かわね路11号 大井川鉄道
2013/3/30撮影
 家山の桜トンネルが見てみたいということなので、人が多くなる前に行ってみることに。周辺は朝からガードマンも出ていて河原の臨時駐車場に迂回して誘導している。指示に従ってとりあえず車を駐車。運よく鉄橋の脇に1台スペースがあった。で、同乗者にはロケーションを説明してSLの通過後に集合することに。それまでは自由行動。これでゆっくりとポジションが探せる。桜トンネルのほうに行くと出店も出ているし一般客も多い。三脚どころではなさそうだし、道路脇から狙えそうなポイントはすでに満席。仕方がないので鉄橋が狙える河原をぶらぶら歩いてみる。なんと鉄橋から50mくらいの川岸は三脚がズラリ。皆さん、朝からハイテンションのようだが、この人出を見ると逆にテンションダウン。河原に座って見送ってもいいかと思い始めた。ただ、半逆光に桜が光ってなかなか良い感じ。で、よくよく考えると河原は広くて平らなので、1列下がって高い高~いがあるかと。機材を取りに戻ってセッティングしていると子供たちが集まってきた。高い三脚が珍しいようだ。それでもファインダの中に夢中になっていて気付くと周りは2列目に高い三脚がズラリと並び始めている。山口の重連イベントほどではないが、それでもなかなか壮絶な光景。定刻が近づいて辺りを見渡すと、前列の少し離れた場所に家内の姿が! あんたもSLを撮るのかい!
b0185825_17513316.jpg
Canon EOS-6D , EF 70-300mm F4-5.6L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-04-02 17:52 | 大井川鉄道 | Comments(0)
<< かわね路13号 大井川鉄道 大井川鉄道 桜・満開線 >>