山口線 本門前踏切
2013/6/16撮影
 SLが走り去って、山を降り暫し休憩。遠征の主目的は全て完了したが、津和野の町はまだまだ斜光線が綺麗だ。鉄でなくても撮りたい光景はたくさんある。麒麟さんにお付き合いして酒蔵の周りをうろうろ。結局、有名な踏切に立って「なんか来ないかなぁ~」ってことになった。少し時間はあるが1本下りの列車がある。だれもいなくなった踏切でSLも来ないのに三脚を据える。しかも来る列車は後追いだというのに定番アングルを創る。天の邪鬼な2人なので仕方ない。それにしても抜群の日当り。ここでこんなに綺麗な光景は見たことがないかも? SL本番の時刻よりもさらに太陽が傾いているので余計なのかもしれない。もう1本、2匹目の上りのドジョウも待ったが、こちらは翳ってしまった。ドジョウは1匹だったようだ!
b0185825_17562262.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-27 17:57 | 山口線 | Comments(0)
<< 琴電 レトロ電車 SLやまぐち >>