大井川鉄道 ナイトトレイン
2013/2/23撮影
 1月のナイトトレインは出撃できなかったので、今月は気合を入れて出発。終日、天気も快晴で久しぶりに気分よく最後まで撮影できた。気温は少し低いが日差しがあるので温かく感じる。梅の花がちらほらと咲き始めていて寒さが和らいでいるようだ。と思って野山を見ると少しだけ春の気配があるような、ないような。明るい日差しのせいかなぁ? ま、まだ2月ですから、時折吹きつける強い風はとても冷たいことに違いはない。防寒着を重ね着し、手袋を着けた耐寒装備はいつもと同じ。夕方になってナイトトレインの時刻になると日が落ちて気温は真冬に戻ってしまった。撮影ポイントには大井川を吹き抜ける強い風が止まず辛い状態。それでも快晴の空の下、トワイライトになるとドキドキする光景。レリーズを握る手は震えていても、ワクワクとした期待感は絶好調!山の向こうに太陽が消えてから30分ほど。すっかり薄暗くなったところでお待ちかねの列車が登場。抜里を通過すると灰色の煙をもくもくと噴き上げている。鉄橋では汽笛とドレーンのサービス。ナイトというほど暗くはないが、この時刻に走ってくれるのはうれしい!
b0185825_2040037.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-02-25 19:09 | 大井川鉄道 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2013-02-26 09:43 x
毎度です!
遠征お疲れさまでした!
風景を見ていると、例年の静岡は温暖なので
春の予感をさせるような絵が見れるのに、今年はやはり全国的に
寒い・・と言う証拠ですな(^^;
まだまだ寒そうに映ります・・・
Commented by kony5711 at 2013-02-26 19:27
>C62重連さま

毎度です!
梅は咲き始めてましたが、まだまだ咲いている木は一部。
咲いている1本の木があると三脚林立でした。
もちろん避けて通りましたが・・・笑
<< 大井川鉄道 南海車 富山地方鉄道 富山軌道線 7000形 >>