富山地方鉄道 富山軌道線 7000形
2013/1/3撮影
 本業が忙しくなってきたので休日は自宅でぐったり。撮影に出るモチベーションもなければ元気もない。そのうえ私用まで入っては身動きできないので空いた時間は体を休めることに。とはいってもゴロゴロしていただけでリフレッシュに何かしたわけではないが・・・ということで今週は正月の富山遠征からお付き合いを!
 宇奈月線で昼も取らずに夕方まで撮影したあと、我に返って空腹を満たす。相変わらず雪は降っているので暗くなってきても雪の反射で辺りは明るい。ならば、このまま帰るのは勿体ないので市内軌道を撮りに行くことになった。駅前のパーキングに車を止めて雪の載った歩道をそろりそろりと歩いて回る。街灯や街路樹、電線や架線柱にも雪が積もっているので見ているだけでも見慣れない風景は楽しい。1957年から製造の始まった古参の7000形がゆっくりとやってきた。よく考えるとこの車両はほぼ同い年やないか!ということは我々も古参なのか??.....笑! 屋根に雪を載せ、積雪のある路面軌道を吊掛けの音を響かせながらゴトゴト。やっぱり共感してしまうなぁ。赤信号がボディに反射したところを狙ってみた。
b0185825_20295566.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2013-01-23 20:30 | 富山地方鉄道 | Comments(0)
<< 富山地方鉄道 富山軌道線 7000形 大井川鉄道 旧京阪3000系 >>