満開ならば・・・
2年前の水害以来、津和野界隈の風景は随分と変わってしまった。特に牧ヶ野、白井の里は爪痕がひどく未だに復旧が終わっていない状況。地元の皆さんの苦しみを思うと、ただただ復旧と復興を願うばかりだ。
津和野稲荷の駐車場から街中を見下ろす。足元の河原でも建設機械が入って護岸の復旧作業中。川を大きく入れると荒れた河原が生々しく目立ってしまう。なんとか鉄橋を中心にアングルを創ったが左下に整地された河原が少し入る。昼間の陽気で朝は固かった桜の蕾も少しは膨らんだのか、ほんのりとピンクになっている。今週あたりは見ごろだったのだろうが1週間早かった。満開ならばいいアングルなんだがと、自画自賛!?
b0185825_21162932.jpg
2015/3/28 津和野
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-04-07 21:17 | 山口線 | Comments(0)
<< のんびりと走りゆく 幸い薄雲が >>