わずかな晴れ間
 本業が雑用でかなりバタバタ、なかなか余裕がないので更新もまばらになってしまった。しばらくは今まで以上にゆるゆるになってしまいそうな・・・ぼちぼちの更新にお付き合いを。
 山口遠征2日目から。ホテルで目覚めるとすっきりとしない天気。ぱらぱら雨も降っていてテンションも上がらない。雨ならここかと言うことで三脚をセット。ところが定刻の1時間前になると雨が激しくなって、やがて大粒の雹になった。そのまま小降りになったり強くなったりを繰り返すばかり。アングルの確認も早々に車で待機するしかない状況。やっと10分前に小降りになった。露出を確認していると、なんと晴れてきた。軌道からは水蒸気が立ち上がって風にゆらゆら。間もなく列車が登場。光線は絶好調。大量の白煙で登ってきた。で、通過後に撤収を始めるとまたまた雨が・・・実にラッキーだった。
b0185825_20141855.jpg
2014/4/6 山口線
Canon EOS-6D , EF 300mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2014-04-16 20:16 | 山口線 | Comments(0)
<< 春爛漫! 白く浮かんで・・・ >>