澄んだ流れ
 沢を覗きこむと足がすくんでしまいそう。高さがあるので色付いた木を見下ろすと突き立って見える。薄日に照らされた谷は好みの光景。清らかな流れを縦に入れて列車を待つと、コンプの白煙をシューシューと吹きながらやって来た。
b0185825_16451461.jpg
2013/11/3 只見線
Canon EOS-6D , EF 17-40mm F4L


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-11-22 16:46 | 只見線 | Comments(2)
Commented by みつる at 2013-11-27 21:23 x
こんばんは、
おお~スハフ32、狭窓の旧客は雰囲気がいいですね。
今回の只見線ではロケーションも良いですが、機関車と客車が非常にマッチしていますね。
いつか客車たちともう一度再会できるのが楽しみです。
Commented by kony5711 at 2013-11-28 17:28
>みつるさま

こんばんは
SLと旧客はベストマッチですね。
現役当時はもう少し派手なほうが、と思ってましたが
今となっては、この色が懐かしい!!
偶にはのんびりと乗ってみますか?
<< 夕日にふわふわ 晩秋・夕暮れ >>