津和野 SLやまぐち
2013/6/15撮影
 午前の撮影を終えると、少し山登りをしたこともあってお腹はペコペコ。いつものお店で昼食、ここでステーキ丼を食べると元気百倍に復活できる。雑談をしながら午後の作戦会議。天気はまだすっきりと回復しないので斜光線が楽しめる状況にはない。となればどこでもOKだが、どこもピンとこないことにもなる。とりあえず津和野界隈を下見して回る。「ここがダメなら白井方面に行きましょう」ということで最後に太鼓谷稲荷へ。いつものポイントに立って眺めていると、すでに麒麟さんはどこかに消えた。レインスーツを片付けながら車の中を整理していると戻ってこられて「ここでやる気になっちゃいました」ということに。特に異議なし、三脚を据えることになった。曇ったままなので、さてどうするか?いつものアングルではなぁ、と思いながら下を見ると街中の道路は乾いているのに山際の道路は濡れて光っている。ならば縦にしてここまで入れてみようかと。川面と町の屋根が反射し白っぽいのでPLを使ってみると、しっとりとした色合いになって好ましくなった。が、露出が厳しくなるので増感して対応。これで白煙か灰煙ならばベストだが・・・結果は黒煙!
b0185825_18584388.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-19 18:59 | 山口線 | Comments(0)
<< 山口線 ショウブ 小河内 SLやまぐち >>