上牧 臨客 EF81-106
2012/12/9撮影
 雪も完全に融けたので、予定通り本線に出撃。分けあって上牧の画が必要になった。お目当てはトワイライトだが大雪と強風で運休の様子。どうしてもトワイでないといけないこともないので来るものを撮るつもりで三脚を据える。2009年ころにはよく通っていたが最近はご無沙汰。新幹線の高架下から農道に入る場所を見失ってちょっとうろうろ。やっとポイントに辿り着いたが北陸も東海道も朝から強風で大遅延状態のうえ人身事故まで。すぐに桃が下ってきたが何列車なのか検討もつかない。サンダーバードですら30~50分程度遅れている様子だ。こうなるといつまで居れば何が撮れるのかさっぱり分からない。しかも強風なのは上牧も一緒。広い田の畦で遮るものがないだけに冷たい風が容赦ない。小1時間もすると体の芯まで冷えてきた。帰ろうかと悩んでいると2個のヘッドが光って81が接近。なんと日本海の編成。臨スジが入っているのは知っていたが、定刻ならとっくに通過しているはずだし、遅れているなら青森からなので大遅延で夕刻かなとも思っていたので、こいつに出会えるとはラッキーだ。
b0185825_1718188.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-12-13 17:19 | JR京都線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-12-14 17:00 x
毎度です!
上牧のカーブも良い感じの空だったんですねぇ・・・
遅れ倒して何時来るかだったみたいですが、良い時間だったようで・・
当方も撮りはしたものの、イマイチでしねぇ・・(;_;)
やはり、旅客の釜は綺麗ですな・・・
Commented by kony5711 at 2012-12-14 18:53
>C62重連さま

毎度です!
風は強かったですが、日はずっと射してました。
日差しがなかったら凍っていたかも・・・
106号機は特に綺麗ですね。
カモツの藪から出てきた
おでこハゲハゲのクマさんと違って美しい!

<< EF81 カモレ 上牧 大和川 >>