軽く登ったら
 一畑電鉄遠征の後半戦を。地形図を見ていると軌道は湖畔に沿って走り、等高線もほとんどないので平坦で退屈な風景と思っていたが、実際にはアップダウンを小刻みに繰り返す。長い勾配ではないがカーブも多く画的には変化があっておもしろい。軽く登ったら一気に下って谷底へ、みたいな感じだ。カーブの先からサミットに登ってくるところを狙ってみた。順光の日が正面から顔に当っているので運転士は眩しそう。融けた雪が軌道に少しまだ残っている。
b0185825_2012871.jpg
2014/1/3 一畑電鉄
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2015-01-14 20:03 | 一畑電鉄 | Comments(0)
<< 一発勝負! のんびりとした休日 >>