関西線 加茂~柘植
2013/6/30撮影
 関西線の山線と言えば加太越えが有名だが、大河原~月ケ瀬口~島ヶ原も断続的に登り降りを繰り返す山線がある。加太ほど勾配区間が長くないので一気に駆け上がってくるようなイメージだがSL時代は大河原や島ヶ原の発車シーンは迫力ものだった。当時を思い出しながら月ケ瀬口のお立ち台を探してみたが、鬱蒼と茂った林のなかに軌道は隠されて、どこから線路脇に入ったのかすら判らない状況。確か国道から築堤が見えたはずだが・・・オーバークロスまで行かないと線路など見えもしない。何本か山道に入ってみたが、どれも違う方向に向かってしまうのでNG。諦めて島ヶ原へ向かう。こちらも国道にバイパスが通ったので駅周辺の様子は随分と変わった。覚えのある集落をいくつか抜けてみたが、記憶にある撮影地には行き着けない。道路脇に止めて軌道の方向を見ると林の隙間からカーブがちらりと見える。手前の雑草がちょっと気になるが、木々の隙間から顔を出す姿が撮れそうだ。
b0185825_18365745.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-07-03 18:37 | 関西線 | Comments(0)
<< 関西線 加茂~柘植 関西線 加茂~柘植 >>