カテゴリ:JR東海道線( 16 )
SLは来ましたか?
 撤収しているとおばあさんが「もうSLは来ましたか?孫に写真撮ってやりたいので・・・」ん?SL? そうかC56の回送が来るは、ってすっかり忘れていた。大サロの追っ掛けモードのままで北びのことなど頭の隅にも残っていなかったよう。「来ます、来ます」といいながら、さてどこで打とうかと。頭上は厚い雲に覆われているがバックの比良山系には薄らと夕日が射している。これを使わない手はない。築堤をサイドから狙ってアングルを創る。汽笛が聞えて列車が通過すると、風に乗って雨の匂いがやってきた。ザァーと来そうだ。全員撤収完了し走り出すとポツポツ降ってきたかと思った直後、前も見難いくらいの強い雨。いや~タイミングが良かった!それにしても、おばあさんと出会わなかったらさっさと帰っていたところだった。
b0185825_16393313.jpg
2014/6/8 C56回送
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-17 17:00 | JR東海道線 | Comments(0)
エラー!!
 追っ掛けツアーの最後は湖東方面へ。米原経由になった3099レを待つ。昼間はあんなに晴れていたのにポイントに着くと厚い雲が西からどんどんと流れてくる。うまく行けば夕日で側面ギラリかと思っていたのだが、それどころか露出は一気に下降、増感しないとS/Sが稼げない状況。ま、降ってこないだけましか、ってことで定番アングルにした。やって来たのは流行りの青カマではなく、この日2本目の赤いゴトーさん。で、シャッターを切ると2枚落ちて「エラー」!!レンズの接点不良??そのまま7Dで撮影続行が不可能になってしまった。
b0185825_16234721.jpg
2014/6/8 3099レ
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-06-16 16:24 | JR東海道線 | Comments(2)
1071レ EF210
2013/2/11撮影
 このシーズンの関ヶ原はやっぱり雪が多いようだ。積雪こそないが朝から雪は一向に止まない。これだけ降り続くとさすがに路肩は融けきれない雪が溜まり始めてジョリジョリ状態になってきた。里山の木々も白くなって暗いがなかなかの雰囲気。強い風さえなければ1日のんびりと撮影したいところだが、吹きつける雪からレンズを守るのに難儀する。付着した雪はすぐに融けるので手袋を着けていても濡れてグショグショになり指先がなんとも冷たい。列車を待つ間は車内に退避していないととても耐えられない状況。ただし、雪が降っていると変にテンションが高くなるオヤジだけに列車が来ると外に飛び出してしまうのはいつもと同じ。(笑) 望遠で圧縮すると雪の粒は迫力がある。
b0185825_19153481.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-02-14 19:16 | JR東海道線 | Comments(2)
あおなみ線SL列車送込み
2013/2/11撮影
 あおなみ線で来週SLが運行されるのに伴って車両の送込みがあるとか。お誘いを頂いたので、梅貨に集合して梅貨ツアーを編成。一路、米原方面に向かうことに。大阪は快晴、風は冷たいが日当りは良好、ただ向かう先は雪マーク。順調に走行して滋賀県に入っても太陽は燦々、ほんとうに降ってるの?だったが八日市を通過すると急激に暗くなって雪がちらちら。なんと現地は吹雪!天気予報は正しいようだ。沿線には既に三脚が林立。寒いうえに風が強いのに人は多い。吹雪いているので線路寄りがベストだが編成を考えるとサイド寄りが好ましい。太陽の位置を気にする必要がないので結果、大勢の人垣を避けて逆サイドに三脚を据えた。雪は弱まったり強くなったり。その時がこないとどんな様子か予想もできない天候。そのうえレンズを向けた方向から風が強く吹きつけるので水滴が厄介だ。編成はEL+DL+SL+12系3両。ほぼ架線柱2スパンと予測してアングルを決める。定刻間近に雪が弱まってバックの雪を被った山が綺麗に見えた。下りのしらさぎが通過して暗いが抜群の光景。これなら・・・と思っているとまたまた吹雪いてきたところで獲物が接近。ご覧の通りの画になってしまった。
b0185825_18301858.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-02-13 18:31 | JR東海道線 | Comments(2)
8865レ 関ヶ原 EF66-36+EF64-1020
2012/6/3撮影
 久しぶりに梅貨発のツアー開催。5065レ到着後に梅貨を出発、関ヶ原を目指した。出発時は2名だったが不思議なことに到着すると4名になっていた。(笑) この日は各地を回ったが、その後どんどんと仲間が合流し、スクランブルして頂いた方までいらして瞬間的に最大8名にまでなった。ご一緒した皆さん、お会いした皆さん、お疲れ様でした。また、よろしくお願いします。で、撮影地だが旧東海道線の単線区間、今は下りカモレとしらさぎくらいしか通過しない場所で8865レを待つ。久々に66-0番台が入ったことで遠征となった。後ろには64-1020のオマケ付き。界隈は田と畑が拡がってロケーションは抜群。何か所か見て回って三脚をセットした。軌道の南側架線柱には通信線がぶら下がっている区間なのでちょっと気になるが低い位置から構えればボディには掛らずに済みそうだ。幸い麦の穂がオレンジ色に輝いているので手前にドンと入れてみた。編成は低いチキばかりで小さくなるので後ろが切れても気にならない。なるべくカマx2を大きく写せるようにフレームを創る。完璧な曇り空なので光線はフラット。麦の色に注意しながら露出を決める。列車は5分ほど遅れて通過。8865レの捕獲は1年ぶりかな。
b0185825_19141654.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-06-04 19:14 | JR東海道線 | Comments(2)
5087レ EF65-1087 近江長岡
2012/1/7撮影
 11時を回ると伊吹も姿を現した。雪がのって迫力の姿。これならバックに入れても絵になりそうなので前回翳ってしまって撃沈した場所へ。ただ、雲が多いので軌道にも山にも日が射すかどうかは、その時が来ないと判らない。運を試すつもりで三脚を据える。さすがは人気の場所だけあって定刻までには寒いというのに4名になった。足元に日が射している時間は6割程度。伊吹山も全体に日が射していることは少ない状態。山頂付近は小雪が舞っているのか稜線がぼやけて見える。列車のヘッドが光ると、都合よく軌道にも山にも日が射している。が、頂上付近に小さな雲の影が・・・ま、ベストではなかったが、これならOKテイクでしょう!
b0185825_1838998.jpg
2012/1/7 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井 5087レ EF65-1087
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-12 18:39 | JR東海道線 | Comments(6)
5071レ EF210 近江長岡
2012/1/7撮影
 日が射してきたので、俄然やる気になってきた。さらにうろうろと沿線を行ったり、来たり。線路は近江長岡をでると北上し360°曲がってUターンした後、90°曲がって柏原に着く。カーブするたびに光線状態が変わるので、とてもおもしろい。順光でも逆光でも、上りでも下りでもお好み次第でどうとでもなりそう。川を見つけたので堤防に立ってみると、逆光に川面がキラキラしている。逆光ファンとしては1枚撮りたい。三脚を据えて列車を待つ。ところが周辺に踏切がないうえに背後を新幹線が駆け抜けるため、カモレの接近がわからない。唐突に姿を出した桃を1本、取り逃がしてしまった。もう1本待っている間に太陽が微妙に動いてしまい川面の反射が変化してしまった。まぁ、こんなこともある。お次は気を張って5071レを待つ。カマ次位にコンテナが載っていて助かった。河原の小木が列車にかかるが、逆光なので構わないか?
b0185825_187240.jpg
2012/1/7 東海道本線 柏原~近江長岡 5071レ EF210
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


 今度は雪原のなかの築堤を順光側から狙う。バックに送電線が入るが暗い山にかかるので空を少なくすれば気にならない。もう少し線路に近づきたいが畦がないので、ここが限界。もっと退けば道はあるが送電鉄塔が邪魔になってしまう。風が吹く中、歩き回ったが、ここがベストか? 若干、軌道まで遠いが列車に日が射し、バックの山が翳ったので綺麗な絵になった。
b0185825_1872851.jpg
2012/1/7 東海道本線 柏原~近江長岡 1059レ EF210
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-11 18:08 | JR東海道線 | Comments(2)
7090レ EF200-6 柏原
2012/1/7撮影
 ワム貨が通過すると雲が流れてきて空は暗くなった。小雪も舞いだして風も出てきた。こうなると体感温度はグッとさがってくる。前回はワム貨の大遅延でポイントに釘付けされロケハンどころではなかった。が、今回は予定通りにロケハン開始。まずは有名ポイントへ。伊吹バックのはずだが、ご覧の通り山は雲の中。たぶんここだと、うろうろしているうちに雪は止んで日が射してきた。山の雲もどんどん流れているが、どんどん湧いてくるのでどうしようもない。とりあえずフレームを創ってダイヤを確認していると200がやってきた。サイドには日は廻らず、午後向きの場所のようだ。向こう側に廻ってサイド討ちのほうがいいか??
b0185825_1922487.jpg
2012/1/7 東海道本線 柏原~近江長岡 7090レ EF200-6
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-10 19:23 | JR東海道線 | Comments(2)
6170レ EF66-131 近江長岡
2012/1/7撮影
 正月明けも2日ほど仕事をするとまたも連休。仕事の調子は上がらないが、撮影は絶好調。関ヶ原には年越しの雪があるということなので早朝から出撃。狙いはもちろんワム貨。夏場は毎週6170レの撮影をしていた年もあるが、冬場は京阪間で撮影できないだけに、あまり撮影したことがない。ワム貨といえば夏物という感覚があって、雪と絡めて撮影したことなどなかった。金曜日の梅貨に編成を確認しに行くと、なんと45両。実に立派な編成なのでワクワクしながら関ヶ原方面へ。前回はワム貨の大遅延で寒さに悩まされたので、十分な防寒対策をして出撃。現地はなんと独り占め状態。周辺にイノシシの足跡が3匹分。やっぱりでるんだ! 薄暗い田の中なのでちょっと警戒モード。前回よりも長い編成なので退いた場所で構える。列車は定刻に通過。もう5分ほど遅いと日が落ちてきたのだが・・・
b0185825_20151788.jpg
2012/1/7 東海道本線 醒ヶ井~近江長岡 6170レ EF66-131
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-08 20:17 | JR東海道線 | Comments(4)
遅6170レ EF66-54 近江長岡
2011/12/10撮影
13時を回って、やっときました。JRFのブルトレ、6170レワム貨! 7時前に現着したので、かれこれ6時間以上待ったことになる。こんなに待ったのは先頭が54号機だったから。すでに数機になってしまった66-0番台だけに、次はいつワムを引いてくれるかわからない。引いたとしても土曜日でなければ撮影のチャンスはないだけに、粘るしか選択肢はなかったわけだ。ところが光線状態はこの日一番悪いタイミングで登場。厚い雲に太陽は隠れ、露出も低下。コントラストも弱々しく、カリッとした絵にならなかったのは残念。ま、昼間の光で試験塗装の54号機+ワム33両が無事に撮れたのだからOKでしょう、かな?。6時間も田の畦で立ちっぱなし。う~ん、腰が・・・
b0185825_1949414.jpg
2011/12/10 東海道線 近江長岡~醒ヶ井 6170レ EF66-54
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2011-12-15 19:49 | JR東海道線 | Comments(6)