贅沢な時間
 トップライトがとても眩しいが、新緑がきらきらと透けて輝いて見える。ポイントで三脚を据えて一息つくと、そよ風が心地良い。列車を待つ間はなにもすることがないが、静かな里でぼぉ~と待つのは贅沢な時間だ。
b0185825_21324151.jpg
2016/5/5 信楽高原鉄道
Canon EOS-7Dmk2 , Sigma S 120-300mm F2.8

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2016-05-18 21:33 | 信楽高原鉄道 | Comments(0)
<< 林の中の一本道 天気は抜群 >>