F1 日本グランプリ
2012/10/5撮影
 今年の決勝レースは、日本のエース、小林可夢偉ががんばってくれた。3位グリッドからのスタートと言うだけでもなかなかのニュースだったが、3位フィニッシュで表彰台はすごい。2回のピットインはどっきどっきで見守り、残り10周ほどはJ.バトンに激しくプッシュされて息が詰まる展開。ゴールラインを通過したときのサーキットの興奮はすごかったようだ。息子たちと一緒に決勝も行けば良かったかな・・・日本人がF1の表彰台に立つのは3人目。久々にちょっと感動できる日本GPが見れた。
b0185825_18355913.jpg
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L IS + Extender x1.4

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-10-08 18:37 | F1日本GP | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-10-09 18:35 x
毎度です!
すっかり忘れていましたよ・・・(^^;
この時期はF1日本があったんですよね・・・
テレビの決勝を何気なく見て気付きました・・・爆
今年は決勝も最後まで見れず、白熱したと後で知ってガッカリ・・・
Commented by kony5711 at 2012-10-09 21:37
>C62重連さま

毎度です!
いや~いいレースでした。感動ものでしたわ!
ザウバー/可夢偉のファンってわけでもないですが
鈴鹿で日本人ががんばると見ているほうも力が入ってしまいますよ。
ハラハラ、どきどきの連続で久々に興奮してしまいました。.....笑
<< F1 日本グランプリ F1 日本グランプリ >>