73レ EF65-2138 さくら夙川
2012/10/20撮影
 ほんとに久しぶりの本線線路脇。定刻が近づくと緊張するなぁ。なにがかというと1本やばい普電がよくカブる。73レは撃沈の可能性が結構この場所は高い。いつものようにアングルを創って、半逆光に合わせて露出も調整、準備万端で待ち構えると・・・やっぱり緊張してきた。で、普電が先行で登場、後方からもう1つヘッドライトが接近。先行の普電がホームに止まった。このパターンが一番ヤバい。発車と同時に後方から73レがやってくるとアウト。普電の姿に後方のヘッドライトは隠されどこまで接近したのか分からない。ドアが開いて乗客の姿がホームに見えたところで運よく脇を73レがすり抜けてきた。編成後方は隠されてしまったが、なんとかセーフのパターン。久しぶりのせい(?)かフレームが傾いてしまったのはご愛嬌。桜の木がそろそろ色づいてきた。
b0185825_18114555.jpg
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4L IS + Extender x1.4

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-10-22 18:12 | JR神戸線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-10-23 16:39 x
毎度です!
久しぶりの「さく夙」逆アンですね・・・
相変わらず、73レは普通電車とバトルしているようですね(^^;
言うほどには逆光でもないような気が・・??
Commented by kony5711 at 2012-10-23 18:29
>C62重連さま

毎度です!
過去の経験でも4割の確率でカブル列車ですね。
この日は空気がきれいだったので、あまり逆光を感じない画面になりましたが、現地では結構眩しかったですよ。
<< 72レ EF65-2069 さ... 普電 さくら夙川 >>