小河内 SLやまぐち
2013/6/15撮影
 朝、8時ころには雨は小降りになった。長門峡辺りでうろうろロケハンしているとそろそろ時間がなくなってきた。本番列車のポイントを決めないといけない。今回、ロケハンをして思う場所が見つからなかった場合は、雨でも晴れでも小河内に行こうと思っていた。長門峡でもピンとこなかったので麒麟さんと相談。すると同じ考えだったようで即決。一路、小河内へ。雨は止んではいるものの、いつ降り出すかわからないような空。現地に到着すると車は1台もなし。とりあえず降られても大丈夫な装備でポイントへ登る。雨上りなので足元が悪い。ぬかるんでいるのでよく滑る。機材を背負って、ロープを掴みながら慎重に足元を選んでノリ面を這い上がる。やっと軌道にたどり着くと汗が止まらない。水分補給をしながら息を整える。勝手のわかったポイントなので、下手をするといつもの画になってしまう。今回はドカンと引きつけて煙とドレーンだけの画にしたい。なるべくサイド寄りを狙える場所に三脚を設置。定刻までにお2人が登ってこられた。普段に比べると人出は少ないようだ。先行して仁保で交換する上り気動車が峠を降りて行く。フレームのアジャストをして準備完了。雨は降っていないが、やっぱり暗い。仁保発車の定刻が過ぎて7~8分すると排気音が聞こえてきた。ここで聞くSLの喘ぎは、どこよりも迫力がある。写真を撮らなくても、この鼓動を聞くだけでも大いに価値あり。山を越えて聞こえてくる音がどんどんと大きくなると共に期待も大きくなる。汽笛を鳴らして目前のトンネルに入ると一旦、音は小さくなる。が、こもった音が今度は足元から聞こえてくる。音源がもう間近。トンネルの中で2度、3度空転。かなり辛そうだ。こもった音は突然、クリアな爆音に変わると、目の前に黒煙が上がる。カーブから姿が見えると鳥肌がたつ。これだから、ここがやめられない!!
b0185825_20254916.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-18 20:28 | 山口線 | Comments(2)
Commented by 麒麟 at 2013-06-20 21:27 x
こんばんは。
はじめての小河内でしたがここは良かったですね。
がんばって走ってる姿が印象的でした。
失敗した分もあるので、次もここからスタートで。
Commented by kony5711 at 2013-06-21 17:29
>麒麟さま

先日はお疲れ様でした。
いや~やっぱり気に入っちゃいましたか!!
ここは迫力満点ですが、煙、風、光線、なかなか全ての条件が揃わないので何度も行きたくなります。また是非登りましょう。
それにしても、山登りが好きですねぇ~ ...笑
<< 津和野 SLやまぐち 山口線  >>