只見第一橋梁
 只見線と言えば、ゆったりと流れる静かな川面と谷間の風景が売り。列車が鉄橋を渡る姿は実に絵になる。なかでもこの鉄橋は高さもあってダイナミックで人気も高い。この日もたくさんの三脚が林立。2年前の水害以来、水かさが2mは下がってしまっているようだが、それでも十分に癒される風景に違いはない。
b0185825_17324887.jpg
2013/11/2 只見線
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-11-06 17:32 | 只見線 | Comments(0)
<< 朝日に染まる 暮れゆく >>