梅田貨物跡 Ⅰ
2013/4/13撮影
 梅田貨物が営業を終えてから早くも3ヶ月余り。5月に北梅田のメイン、グランフロントが開業し、その華やかな賑わいの傍で梅貨のヤード跡はなおさら寂しく見える。すでにヤードの周りは仮設フェンスが設置されたので中を覗き見ることが出来なくなったが、4月に散歩したときの画をご紹介。嘗ての紙ホーム跡はこのときすでに荷が1つもないのはもちろんのことコンテナすら1個もなかった。ガランとした広い屋根の下にはフォークリフトが何台か留置されていただけ。だれもいないホームだが水銀灯は点いていた。以前ならこの場所からはコンテナが山積みされていてホームの様子など見えもしなかった場所だが、暗くなって何もない広い敷地の中で1台のリフトにだけスポットライトが当たっているようで印象的なシーンに思えた。
b0185825_17494325.jpg
Fuji X-10

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-15 17:00 | 梅田貨物・環状線 | Comments(0)
<< 梅田貨物跡 かわね路2号 大井川鉄道 >>