山口線 仁保
2013/6/16撮影
 仁保の駅に立ち寄ってみる。上りの気動車が来るまでには少し時間があるので跨線橋を渡ってホームへ。列車の停車目標を確認したり、アングルを創ってみたり。太陽が昇ってきたので上からジリジリと焦がされているようだが、夢中になると関係がなくなる。結構、2人とも朝からテンションが高い! ホーム脇にアジサイが蒼い花を咲かしている。これをメインに列車と絡めることにする。ところが位置が中途半端。退くと自転車置き場の屋根が入るし、寄りたいが足場が悪い。立ち位置と花が咲く地面とは2mほどの段差がある。花の周りは雑草だらけで、覗きこんでも地面の様子がわからない。どうも前日の雨でぬかるんでいるようなので飛び降りるにはリスクが高い。諦めてこのまま花越しに線路を向いて狙うことに。光線はバリ順だがなんとも平凡な作画。なんとかしようと四苦八苦していると、プチンと切れた。え~い、と思いっきりフレームを傾けると、なんと空まで入って画も落ち着いた。これで良し??
b0185825_172404.jpg
Canon EOS-6D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-23 17:00 | 山口線 | Comments(0)
<< SLやまぐち  仁保地 >>