上越線 SLみなかみ
2013/5/4撮影
 上越線は渋川を過ぎて水上方面に向かうと、ぐっと長閑になってくる。山が迫り、谷間からは雪を被った谷川岳がちらっと見えたりする。雲もなく天気は抜群に良いというのに気温が低い。5月のはずだが日向に居ても寒いのは雪山が見えるからそう思えるだけではないよう。風が冷たく指先まで冷たくなってくるので手袋まで出した。時期的には例年なら初夏に向かっているはずだが、まだまだ上越は春先のような気候だ。それでも若葉が芽吹いて淡い新緑は日差しを受けてとても綺麗だ。午後の上りSL列車は斜光線の順光を受けるので、黒い大きな機関車は見応えがある。渋川まで下る一方の運転のため煙が期待できないのは残念だが、重厚な姿は魅力的。
b0185825_193796.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-05-07 19:03 | 上越線 | Comments(3)
Commented by うみ at 2013-05-10 12:28 x
先日    C61-1号機、、、、動態保存車両 見ましたが
ちらっと。

走行シーンの C61ー20見たいけど、、、、、7時間じゃ
当方断念です、、、、、、、、笑い。


D51498も    見たいけど、、、、、、、ね~~~
Commented by うみ at 2013-05-10 12:33 x
C-60-1でした  訂正  C61-1ではありませんでした

Commented by kony5711 at 2013-05-10 17:34
>うみさま

6両引いて来ると、デカイのでやっぱり迫力ありまっせ!
C57とは違う魅力がありますね。
ちょっとハマってしまいそう。
<< 上越線 SLみなかみ 関西本線 加茂~柘植 >>