因美線 みまさかスローライフ
2013/5/12撮影
 本番列車の時刻が近づいてきたので予定のポイントへ移動。すると近くの田の中で農作業をされている。こんな光景に出くわすと食指が動かされてしまい、近くに行って声を掛ける。軌道を入れるとほぼ逆光! う~ん、なんとかしたいが列車が真っ黒になりそう。それでも無理矢理アングルを創って待っていると・・・なんと定刻5分前に作業終了。どうしよう、と思っている間に列車が接近。人がいるはずの空間には逆光の田が広がり、なんとも間抜けな構図の中に真っ黒な列車! 木端微塵に撃破! 予定通りに撮影すれば良かったと思いながらも気を取り直して次のポイントへ急ぐ。なにしろ智頭に到着したスローライフはすぐに折り返し発車する。今度は菜の花を絡めてアングルを創る。気が付くと車が近くに止まって何組もの方がいらした。そうとは知らなかったがどうも有名なポイントのようだ。皆さんはアウトカーブの順光方向へ行かれる様子。菜の花は独り占めだが、イン側のサイドは日が当たらない。やっぱり日が当たったほうが良いかと迷いだす。が、カーブをきって手前に首を振れば2両程度は順光で画が創れそうなので、2カットと欲張りすることに。(既にダイジェストでUPしている画)本来のアングルよりもティルトしなければならないがギア雲台なのでレリーズしながらでも対応できそう。本来の画は手前の菜の花にたっぷりと日が当たっているので明暗が出ていいか?と居座ることに。結果はご覧の通り。
b0185825_18331059.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-27 18:33 | 因美線 | Comments(0)
<< 因美線 みまさかスローライフ 因美線 678D >>