上越線 SLみなかみ
2013/5/3撮影
 俯瞰の画をもう1枚、今度は利根川を入れて。鉄橋は上下線が別々で列車が通過する向こう側の鉄橋は若干こちらから見ると低く見える。そのため望遠を飛ばすと列車の足回りの一部が手前の軌道で隠されそうなので退いてアングルを創ることに。集落の入り具合や新緑の割合、川の曲がり具合なんぞをあれこれやりながらフレーム創りに悩みまくる。悩みに悩んだ挙句、え~い全部入れてしまえ!ってことに。(笑)岩場の流れは白く反射していておもしろい。列車は小さくなってしまうが低温なので白煙でも出ればGoodか? 集落の雰囲気も良いのでこれでいくことに。ところが白煙どころか、黒煙がもくもく。しかも手前に流された黒煙が煙幕になって目立つはずのブルーの12系もどんよりと。これでは列車の存在が薄すぎる!
b0185825_1843178.jpg
Canoon EOS-6D , EF 17-40mm F4L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-09 18:04 | 上越線 | Comments(0)
<< 上越線 115系 上越線 SLみなかみ >>