カテゴリ:阪堺電軌( 56 )
阪堺電車 我孫子道 502号
2012/1/22撮影
 細井川から安立町を経て我孫子道に至る専用軌道はほぼ直線。1.5kmほどあるが我孫子道のホームの端に立つと細井川まで見通せる。途中、4車線の長居公園通りを踏切で跨ぐので、望遠で覗くと電車が来ないときは頻繁にトラックやバスが横切るのが見える。軌道の両脇はずっと住宅街。ここまで望遠で圧縮すると架線柱と架線ビームで軌道が囲われて鳥かごの中を電車が走っているように見えてしまう。丁度直線の先、突き当りは住吉税務署ビルの窓のない壁面なのでクリーム色をバックに向こうからやって来る電車がすっきりと見える。502号が我孫子道を発車すると、向こうから505号が姿を出した。
b0185825_19451565.jpg
2012/1/22 阪堺電車 我孫子道 502号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM + Extender x1.4


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-03-08 19:45 | 阪堺電軌 | Comments(2)
阪堺電車 504号
2012/1/22撮影
 阪堺線の歴史は古い。今を生きる電車なので街中でその歴史を感じることは少ないが、よく見ているとちょっとしたストラクチャーに感じることができる。線路に沿って市街地をうろうろしていると時代を感じるガードに出会えた。両端はレンガ積みで西日が当ってとても綺麗だ。鉄橋というには余りにも短く、簡素なプレートガター。というよりH鋼を組んだだけに見える。レールは下から丸見え。車両の台車間より短いのでこんなもんなのか。人と自転車くらいしか通れない小道を跨いでいるので作りとしては十分。轟音とともに一瞬で通り過ぎて行く。いろいろアングルを変えて数本を撮ってみた。1両が左右にかつかつの絵が気に入った。
b0185825_19162655.jpg
2012/1/22 阪堺電車 我孫子道~大和川 504号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF-S 17-55mm F2.8 IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-03-07 19:17 | 阪堺電軌 | Comments(2)
阪堺電車 502号 我孫子道
2012/1/22撮影
 奈良盆地を流れ出た大和川は大阪を南北に分ける。北は大阪市、南は堺市。この2都市を阪堺電車は結んでいる。晴れていた天気はうす雲が広がって暗天。我孫子道のホームに立つと南方向は逆光になるが丁度いい。長いレンズを付けて大和川鉄橋から下ってくるところを狙って見る。阪堺線の専用軌道は枕木がバラストで覆われているので望遠で覗くと2本のレールだけが真っ直ぐに伸びてちょっと不思議な光景。しかも波打つこともなく軌道の整備は抜群だ。梅貨のヤードのほうがボコボコのような・・・ゆっくりと姿を見せたのは都電色の502号。この日は何度も往復して姿を見せてくれた。グレーの景色の中で華やかな車体は好ましい。
b0185825_18555845.jpg
2012/1/22 阪堺電車 我孫子道 502号
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM + Extender x1.4


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-03-06 18:56 | 阪堺電軌 | Comments(2)
デト11 我孫子道
2012/1/22撮影
 阪堺電車は我孫子道に車庫がある。写真を撮るとなるとちょっと難しいが側道からフェンス越しに車庫の様子が窺えておもしろい。日が射すと逆光になるが、都合よく雲が広がって光はフラットになった。出入りする車両を観察していて、ふと一番奥の側線を見ると、なんとも微笑ましい車両が・・・デト11、阪堺電車生え抜きの資材運搬電車。すでに本来の役目は終えているので保存車両のはずだが、旧南海色に塗装されてとても綺麗。十分に本線を走れそうな姿だ。こんなものを見つけてしまうとどうしても1枚撮りたくなってしまう。うろうろアングルを探すが手前の車両が邪魔でスカッと見通せない。場所を変えると今度は架線柱が頭に被ってしまう。なんとか狭い隙間を見つけたが、架線柱が画面左に入って実にうるさい。で、よく見ると手前に転轍信号がある。最近は見かけなくなったが以前はどこのヤードでもあった品。これはこれで面白いので、こいつで架線柱を隠すことに。ただしローアングルにしないと画面に入らないが、下げるとフェンスが目の前で邪魔をする。レンズをフェンスの金網の菱形の目に押し当ててアングルを創る。無理な体勢で数カット。無理が祟ってちょっと斜めになってしまったのはご愛敬!
b0185825_1821049.jpg
2012/1/22 阪堺電車 我孫子道 デト11
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-03-05 18:02 | 阪堺電軌 | Comments(2)
阪堺線 住吉鳥居前 502号
2012/1/22撮影
 やっぱりここまで来たら住吉さんと絡めないでは帰れない。どこから入ろうかとキョロキョロ。太鼓橋のある本参道は人通りも多く、脇には観光バスも止まる。絵にする材料はたくさん揃っているが、料理するのは難しそう。もう少し先にもう一つ鳥居のある入口がある。こちらは人通りはほとんどなく、静まり返っている。脇には献灯の灯篭がずらりならんで住吉さんらしい雰囲気だ。ここから境内に入ってみると、鳥居をくぐっただけなのに通りの雑踏が嘘のように消えてしまった。鳥のさえずりと自分の足音だけ。振り向くと今くぐった鳥居の足の間から明るい通りが見えている。丁度四角い空間なのでテレビの画面が無音で通りを映しだしているような感覚。境内は立派な木々に包まれているせいで騒々しい音は入ってこないようだ。鳥居と灯篭ごとフレームを創って電車を数本待つと、狙いの都電色の502号がやってきた。暗い外枠の中に鮮やかな黄色い電車を捉えた。
b0185825_18294047.jpg
2012/1/22 阪堺線 住吉鳥居前 502号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-27 18:30 | 阪堺電軌 | Comments(4)
阪堺線 住吉 165号
2012/1/22撮影
 住吉の電停から住吉鳥居前の電停までは200m足らず。通りの先に立って望遠で覗くと電停の表示板が縦に並んで見える。角度と位置を調整するとなかなかおもしろい絵になりそうだ。バックには背の高いマンションが林立しているが縦線が揃うので結構シンプルにまとめられそう。前後に移動してお好みのポイントを探す。なるだけ圧縮したいので300mmにテレコンを付けてフレームを創る。と、後方から都電色の502号が接近。黄色の綺麗な車体は好ましいが、フレームは逆方向の電車用に調整していたのでどうにもならない。くやしいが数枚切って見送った。しばらくすると今度は狙いの方向から165号がやってきた。近づいてくる間に数カット。電停に止まって数カット。人や車が往来するので、結構被ってしまう。それはそれでいいのだが、うまい具合の絵にはならなかった。結局、電停に止まったこの絵がシンプルにまとまってベスト。後方からモ601形が続行で通りに出てきた。押し出されるように165号は発車した。
b0185825_22374937.jpg
2012/1/22 阪堺線 住吉鳥居前 165号(モ161形)
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM + Extender 1.4


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-26 22:38 | 阪堺電軌 | Comments(2)
上町線 住吉 505号
2012/1/22撮影
 通りから一歩中に踏み込むと民家の建ち並ぶ街中は網の目のように小道が入り組んでいる。縫うように走る阪堺線の専用軌道にはたくさんの踏切があって1つ1つの表情は豊かだ。車も通れる小道から狭い路地にまで踏切がある。共通しているのは電車がスレスレをかすめて通過すること。大きな踏切はほとんどない。この距離感を絵にしたくて、踏切を見て回る。モダンなデザインの民家が目を惹いたので警報機の前に立ってみた。待っていると正に脇を電車が通過。車体と民家の壁は2m程度しか離れていない。ドーンと電車を引きつけてみるとおもしろい絵になった。思わず首を振って避けたくなりそうだ。
b0185825_18453597.jpg
2012/1/22 阪堺線 神ノ木~住吉 505号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-25 18:45 | 阪堺電軌 | Comments(4)
阪堺線 住吉大社 504号(モ501形)
2012/1/22撮影
 住吉大社の鳥居前の通りは駐車場の入り口を過ぎると突然二手に分かれて細い道になってしまう。車道はY字路になっていて真っ直ぐに走るのは阪堺線だけ。車は右か左にハンドルを切らねばならない。車が誤って真っ直ぐに突っ込まないように専用軌道の入り口の架線の上には赤字で専用軌道と書かれている。線路を走っていく慌て者がいるとは思えないが、知らない者はどうしようかと戸惑う道であることは間違いない。脇には警報機があるが遮断機はつけようがないのでもちろんない。停止線もないので警報機が鳴ってもどこで止まっていいのやら。見ていると電車のほうが徐行しながら警笛を鳴らして突っ込んでくるので、車は直前をかまわずにどんどん渡って行く。なんとも"なにわ"の走り方。おそらく軌道が先について、道路が後から拡幅されたのだろう。路面電車の歴史を探りたくなるレイアウトだ。
b0185825_19401825.jpg
2012/1/22 阪堺電車 住吉鳥居前 504号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-24 19:40 | 阪堺電軌 | Comments(2)
阪堺電車 住吉 355号(モ351形)
2012/1/22撮影
 週末の土曜日は雨。またもカモレの出撃の機会を奪われてしまった。終日、家にこもってグダグダと過ごしてしまい、日曜こそはと思ったが・・・朝、目覚めると霧。天気が良いのやら、悪いのやら、暗いうえに霧雨も降っているような気配。これではなぁ~、で、出撃見合わせ。結局8時になってしまった。こうなると前週と同じロジックにハマってしまう。やる気なしモードから遠出なしモードになってお手軽コースへ。ただ、思いのほかおもしろかったので、またも阪堺線に出向いた。
 思ったように撮れてなかったポイントが何か所かあって、まずはそこからスタート。民家の中をスレスレに通過する専用軌道。どの家も当然、軌道に背を向けて建っているので壁とベランダが並び、日も当たらず薄暗くて雰囲気は満点。民家で囲まれた裏道をカタコトと走る姿が阪堺線らしくて堪らない。前回は車両の配置をミスったので再考してリトライ。路地裏から顔を出したようにフレームを創る。グレーっぽくて殺風景なので車両くらいは鮮やかな色がほしい。何本か待ってやっと好ましい色合いの355号が来た。30.3パーミルの勾配標識を入れて雑然とした風景はほとんど整理もせずに取り込んでみたが、どんなもんか?空はなかったほうが良かったような・・・
b0185825_193278.jpg
2012/1/22 阪堺電車 上町線 神ノ木~住吉 355号(モ351形)
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-23 19:32 | 阪堺電軌 | Comments(2)
上町線 神ノ木 505号
2012/1/15撮影
 上町線は神ノ木で南海高野線をオーバークロスする。帝塚山4丁目からでも住吉大社からでも、カーブしながらグーンと登ってくるのでおもしろい。路面電車が下から仰ぎ見ることのできるポイントは少ない。高野線を跨いですぐ、坂の天辺に神ノ木の停留所があるので望遠を飛ばしてみた。小半径のカーブなので架線柱がかなりうるさいが、間隙を突いて隙間から狙う。またもポイントは民家の軒先(笑)。向こう側から湧き出るように登ってきたのは、またも505号。ここぞというポイントで必ず彼がやって来る。原色のあっさり塗装車なので被写体としては文句なし。いやいや実にタイミングがいい。停留所に停車したところでアングルを微調整。でかいパンタが空に突き立ってカッコいい。
b0185825_1816307.jpg
2012/1/15 阪堺電車 上町線 神ノ木 505号(モ501形)
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-01-19 18:16 | 阪堺電軌 | Comments(2)