9522レ SLやまぐち
2012/9/2撮影
 2日間山口線沿線を走り回ったが、どこの田もこの時期は稲刈りが始まったばかり。まだまだ稲穂が輝く綺麗な景色がどこも広がっていたが、すでにすっかり刈取りが終わって稲が干されている場所を発見。コンバインでの稲刈りが主流なのでなかなかこんな光景は見れなくなってしまった。棚田もここは石垣なので雰囲気も十分だ。午後はここで待つことにした。サイドから線路を望むと若干角度が悪く編成は入れにくい。機関車だけをサイドから狙ってフレームを創ることに。時間がたっぷりとあるので近所をぶらぶらと見て回ったが、やっぱり稲刈りが終わっているのはここだけだ。たぶん稲の種類が違うのかもしれないなぁ~と考えながら歩いていると、午後になって広がり始めた黒い雲からポツポツと雨が落ちてきた。急いで戻って雨支度。午前中のカンカン照りはどこえやら、気がつけば本降りになっている。露出もなくなり増感してもS/Sが厳しい。サイドからなので被写体ブレは避けたいが、ぎりぎりの状態だ。定刻に列車接近、ほぼ同時に雨脚が強くなった。なんとかレンズに雨は掛らない角度で降っているが雨粒は大きい。薄日でも射してくれればと願っていたが、これではなぁ~ 結局、カメラはカバーしたが本人はずぶ濡れ、急いで車まで戻ると予想通りに小降りになった。日頃の行いがいいから仕方ない!.....笑
b0185825_19125280.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-10-18 19:13 | 山口線 | Comments(0)
<< 4049M しなの9号 9521レ SLやまぐち >>