F1 日本グランプリ
2012/10/5撮影
 今年も鈴鹿に出張。金曜日のフリー走行は自由席になってカメラもOK。金曜日だけの当日券なら格安なので機材を持ってサーキットへ。午前のセッションはシケインへ。午後はヘアピンへ。今年は流し撮りよりもドカンと飛ばして綺麗にフレームに入れることを目指してポイントを確保した。望遠で覗くととにかく速いマシンにフレーミングなんて決めているどころではない。カンだけが頼りでレコードラインをトレースする。シャッターを切るとミラーアップする一瞬の間にマシンはフレームアウト。カメラは置いてきぼりを喰らう。ドライバによってコーナーをぬけるラインも加速のタイミングも違うので、ドライバを絞りこんで癖を読んで毎回構えるが、やっぱりいい画が撮れるヒット率は低いなぁ~

 今年のF1は話題が豊富でチャンピオンシップ争いも激烈。ワールドチャンピオン経験者が6人も参戦する混戦シーズンはとてもおもしろい。そんな中でミハイル・シューマッハが鈴鹿で引退を発表。ま、2度目の引退発表なんで・・・嘗ての皇帝も復帰後は冴えなかったが今シーズンはそれなりに存在感が増していた。フェラーリ時代の勢いはなくとも赤いヘルメットを見るとわくわく出来たのだが・・・ちょっと残念。
b0185825_17515178.jpg
Canon EOS-7D , EF 300mm F4L + Extender x1.4

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-10-07 17:52 | F1日本GP | Comments(0)
<< F1 日本グランプリ 2550D 篠目 >>