光ったのは屋根
 この日の午前中は天気が良かったのだが、上り列車が発車するころにはドン曇り。厚い雲に覆われてしまっては日差しなど願うことも出来ない。津和野でSLを見送って追っかけることもなく、のんびりと撤収し定宿のある山口方面へ走る。ところが徳佐を過ぎると雲が切れて日差しが戻ってきた。南の空には雲もない様子。これなら追っ掛けてもよかったかも、とちょっと後悔。このまま宿まで走ってもいいのだが日暮れまでは時間がある。ならばと斜光線を期待して寄り道してみる。レールが光っている場所を探して三脚を設置。サイドのギラリを狙ったが、カントで傾いた分だけ側面は太陽の方を向かなかった。光ったのは屋根だけか。
b0185825_18361547.jpg
2015/3/28 山口線
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-04-10 18:37 | 山口線 | Comments(0)
<< 単行でカタカタと 程好い煙 >>