9243レ 北びわこ3号
2012/11/18撮影
 結局、大幅に昼時を過ぎてしまい腹の虫が騒がしい。考えてみると朝からコンビニおにぎり1個しか与えていないので仕方ない。虎姫駅構内の焼立てパン屋へ直行。ここは1個どれも105円とリーズナブル。空腹に勢い余って4個も買ってしまったが食べられるのか? 案の定、いつもは2個なのに3個も食べると動けなくなった。4個目はおみやげですな。
 午前の1号はトップライトの半逆光だが、午後の3号は斜光線の順光なのでこちらが本命のようなもの。ただし、天気のご機嫌は悪く太陽は出そうにないので、本命もアナもない。1号はサイドアングルだったので今度は編成撮りかと姉川辺りまでうろうろするが、しっくりした場所がない。結局、朝の下見で紅葉を確認していた候補地に戻ることにした。編成撮りが可能な場所だが、グサグサと電柱の多い場所でもある。無難にサイド撮りにして紅葉バック。また同じアングルだが、季節ものなんでこれもありかと。三脚を据えていると大粒の雨がバラバラと降って来た。カメラにカバーを付けて暫し退避。一旦止んで日が射したと思うとまた直ぐに降りだすような始末。冬場の湖北の典型的な天候だ。ところが定刻の10分ほど前になると空が晴れて明るくなってきた。これはラッキーだ。が、北西の琵琶湖上空には真っ黒な雲があって湖面に雨を落としている様子。その雲がそこまで接近してきている。あと10分もつか危うい状況。汽笛が聞こえて煙が上がっても列車はなかなか接近してこない。こんなにイライラすることは少ない。それでも斜光線は絶好調! あとは祈るしかないか。結果は幸運にも日が射したまま。いつもならカットオフされて煙は出ないポイントだったが、なんと力行したままで白煙が尾を引いた。この日のベストショットかな。
b0185825_17574434.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-11-22 17:00 | JR北陸線 | Comments(0)
<< 回9244レ EF65・・・C56 回9242レ EF65・・・C... >>