82 )
8226レ ばんえつ物語 鹿瀬
2012/9/16撮影
 2発目は鹿瀬へ。前日に平瀬から迂回して津川に戻る際に鹿瀬の鉄橋脇にススキが綺麗なことを確認していた。SL通過時刻には半逆光でいい感じに光っていたのでここへ直行する。築堤脇で構えることになるので先にいらした方の視界に入らないように木立に寄って築堤を見上げる。列車のこちらサイドは日が当らないのでシルエットでOK、露出はススキの穂に合わせてフレームを創る。バックの青空もいい感じ。で、列車が接近すると・・・あら? なんとススキの背の高いことか! 列車はシルエットどころか、煙しか見えない。やっぱり下見は大切ですね。追っ掛けて来て思いつきでフレームを創っても撃沈でした。
b0185825_17402785.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-25 17:43 | 磐越西線 | Comments(2)
8226レ ばんえつ物語 馬下
2012/9/16撮影
 朝からいろいろ見て回ったが結局、馬下で順光撮影することにした。ま、ここからスタートなら3回から4回は追っ掛けが出来るので光線も良いし丁度いいかと。界隈は見渡す限りの田園、稲穂が垂れていい色をしている。もちろん稲刈りも始っていて農作業の邪魔にならないようにポイント選びと駐車スペースには気を使う。編成撮りが出来そうな線路脇の田にはコンバインが入って真っ最中。脇の農道は頻繁に軽トラックが出入りするので、離れた農道からサイドよりに狙うことに。ただ、目標物が少ないので距離感が掴みにくい。その分、邪魔な構造物がないということなんだが・・・編成はどの辺りまでくるのやら。先行の気動車も2両編成では予行演習にもならない。稲穂と青空の配分を決めて、左右は感覚に任せるしかない。定刻に列車接近。適度な黒煙が向こう側に靡いている。これならOK。安心してファインダを覗いたが・・・編成が全く入らない! 中途半端なサイドショットになってしまった。
b0185825_1825816.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-24 18:03 | 磐越西線 | Comments(4)
3222D 快速あがの
2012/9/16撮影
 遠征2日目も朝から快晴。心配された大型台風はどうやら韓国に向かう様子。東北にかけては風は強そうだが雲はなさそうだ。朝、遅い目にホテルを出てロケハン。咲花の駅に行ってみると駅前では子供神輿の組み立て中。祭りがあるようだ。軌道にはまだ日が射さないが直線区間はいい感じ。ホームからアングルを探っていると快速あがのがやって来た。影の中をやってきて、影の中を去って行った。この辺りは天気が良いと終日影が多いのと逆光で難しそうだ。列車を見送りながら1枚。
b0185825_04296.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-23 17:00 | 磐越西線 | Comments(0)
8233レ ばんえつ物語
2012/9/15撮影
 今週も本業が激烈な状態なのに遠征の疲れでヘロヘロ。なかなか更新も出来なかったが、やっと1日休めて体力も復帰できた。10月にかけて公私共に忙しくなるので出撃も減ってしまいそう。9月は山口、伯備、磐西と連続出撃だったのでぼちぼち体力温存せねばならない? 今日は出撃できなかったので磐越の続きから・・・

 遅い昼食を涼しい蕎麦屋で食べてのんびりした後、初日は天気も良く、空気も奇麗なので午後は俯瞰でと決めた。とは言え山都付近なら時間に余裕があるので先に1発できる。日が射して綺麗なので山都のS字に三脚を据えて定刻を待つ。が、列車が来ると大きな雲に絡まれて撃沈。ここの下り列車は前回も日が射さずに撃沈している。どうも相性が良くないようだ。気を取り直して次の目的地へ。午前中にロケハンできているので迷うことはない。途中、激しい夕立。さっきの大きな黒い雲はこれの前兆だったようだ。前も見にくいくらいに降ってきたが、暫く走るとカラっと晴れた。で、目的地に到着すると、昼間に熱くなった地表に雨が落ちたので山肌からは水蒸気が沸き立っている。日没が近付いてまとまった水蒸気が夕霧になって山を這い出し始めた。俯瞰なのでちょっとまずい。しかも山口の感覚で通過時刻に軌道には日が当ると読んでいたのだが、さすがに遥か東なので日没が早い、とっぷりと日が落ちてしまった。大誤算。霧は出るは日は落ちるはで露出は最悪。増感しながら列車を待つが、秋の日没だけあってつるべ落とし! あっという間に暗くなってしまった。これで軌道に霧がかかっては成すすべがない。やっと遠くに汽笛が聞こえてちらっとヘッドライトも光ったような。が、川を霧が渡り始めた。じりじりしても列車は遅い。風に乗った霧はふわふわと川の上を筋になって掛ってしまった。低い位置の霧が軌道に迫り始めたところでやっと列車がトンネルから出た。かなり暗くアンダーだが阿賀野川が奇麗に反射し、霧が幻想的に画を創ってくれたので、これはこれで良しかな?
b0185825_2216249.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-22 22:16 | 磐越西線 | Comments(0)
227D 日出谷
2012/9/15撮影
 関西ではまだススキの穂は見られないが、さすがに磐越まで来ると穂が開いてとてもいい感じ。昼間の暑さはさほど変わらないように思うがやっぱり北なんだなぁと感じてしまう。田の畦や道路脇に見事な光景を見せてくれる。特に天気がいいので光線の具合によっては息を呑む光景。線路とうまく絡む場所は少ないが、ここの築堤では思わず止まってしまった。ススキに順光が当り、バックの暗い杉木立に浮き上がって見える。ダイアを見ると気動車が来そうなので三脚を据えた。ススキをメインに気動車は脇役で。手前に稲穂を入れて、秋らしくなった。こんなに光線がいいとウキウキしてくる!
b0185825_1926251.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-19 19:27 | 磐越西線 | Comments(0)
8226レ ばんえつ物語 平瀬
2012/9/15撮影
 先週は本業が突然忙しくなった。例年10月にかけて徐々に忙しくなっていくのだが、3連休はどうしようかと考えている暇もないくらい追い回された。一段落ついて気がつけば木曜の夜。とりあえず出撃の準備はしたが宿も押えていない。3日間あるのでやっぱり磐越に行きたいが。で、ネットで常宿を調べると簡単に2泊確保できてしまった。金曜は朝からフル回転で業務をこなして早々に帰宅。車のメンテは伯備出撃後に済ませていたので給油だけで出発。5月連休以来の北陸道は車も少なく快適なドライブ。仕事が忙しかったせいかハンドルを握ってもハイなまま、まったく眠気がやってこない。フューエルゲージがEに近づいて気が付くと、ナビにはなんと米山SAの表示が。いやいや、一息に走ってしまった。給油と仮眠をして夜明けに再出発。三川、津川、鹿瀬、日出谷といつものように見て回って平瀬に三脚を据える。カラッと晴れて青空が広がり、空気もクリア。バックの山は遠くなのに手が届きそうだ。汗が流れ落ちる気温は相変わらずだが秋を十分感じながら列車を待つ。有名ポイントなので定刻までには大勢になるだろうと思っていたが1時間前になっても1人ぼっち。やっと1台こられたので、お話を聞くと日出谷の先で国道459号が工事のため通行止めとか。豊実に抜けられないので、津川まで戻って49号を喜多方方面に向かわなければならないとか。で、ここからでは追っ掛けは絶望的だそうだ。道理で人が来ないはず。これだけ綺麗な光景なら午前中は1発でも十分、腰を据えて撮ることに。増してやこの光景を独占出来るのだから文句はない。
b0185825_20241182.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-18 20:24 | 磐越西線 | Comments(0)
8226レ ばんえつ物語 山都
2012/9/15撮影
 3連休はどこへやら~ 金曜日の夜に出撃して、こんな鉄橋まで来てしまった。思いつきの割には走り過ぎかな? 5月連休以来のご当地だが、もうすっかり秋空。とは言っても炎天下は暑い! でも風は心地良い、季節が変わりつつあることが実感できる。澄んだ空と風に靡くススキ。どう見ても秋の画だが、撮影は流れ落ちる汗を拭き拭きというアンバランス。この時間帯は涼しさの欠片もなかった。SLを見送って遅い昼食に涼しい蕎麦屋で一息。夕べからまともな食事をしていなかったので実に美味しい。磐越はこれだからやめられない!

 詳細は山ガラシ撮影隊のあとにお付合い下さい。まずはダイジェストで1枚。.......常宿より
b0185825_2124466.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-09-15 21:04 | 磐越西線 | Comments(2)
磐越西線 238D
2012/5/4撮影
 今回の遠征は雨ばかり。時折強く降ると車内に退避せざるをえない時もあってなかなかロケハンも進まない。そのため線路脇でのんびりと列車を待つようなひと時はなく、結局、気動車の画は撮れず。SL列車だけを追いかけるので精一杯。そんな中、馬下のホームで唯一狙った気動車がこちら。SLを退避する238D。強い雨の夕暮れに新津からやって来た3両編成。ドアが開いても降車客はいないかもと思いながら構えていると、前後の車両からタイミングよくお2人が。うまくまとまった。
b0185825_18494633.jpg
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-27 17:00 | 磐越西線 | Comments(2)
磐越西線 8233レ ばんえつ物語
2012/5/5撮影
 午後の列車はこの場所で。喜多方辺りから始めて追っ掛けをしてもここならOKなロケーションだが、立ち位置が狭いので3名程度しか入れない。前日のロケハンでバックの新緑がとにかく綺麗だったので、とりあえず昼食を取ってから急行。幸い最後の場所に三脚を据えることができた。対岸の木の隙間から狙うので限られたポイントになる。線路を望める場所は周辺に他にもあるが木の枝がどこも邪魔でうまくフレームが創れそうな場所はここだけのようだ。日が射す時間帯もあって谷の奥まで新緑で埋め尽くされピカピカと輝いている。退いて全部入れたくなったが、どうも散漫なフレームになる。列車は機関車ともう1両程度しか見えないので余計なんだが、フレームのどこに列車を置くかで画面のイメージが違って見える。結局、縦にして追い込んでみた。川面もカットしようかと思ったが少し入れたほうが安定しそう。列車は日が翳った時間帯に無煙で通過したが、幸いボイラーが反射して黒い機関車も存在がはっきりした。
b0185825_18154295.jpg
Canon EOS-40D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-26 17:00 | 磐越西線 | Comments(0)
磐越西線 8226レ ばんえつ物語
2012/5/5撮影
 午前中の最後はやっぱりこの鉄橋。やっと薄日が射し始めたので順光側か?とも思ったのだが逆光ファンとしては薄日の逆光はおいしい。前日同様に北側の一段高い田の縁から狙うことに。農家を入れた同じようなアングルでは面白くないので、ほかに何かないものかと縁を端まで歩いてみる。既に三脚が何台も。脇を抜けて一番奥へ。やっぱり鉄橋の手前はごちゃごちゃと整理しにくいものがたくさんあってどうもピンとこない。で、遠目を見ると若葉が芽吹きだしたばかりの林が反射して綺麗だ。まだ枝が透けて見えるので芽吹きだしたばかりのようだ。長い鉄橋の2スパンほどだが、ここだけ切ることに。列車は機関車だけになってしまうが、これも有かと。なるだけ奥まで山が重なるように見える位置を探して三脚設置。一番遠くには残雪のある山も見えたが、露出の都合で写りそうにない。若葉の林をメインに機関車だけ入ったところでレリーズした。
b0185825_185989.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-05-24 17:00 | 磐越西線 | Comments(2)