刻一刻
 8時半を過ぎてやっと霧が晴れてきた。山の輪郭が見え始め、色合いも確認できる状況に。霧は水蒸気の塊になって風にふわふわ。ゆっくりと山を漂いながら姿を消していく。薄日ながら朝日も射し始めたので小高い場所に移動し、里山に残った水蒸気を狙ってみることにする。刻一刻と明るくなり目の前の景色は変化するので、ずっと眺めていても飽きることはない。きれいな空気を吸いながら朝の時間を楽しめる長閑な雰囲気が堪らない。
b0185825_1851411.jpg
2014/11/22 山口線
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-11-27 18:07 | 山口線 | Comments(0)
<< 線路脇のイチョウ 露 >>