長~い汽笛一声
 今年のクリトレは大好物の被写体ではないので、午後の上りはどうしようかとも思ったが、どうせ帰るにしても津和野方面に向かうほうが便利だ。国道をゆっくりと北上。鍋倉まで来ると吹雪いてきた。これはこれでおもしろくなりそうなので徳佐のS字に向かおうかと思ったが、車列の前を走る車が10数台左折して行くのを見て諦めてしまった。きっとすごいことになっていそうな・・・そのまま津和野へ向かう。途中に柿の木に実が残っている場所で1人ひっそりとやることに。到着時は絶好調に降っていたが列車通過時はほぼ止んでしまった。吹雪く雪を意識して広めのアングルにしたが、裏目に出てしまった。長~い汽笛一声、尾を引く白い汽笛の蒸気にちょっと救われた。
b0185825_20564637.jpg
2014/12/21 津和野
Canon EOS-6D , EF 24-105mm


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-12-29 17:00 | 山口線 | Comments(0)
<< 雪にも嫌われ 追っ掛け鉄板ルート >>