カテゴリ:その他( 50 )
ギャラリーに作品を出品します。
公募展「鉄道写真」
開催期間 2011年6月7日(火)〜12日(日)  (終了しました。)
開催場所 ギャラリー アルテ スパーツィオ

大勢の皆様にご覧頂き、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

[PR]
by kony5711 | 2011-06-13 00:03 | その他
C58-1 梅小路機関車館
2011/1/4撮影
 日本中が重苦しい雰囲気に包まれたなか、私にとってはうれしくなる話題が入ってきたので紹介したい。調子踏切の常連さんで、いつもお誘いを頂くお2人が写真ギャラリーのサイトをオープンされた。兼ねてよりすばらしい写真の数々をネットで公開されてはとお誘いしていたのが実現した。お2りとも写真のキャリアが長く、フィルムの36mm、645、6x9、4x5、そしてデジと幅が広い。お1人は中学時代の同窓生。30年のブランクのあと昨年再会できた。もうお1人は3年前の夏に山口線、白井の里でお会いし昨年調子踏切で再会。その後、いつもお誘い頂いている。編成写真を中心にした写真ではなく、鉄道を題材にした鉄道写真が中心。その無駄のないフレーム創りはいつも感心させられ、触発されてしまう。フィルム時代のデジタル化、公開も今後大いに楽しみにしたい。目一杯のエールを送ります。

 是非、一度ご覧ください。 お2人の写真ギャラリー はこちら。
b0185825_20573052.jpg
2011/1/4 梅小路機関車館 C58-1
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-04-04 20:59 | その他 | Comments(1)
D51-200 梅小路SL館
2011/1/4撮影
 東のC57は今年は検査の年のようで、4月~6月初めまではD51が磐西の代走をする。これはおいしい! 現役時代の磐西はもともとD51だったので、こちらのほうがイメージに合っている。当時は1度きりしか訪問できなかったが、D51なら今年は通ってもいいかなぁ。磐西の客車は、どう見てもC57向きでD51には似合わないように思うが贅沢はいえない。昨年の山口のC56+DD51の代走よりはずっといいかな。東のD51もワンポイントで走ることはあっても、なかなか定期的に同じ区間を走ることはないので、どう考えても買いでしょうなぁ。復活後の磐西にはまだ訪問したことはないが、春は出向くことになりそうな予感。5月には只見もあるし・・・ますます愛車の走行距離が延びてしまいそうだ。購入後3年半で、すでに18万キロを越えている。(笑)
 ということで、西のD51の絵にお付き合いを! SLスチーム号に駆り出されたD51-200のクロスヘッドを流してみた。
b0185825_2122141.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 D51-200
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-02-25 21:02 | その他 | Comments(8)
斑鳩
2011 2 11撮影
 朝から72レ、73レ狙いでさくら夙川に出向く予定だったが、窓の外を見て驚いた。真白! 夕べの様子だと降ってはいても積雪はないつもりだったが5~10cmは積もっている。これでは車での出撃は不可能だ。netで調べると阪神高速は全面通行止めだが、JR大和路線はほぼ定刻運転。ただし最寄駅まで2.5kmをどうするかだ。国道にも積雪はあるのでバスはいつ来るかわからない。歩くしかないが、それではさく夙の通過時刻に間に合わない。しかもまだまだ降っている。早々に諦めてベッドに引き返した。(笑) ここのところ米原や長浜に毎週出かけて、雪景色を追い掛けていたが、今週は雪景色の方が出向いてきてくれたようだ。
 昼前にゆるゆると起床。昼食をとってから少し外を散策。自宅周辺で撮った絵にお付合いを! 昼をすぎているので、屋根の雪は序々に溶けだして滑り落ち始めているが、降雪はまだまだ続いている。国道や県道の路面に雪はないが、脇道はゼリー状の雪が占拠。バスはチェーンを付けて走っている。ここ5~6年は積雪がなかったので久々の雪景色なんだが・・・さく夙に出撃したかったなぁ~
b0185825_1511795.jpg
2011/2/11 斑鳩
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM

b0185825_14551452.jpg
2011/2/11 斑鳩
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-02-11 14:56 | その他 | Comments(2)
梅小路SL館 旅客の名機たち
2011/1/4撮影
 今週日曜日から2週にわたって北びわこに久しぶりにC57-1が入る。山口線の最終運転以来の雄姿が見られるので出撃することになりそうだ。ここのところ本業が忙しくなってきているので、週末の体力はほぼエンプティ。1日充電をして明日に備える。それでも午後からデータを整理したり、バックアップしたり・・・そんなこんなで、正月の梅小路のショットからお付合いを!

 以前にも書いたが扇形庫の東端は、お気に入りの旅客機が3機並ぶので、行けば必ず最初に訪れる場所だ。昭和初期、戦前、戦後の東海道旅客の名機たち。火が入っていなくとも見ているだけでゾクゾクする。それぞれに特徴があって、その時代の最先端のカマたちだ。この3機が順番に端から展示されていることに意図を感じる。スタイルや機構の変化など、日本の蒸機の技術の変化を端的に見ることができるからだ。この日は久し振りにクラから顔を出し、日に当たった姿は晴れやかにも見えた。彩度を落として、黒の輝きだけを強調してみた。いかがだろうか。
b0185825_22212829.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 C59-164 C54-45 C51-239
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-02-05 22:22 | その他 | Comments(2)
N-700 米原
2011/1/16撮影
 ここまで雪が降っていると、もう楽しくて仕方ない。(笑)在来線の撮影もそこそこに今度は新幹線ホームへ。猛吹雪といっていい状況はそのまま。凄まじい風と雪で息も出来ないときがある。お上品な新幹線ホームはタイル貼りで、その上に積雪が2~3cmある。これではグリップがまったくない。体重移動を間違うとズルッといきそうだ。歩幅を小さく刻んでペンギンのように並んで進む。カメラバックを開けてカメラを取り出す間に中が白くなるほど降っている。屋根があるホームなのだが・・・体の風上は真っ白。たぶん雪だるま?みたいでしょうなぁ。とても寒いのだが、テンションは絶好調! 「すげえ~」の連発。強風が吹きつけるたびに、屋根からも、ホームからも、架線やビームから積雪が吹き飛ばされて視界を遮る。どこを向いても真っ白。向かいの下りホームすら見通せない。
 カメラが白くなるのもかまわずにフレームを創って列車を待つ。各列車ともに30~50分遅れ。中線を通過するN-700を待つ。まともにフレームを創っても列車後方は白い世界に溶けてしまいそうなので、頭と尻尾だけを狙うことに。露出計はまったく当てにならないので、何度か試して適当に合わせる。そうこうしている間に下りが通過。速度制限がかかっているのでかなりゆっくり減速して走り去る。いや~おもしろい。真っ白でなにも写ってない?って感じの画像。何本か繰り返し撮影した絵にお付き合いを。
 どこまで見えますか? 向かいのホームは見えますか? 編成は何両見えてますか? って、視力検査じゃあるまいし!!.....爆
b0185825_1983312.jpg
2011/1/16 東海道新幹線 米原 N-700
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM

b0185825_1991194.jpg
2011/1/16 東海道新幹線 米原 N-700
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM

b0185825_1993929.jpg
2011/1/16 東海道新幹線 米原 N-700
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-18 19:10 | その他 | Comments(4)
D51-200 梅小路SL館
2011/1/4撮影
 グレイブさんとjonyさんが10日に梅小路に出向かれたようですね。SLスチーム号もお2人の来訪に、はりきったのか爆煙のサービスがあったようで。なかなか見れないシーンが素敵ですな。
 ちょっと刺激ある絵を見せて頂くと、やっぱり触発されてしまう~。で、夕日を浴びてギラリのD51くんがスチームをまとった絵を1枚、お付合い! 寒い日にどこからか噴き出した蒸気が缶に絡みついて現役時代によく見かけた光景を見せてくれた。やっぱりD51はいい。山口を走ってくれないかなぁ~。
b0185825_06025.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 D51-200
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-12 00:08 | その他 | Comments(4)
SLスチーム号 D51-200 梅小路SL館
2011/1/4撮影
 やっぱり、動いている蒸機に目が行ってしまう。SLスチーム号。わずかな距離を'お客さんをたくさん'乗せて、行ったり来たり。せいぜい20km/h程度の運転だが、寒さも手伝って綺麗な白煙と漏れ出た蒸気が堪らない。午後の柔らかい光が当たって、とても綺麗。客車が満席になると発車するので、来館者の多い日は運転回数が多い。何度も撮れるチャンスがあるので、フレームをいろいろ工夫しながら狙いを定める。ただし、煙や蒸気が同じように出るとは限らないのは本線撮影と同じこと。だからこそSLはおもしろい。
b0185825_2058552.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 SLスチーム号 D51-200
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM

b0185825_20571252.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 SLスチーム号 D51-200
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


 3時30分の最終運転が終わると転車台に乗って扇形庫脇の側線で火床整理。その後、石炭と水を飲み込む。なんと、石炭はフォークリフトで積み込む! しかも運転手はD51を運転していたカマ屋さん。1人2役で忙しい。終わるともう1度、転車台に乗って寝床の側線に移動する。と、D51-200はお休みモードになる。
 傾きかけた日を受けて転車台に乗ったD51-200が綺麗なので、流してみた。たくさんのギャラリーが見守る中で、ちょっと誇らしげかな?
b0185825_20591675.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 D51-200
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-08 21:01 | その他 | Comments(2)
梅小路SL館
2011/1/4撮影
 お正月のSL館は、毎年違ったイベントが企画される。今年は展示機が3年ぶりに倉から顔を出して勢ぞろい。14両が並んだ。人が多くてなかなか思うように撮れないが、夕方の閉館間際になると、なんとか数台の並びが撮れるチャンスがあった。いまさら、各機の話しをあれこれ書いても仕方ないので、夕日の射した6台並びと昼間の3台並びにお付合いを。
 1月10日まで実施されているので、3連休にいかがですか?
b0185825_20153396.jpg
2011/1/4 梅小路SL館
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


b0185825_20165511.jpg
2011/1/4 梅小路SL館
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


b0185825_20183796.jpg
2011/1/4 梅小路SL館
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM



 こんな人も隅っこにいました。
b0185825_20212370.jpg
2011/1/4 梅小路SL館
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-07 20:25 | その他 | Comments(2)
C57-1 梅小路SL館
2011/1/4撮影
 カモレの運行がないので、どこにいこうかと・・・正月なので、SL館かな。久しぶりに静態保存機が倉の外に顔を出すということなので行ってみることにした。その報告UPは後日として、心温まる光景からお付き合いを。

 寒いが日差しがあって館内は子供連れの家族で一杯。扇形庫の前はとてもフレームが創れる状態にはないが、機関車の前で誇らしげに仁王立ちして記念写真を撮ってもらっている僕たちの姿が微笑ましい。さて、どうしようかとぶらぶらと倉の端へ。展示機を通り過ぎると整備作業用のピットになる。ここまでくると人集りは少ない。展示室と違って照明が暗くなった倉の奥に目的のカマを見つけた。山口から戻ってきた、西のSLのエース、C57-1。すでにテンダーを切り離され、動輪を脱ぎ捨てて、台枠に鎮座していた。普段は見れないキャブの中が通路からゆっくりと眺められる。とても暗いが望遠を付けてスローシャッターであれこれ撮影。何枚か撮って画像を拡大しながら確認していて・・・あれ? バルブにしめ縄? ズームを目一杯飛ばして確認すると、確かにしめ縄だ。機関車の本来の姿ではない状態で年を越したC57に職員の方からのプレゼントなのか。どうみても来館者に見てもらうための小道具ではない。丁寧に、大切に整備され、どんなに愛されているかが良くわかる光景にちょっとジーンときた。アングルを変え、露出を変えて、何枚もここだけアップで。気が付くと30分以上、釘付けになっていた。(笑)
b0185825_2032979.jpg
2011/1/4 梅小路SL館 C57-1
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-01-05 20:32 | その他 | Comments(2)