8226レ ばんえつ物語
2012/9/17撮影
 週末は地元の用事と台風のお出ましで出撃できず。2週連続で自宅周辺をうろうろしていたので体力は温存できたのだが、なんかストレスが溜まる。穂が垂れ始めた奈良盆地の稲がこの風で倒されていなければいいのだが・・・彼岸花も今週ならと思っていたのだが・・・こちらもアウトでしょうなぁ。う~ん。
 で、磐越の続きからお付き合いを。

 3発目はやっぱり前日のリベンジ。蕎麦の花はなんとか押えたい。前日の場所に到着すると、すでに線路から遠い位置に望遠を付けた三脚が数台。これでは前に入って畑の脇では撮影できない。良いアングルは他にもあるし、前日と同じフレームを創る必要もないので皆さんとは並行に移動して視界に入らない場所へ。軌道の手前のススキが気になるので三脚を高くして脚立に乗る。それでも少し足回りにかかってしまうが機関車の解像感が必要なわけでもないので問題はない。1面の花をなるだけ取り込んでススキ越しに列車を捉える。風は相変わらず強いが列車に対して向い風なのでうまく流れてくれそうだ。遠征最後のショットの結果はご覧の通り。もう少し、柿木の高さまでフレームを下げても良かったかな? 非電化区間は架線柱がないのでスッキリ撮れる反面、列車の高さが掴みにくい。やっぱり通いなれないと1発ではアジャストできないなぁ~
b0185825_1734219.jpg
Canon EOS-7D , EF 24-105mm F4L IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2012-10-01 17:36 | 磐越西線 | Comments(2)
Commented by C62重連  at 2012-10-02 17:02 x
毎度です!
風景を考えたら、ばんえつ物語車両も良い感じ・・・
青の12系や14系ならば映えますが、旧客だと沈んでしまいますねぇ
・・(^^;
煙の流れ方にローカルなイメージがラップしますが、C57って考えたら一応、本線急客機なんですよね・・
Commented by kony5711 at 2012-10-02 18:57
>C62重連さま

毎度です!
ばん物はカラーリングのせいもあって山口よりも優雅に見えますね。
編成も7両と長いのでC57の本来の姿かもしれません。
でも、旧客7両ならもっと魅力的なんですが・・・
<< 2534D 徳佐 8226レ ばんえつ物語 >>