北びわこ1号の回送
2013/5/26撮影
 麦畑の真ん中では日差しを避ける場所がない。真夏ほどではないにせよジリジリと焼きつくような光線は、さすがに夏の気配。麦藁帽子を持ち出してきて正解だった。なければ頭がオーバーヒートしていたかもしれない。1号の通過後、30分ほどでSL列車をそのまま引き摺って回送するためにPFが単機で木の本に向った。お次の狙いはこの回送列車。ポニー君だけをうまく狙えないかとアングルを探る。頭を垂れた穂がトップライトにキラキラしているので、なんとかしたい。畦に座り込んで覗き込んで見ると、なんとか軌道が見えるので三脚を低く据えてみた。風に揺れてゆらゆらと綺麗だ。ピントも露出も穂に合わせて列車を待つ。それにしても煙が無ければ引いているように見えたのに、なんで本番で出さずに回送で出すかなぁ~
b0185825_16305970.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-06-01 17:00 | JR北陸線 | Comments(2)
Commented by みつる at 2013-06-05 20:25 x
ご無沙汰しています。
今回は天気もよく、新緑、麦畑、水田と美しい季節でした。
何度も通った中で一番色とりどりだったと思います。
麦が少し青いようでしたが、ほどよく穂が開いてますね。
またご一緒できるのを楽しみにしております。
Commented by kony5711 at 2013-06-06 18:00
>みつるさま

当日はニアだったようですが、お会いできませんでしたね。
冬の北びわこ以来なんでお話がしたかったなぁ~

確かに沿線はどこも良い風景でしたね。
もう1週、出撃したかったんですが、叶いませんでした。
また、よろしくです。
<< 北びわこ1号の回送 北びわこ1号 >>